【Let’s倫活】中村倫也が最強すぎる出演作品ランキング【洗脳男からゴンゴンまで】

目次

第8位:闇金ウシジマくん Season3

「怖い役だったけど、リアルにいそうなタイプを演じていてすごすぎる!」
「結婚詐欺師というイメージと、甘い声と冷酷非道なあの演技が今も強く残っています」
「本物のサイコパスなのかと思って、超怖かった…」

「ホリデイラブ」を超える、中村倫也いち突き抜けた狂気!
「洗脳くん」編に登場した結婚詐欺師・神堂(しんどう)役が8位にランクイン。いわゆるサディスティックなDV男なだけでも恐いのに、怒涛の暴力、そして洗脳……。
撮影に入る前には洗脳についてものすごく勉強して臨んだそうです。予習が完璧すぎる。

第7位:ドロ刑-警視庁捜査三課-

「三枚目な演技もうまい!」
「イケメン枠だと思っていたら、この役自体がぶっ飛んだ設定でびっくり」
「変態ぶりが輝いていた!」

7位は元エリートの皇子山(おうじやま)刑事役!一見クールなイケメン役かと思いきや、実は極度の脚フェチという変態キャラ。それでも最後は感動で視聴者を泣かせるのだから、中村倫也という役者はどこまでも油断できない…!

第6位:今日から俺は!!

「キレッキレのツッパリ!!」
「震えるかっこよさ!ボスと呼びたい!」
「不良が似合いすぎててびっくり!もっと見たかった!」

ふざけてなんぼの福田組でボケを封印!色気モレモレの東京ヤンキー・紅野(こうの)役!
歩き方から笑い方まで、もう本物のヤンキーにしか見えません。ドスのきいた低い声と猫なで声を使い分けるなど、細かなヤンキー芸にスタンディングオベーションを送りたい!!

気になる上位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次