みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

青春映画おすすめランキング!<日本の名作TOP20>(11~15位)

公開:2020-4-28

青春映画おすすめランキング!<日本の名作TOP20>

15位から11位を発表!青春映画でおすすめの作品は?日本の名作TOP20を発表!注目のランキング結果、ぜひご覧ください!


第15位:リンダ リンダ リンダ(2005)(143票)

高校の文化祭に向かってみんなで突き進んでいく高揚感って「THE 青春」ですよね。女の子バンド作って、いっぱい練習して、タイトル通りTHE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)の名曲みたいに駆け抜けていくような青春映画です。制服とロックってなんだかとても邦画っぽくていいですよね。バンドやってる人、昔バンドやってた人に超おすすめの作品です!主なキャスト:ペ・ドゥナさん、前田亜季さん、香椎由宇さん他








第14位:下妻物語(2004)(146票)

嶽本野ばらさんによる同名小説が原作。茨城県下妻市を舞台に、ロリータファッション好き(深田恭子さん)とヤンキー(土屋アンナさん)、ふたりの女子高校生の間になぜか芽生えちゃった友情を描いたコメディタッチの青春映画です。篠原涼子さん、樹木希林さんをはじめ、脇を固める俳優陣も豪華。公開年の映画賞で、作品賞、主演・助演女優賞などたくさんの賞に輝いた名作邦画です!








第13位:バクマン。(2015)(148票)

原作・大場つぐみさん、作画・小畑健さんで週刊少年ジャンプに連載された漫画の実写化作品。絵を描くことが得意な高校生と文才に恵まれた高校生のふたりが組んで漫画家を目ざす青春映画です。漫画家サクセスストーリーってとっても邦画的なテーマですよね。漫画を描くシーンってとても地味に映る作業ですが、プロジェクションマッピングなど映像表現としての面白さにも工夫が行き届いていて、かっこいい作品に仕上がっています。主題歌はサカナクションの名曲「新宝島」!主なキャスト:佐藤健さん、神木隆之介さん、小松菜奈さん他










第12位:ピンポン(2002)(150票)

松本大洋さん原作、宮藤官九郎さん脚本、主題歌はSUPERCAR(スーパーカー)、この布陣で作られた邦画っていうだけで興味湧いちゃいますよね。卓球大好き少年がインターハイ勝利を目指していっぱい努力して、葛藤があって、そして…っていう王道スポ根青春映画です。原作マンガどおりのキャラ設定とキャッチーな台詞が印象に残る名作!主なキャスト:窪塚洋介さん、井浦新さん、中村獅童さん他






第11位:サヨナラまでの30分(2020)(154票)

憑依系で、カセットテープがキーアイテムになってて、大学生バンドをめぐる青春映画で…あとは、公開から間もない作品でネタバレになっちゃいますので伏せますが本当に良作です。新田真剣佑さん、北村匠海さん、葉山奨之さん、上杉柊平さん、清原翔さんら今の邦画界のホープとも言えるような若手俳優さんの素晴らしい演技を存分に堪能できる作品に仕上がっています。みんなとってもかっこいい!






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!