みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

宇宙人が出てくる映画おすすめ人気ランキングTOP20【2020年最新版】(11~15位)

公開:2020-11-13

宇宙人が出てくる映画おすすめ人気ランキング【2020年最新版】TOP20!

15位から11位を発表!あなたが好きな宇宙人・エイリアン映画の順位は?宇宙人が活躍する名作映画の中から、おすすめの人気作をランキング形式でご紹介!注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第15位:第9地区(2010年)(229票)

15位はSF・アクション映画「第9地区」。「宇宙人モノ」では地球を攻撃する侵略者的な宇宙人が描かれることも多いですが、本作では難民として地球にやってきた宇宙人との共存という、やや変わった設定と高い映像クオリティが話題に!社会的なメッセージ性を内包しつつ、ド派手なエンタメ的な作風も評価され、前半はドキュメンタリータッチに、後半はアクション要素満載で見応えは抜群です!SF映画としては非常に低予算、かつニール・ブロムカンプ監督も無名の存在でしたが、第82回アカデミー賞では4部門ノミネートの快挙を達成しました!
【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど








第14位:世界侵略: ロサンゼルス決戦(2011年)(232票)

14位はSF・アクション映画「世界侵略: ロサンゼルス決戦」。端的にまとめると、アメリカ・ロサンゼルスを襲った宇宙人と、それに対抗すべく立ち向かった米海兵隊の物語であり、容赦なく一般市民を屠っていく地球外生命体の恐ろしさ、怖さがばっちりと描かれた一作です。米軍と宇宙人の戦いはまさに「戦争」、SF映画というよりは戦争映画的な作りで、中盤から後半に向けて希望を見出していくカタルシスある展開も良いですね!
【配信中サイト】U-NEXTなど








第13位:ホーム 宇宙人ブーヴのゆかいな大冒険(米公開2015年、日本劇場未公開)(235票)

13位はSF・アドベンチャー映画「ホーム 宇宙人ブーヴのゆかいな大冒険」。ドリームワークス製作のアニメ映画であり、とある事情で地球にやってきたダメな宇宙人ブーヴのオウが地球人の少女・チップと出会い始まる物語です。ユーモラスで表情豊かなオウはどこか憎めないキャラクターであり、チップとのコミカルで感動的な冒険劇は幅広い年齢層に愛されました!
【配信中サイト】dTVなど










第12位:マーズ・アタック!(1997年)(244票)

12位はSF・コメディ映画「マーズ・アタック!」。ティム・バートン監督が手掛けた本作は、大統領と実業家の二役を演じたジャック・ニコルソンさんをはじめとした超豪華な出演陣が注目された一作です!「火星人が地球に攻めてくる」という物語をコミカルに描き、「えっ、あの役者さんもやられちゃうの!?」という展開に驚くこと間違いなし(笑)ノリとしてはだいぶB級映画的で、お金をかけてこんなアホっぽいことをやるのか……としみじみ思ってしまう点も笑える作品ですね!
【配信中サイト】U-NEXTなど






第11位:バトルシップ (2012年)(259票)

11位はSF・ミリタリー映画「バトルシップ」。ハワイ沖に14ヶ国の海軍が集い合同訓練を行なう「リムパック演習」の最中、突如現れたのは異星人の軍勢。圧倒的な戦力を展開する異星人から世界を守るために戦う日米艦艇、そしてそれに乗り込む人々の姿を描きます。ミリタリーファン的には見どころが非常に多い作品で、どこか日本の漫画・アニメを思わせる「そうそうこれだよ!」的なベタでアツい演出も高評価!2億ドル以上の巨額を投じて製作されただけあって映像面のクオリティは素晴らしく、劇場の大スクリーン観たかった……との声も上がっています!
【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!