みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

クリスマス映画おすすめ人気ランキング【洋画から邦画、アニメまで】(16~20位)

公開:2020-11-20

クリスマスに特別な予定がある方も無い方も、12月25日が近づいてくると周囲の空気感や流れるCMに合わせてそれらしい気分になってくるもの。そこで、今回はクリスマス気分を高めるという意味合いも込めて、「クリスマス映画で好きな作品は?」という内容で調査を実施! 1人でも、家族とでも楽しめる様々な作品登場の注目ランキングをどうぞお楽しみください!……ちなみに、アクション映画「ダイハード」はブルース・ウィリスさんが「クリスマス映画じゃない!」と語っていた、とのことなのであえてノミネートしなかった点をご了承ください(笑)

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「クリスマス映画おすすめ人気ランキング【洋画から邦画、アニメまで】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:11,168名/調査日:2020年11月10日)


クリスマス映画おすすめ人気ランキング【洋画から邦画、アニメまで】TOP20!

まずは20位から16位を発表!冬におすすめのクリスマス映画ランキングをご紹介!あなたが気になるクリスマス映画の順位は?定番から新作まで名作だらけの集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:グリンチ(2018年)(169票)

20位はアニメ映画「グリンチ」。児童文学「いじわるグリンチのクリスマス」を3DCGでアニメ化したのが本作!ひねくれ者でいじわる好きなグリンチが、クリスマスをめちゃくちゃにしようと画策する物語ですが、そんなグリンチを日本語吹き替え版では俳優・タレントとして活躍する大泉洋さんが担当しています!ひねくれ者(?)っぽい大泉洋さんの声の演技も支持されました(笑)
【配信中サイト】U-NEXTなど





第19位:ホリデイ(2007年)(178票)

19位は恋愛・コメディ映画「ホリデイ」。日本では一般的ではありませんが、希望者がお互いの住んでいる家を交換して同日程で旅行をする「ホーム・エクスチェンジ」という旅行形式をテーマに製作された本作。失恋した2人の女性にスポットを当てた物語であり、クリスマスらしいロマンチックな出会いとストーリーが高評価されています!本作を観て「ホーム・エクスチェンジをしてみたい!」という声も聞かれますね!
【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど





第18位:東京ゴッドファーザーズ(2003年)(191票)

18位はアニメ映画「東京ゴッドファーザーズ」。不世出の天才と持て囃され、46歳という若さで亡くなったアニメ監督・今敏(こんさとし)さんの代表作の1つである本作。新宿で生活する3人のホームレスがクリスマスの日に見つけたのはなんと赤ちゃん。赤ちゃんに清子と命名し、名付け親(ゴッドファーザー)となった3人による親探しが描かれます。リアルな東京の描写、人物の表情など、視覚的にもグっとくるものがある一作です!
【配信中サイト】U-NEXTなど





第17位:大停電の夜に(2005年)(192票)

17位はドラマ映画「大停電の夜に」。舞台となるのは様々な想いに包まれる12月24日、クリスマスイブの東京。そんな日に、とある事故によって大停電が発生したことで起こる様々な出来事をオムニバス形式で描きます。老若男女、それぞれが抱えている愛や想いが垣間見える瞬間、関係なさげな人物同士がつながる物語は温かさと切なさを両方備えているようでなんとも雰囲気のある仕上がりに。ジャジーなBGMも印象に残る大人向けの映画です。
【配信中サイト】U-NEXTなど





第16位:戦場のアリア(2006年)(199票)

16位は歴史・ドラマ映画「戦場のアリア」。時は1914年、舞台となったのは第一次世界大戦が始まって数カ月後のフランス北部の村。激戦を繰り広げるフランス、ドイツ両軍兵士が一時的な停戦状態になった実話「クリスマス休戦」をテーマにした映画であり、クリスマスの奇跡とも言うべきとある出来事を描きます。殺し合っていた国の兵士同士に訪れた安らぎの時間、そんな温かな時間を描いた物語は強いメッセージ性と、ある種の無情さを感じさせる作風が高く評価されています!
【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…