デビュー曲のインパクトが強すぎるジャニーズグループランキング

目次

第8位:ジャニーズWEST /ええじゃないか(120票)

8位はジャニーズWESTの「ええじゃないか」!
関西弁を多用した、ノリの良いお祭りソングこそが、彼らのデビュー曲!日本人には親しみ深いメロディラインで、カラオケにもピッタリ!いつでも元気をくれる彼らの魅力をフルに感じられる一曲!

第7位:Hey! Say! JUMP /Ultra Music Power(121票)

7位はHey! Say! JUMPの「Ultra Music Power」!
全員が平成生まれのアイドルとして登場したHey! Say! JUMP。グループ名の“JUMP”には「Johhny’s Ultra Music Power(平成の時代を高くJUMPしていく)」という意味があるそうで、デビュー曲のタイトルもここから。王道を極める彼らに相応しい、華やかで希望溢れるアイドルソングです!

第6位:V6 /MUSIC FOR THE PEOPLE(150票)

6位はV6の「MUSIC FOR THE PEOPLE」!
疾走感溢れるクールなメロディーに、秋元康さん作詞という豪華なデビュー曲。今から25年も前の楽曲(1995年リリース)ですが、まったく色褪せないクオリティはさすがジャニーズ!

気になる上位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次