みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

1980年代!名曲だと思うジャニーズの曲ランキング

公開:2019-8-9 更新:2019-8-16

2000年代、1990年代ときて、いよいよ1980年代の「名曲だと思うジャニーズの曲ランキング」です!
今回は30~60代の男女9,901名の方に調査。当時を彩ったアイドル、たのきんトリオ、シブがき隊、少年隊、光GENJI…。80年代も名曲ばかり!どれも口ずさめちゃいます!!
果たして1位をとるのは誰のどの曲でしょうか?

第10位:ハイティーン・ブギ(近藤真彦)


「マッチ一番の名曲と思うので」
「クラスの女子が歌い踊っていたなぁ」
「子供の頃、部屋に誰もいない時に、部屋の蛍光灯を照明がわりにしてマッチになりきって、この曲を小さい声で歌ってたw」


第10位は1982年にリリースされた、近藤真彦さんの7枚目のシングル「ハイティーン・ブギ」。
近藤真彦さん主演映画「ハイティーン・ブギ」の主題歌でもあるこの曲は、松本隆さんが作詞、山下達郎さんが作曲・編曲を担当。曲がいいのはもちろん、当時の、若さが爆発するようなマッチの歌い方がアクセントを与えていて、とても「青春」を感じさせますね。



第9位:スシ食いねェ!(シブがき隊)


「これを越える、寿司にまつわる歌がいまだに出てきてないですよね…」
「斬新で汎用性が高くずっと使われている」
「アイドルがこんなお茶目な曲を!と画期的だった」


第9位は1986年にリリースされた、シブがき隊の17枚目のシングル「スシ食いねェ!」。
実はNHK「みんなのうた」で1985年12月~1986年1月に流れていたのをご存じだったでしょうか? あまりに曲への反響が大きかったため、レコード発売前にも関わらず紅白でも歌われたり、「スシ食いねェ!」というドラマも放送。英語バージョンの歌も出るなど、日本中で話題を席巻しました!そして当時だけでなく、今も使われ続ける曲なのがすごいですね!

気になる続きは…