【ジャニーズ史上最短は誰?】入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズランキング

ジャニーズアイドルがデビュー前の下積み期間として通る道「ジャニーズJr.」。
下積みと言っても雑誌・テレビ・舞台など表舞台のお仕事を通じてアイドルとしての個性や能力を育てていくわけですが、中にはジュニア時代がほぼないままスピードデビューしたアイドルもちらほら。
今回はそんなアイドルの資質に恵まれたシンデレラボーイをランキングで紹介!入所1年未満で最短デビューしたあのお方…あなたは顔が思い浮かんでいますか?

※入所日は諸説ありますので、ご注意ください。

目次

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の男女を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「入所からデビューが早すぎて驚くジャニーズランキング」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:5,101名/調査日:2020年4月10日)

第10位:相葉雅紀(嵐)(238票)

10位は相葉雅紀(嵐)さん!
入所して約3年でデビュー(1996年入所→1999年11月3日デビュー)。

第9位:髙木雄也(Hey! Say! JUMP)(263票)

9位は髙木雄也(Hey! Say! JUMP)さん!
入所して約3年半でデビュー(2004年入所→2007年11月14日デビュー)。

気になる続きは…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次