【ジャニーズ史上最短は誰?】入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズランキング

目次

第2位:手越祐也(NEWS)(724票)

<投票者のコメント>

  • 「当時はあまり驚かなかったけど、今振り返るとびっくり!」
  • 「アイドルの才能がやっぱり最初からあったんだね~」
  • 「器用なので、てっきり下積みも長いのかと思っていました」

入所から1年未満でスピードデビュー!2位は手越祐也(NEWS)さん!

2002年の冬に入所し、翌2003年11月7日にデビューしたNEWSの手越さんが2位にランクイン!入所から1年未満という高速デビューとなりました。入所当時は15歳。すでにいくつもの場数を踏んでいる他の人気メンバーに負けないよう、ボイストレーニングやダンスレッスンなど相当努力をしたそうです。手越さんの努力なしに「テゴマス」は生まれていなかったのだと思うと、感慨深い!

第1位:岡田准一(V6)(1,088票)

<投票者のコメント>

  • 「一般人だったのが、一気にアイドルになって、今や国民的俳優!」
  • 「隣の中学校(同学年)の岡田君は『ジャニーズに入るんだって!!!』と聞いた数ヵ月後に『もうデビューするんだって!!!!』という話を聞いた。懐かしい~」
  • 「ジャニーさんの先見の明がすごい」

入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズ1位は、ジュニア期間ほぼナシの岡田准一(V6)さん!

電光石火のごとくデビューしたジャニーズといえばそう、V6の岡田准一さん!地元大阪から東京へ上京したのが1995年の夏、そして秋にはV6としてCDデビューを果たしています(V6のデビュー日は1995年11月1日)。しかも履歴書を送ってオーディションしたわけではなく、バラエティ番組の公開オーディションをきっかけに入所したというから驚き!現在も、ジャニーズ史上最短のCDデビューとして記録されています!普通に学校に通っていたのに、たった数ヶ月後でジャニーズアイドルに…すごすぎて想像すらできない!


入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズランキングベスト10

なお今回は休業のためノミネート外となりましたが、Sexy Zoneの松島聡さんも入所して1年未満と、岡田さんに次ぐスピードデビューでした。早ければ早いほど良いというわけではありませんが、彼らがアイドルとしての逸材だったことは間違いないですね!

以上、10~40代の男女5,351名が選んだ「入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズランキング」でした。

「入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズランキング」
TOP10
  • 1位岡田准一(V6) (1,088票)
  • 2位手越祐也(NEWS) (724票)
  • 3位マリウス葉(Sexy Zone) (335票)
  • 4位松本潤(嵐) (308票)
  • 5位中島裕翔(Hey! Say! JUMP) (296票)
  • 6位山田涼介(Hey! Say! JUMP) (285票)
  • 7位佐藤勝利(Sexy Zone) (275票)
  • 8位二宮和也(嵐) (264票)
  • 9位髙木雄也(Hey! Say! JUMP) (263票)
  • 10位相葉雅紀(嵐) (238票)
編集者:寺島
調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:5,101名
調査日:2020年4月10日
1 2 3 4

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次