みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

2020年最新版!演技が上手い若手ジャニーズランキングTOP20(9~10位)

公開:2020-3-10 更新:2020-10-22



第10位:中島健人(Sexy Zone)(93票)


  • 「その役に入ってしまう憑依型の俳優が中島健人」
  • 「砂の器の演技圧巻でした。私もピアノ弾きですが、小さい頃経験があってもピアノは練習し続けないと下手になります。だから相当練習したと思います、努力の人ですね」
  • 「どんな役でも求められた世界観が作れる。銀の匙や、砂の器のようなアイドルとはかけ離れた姿も、リアリティがあってすごい!」


どんな役もハマる憑依型!第10位は中島健人(Sexy Zone)!


誠実で誰に対してもスマートな対応を見せる中島さん。ドラマ「砂の器」でのシリアスな役や、映画「ニセコイ」のラブコメまで、どんな役柄でも演じ分けられ、ぴたりとハマりきる演技が魅力。平野紫耀さんとW主演を務める、ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」での熱演も記憶に新しいですよね。



第9位:山田涼介(Hey! Say! JUMP)(120票)


  • 「努力だけでは作れない主役オーラ!」
  • 「グラスホッパーの蝉からセミオトコのセミオくんまでの振り幅。アクションからキャラもの泣かせるドラマまで作品の幅も広い。役に応じて体重増減で命削ってる姿には泣けてくる。感情の揺れを見事に表現する俳優・山田涼介はやっぱり演技派俳優だと思う」
  • 「ドラマや映画を観ていて、岡田、二宮の次は山田だなって思った」


存在感がすごい演技派俳優!第9位は山田涼介(Hey! Say! JUMP)!


努力家で多くの後輩から憧れの存在とされている山田さん。ドラマ初出演の「探偵学園Q」のときから存在感のある演技が印象的でした。誰もが認める演技力で、映画「暗殺教室」では第39回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞するほど。幅広い役柄をナチュラルに演じられるのも魅力。今後も俳優として大活躍すること間違いなし!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…