【80年代大ヒット洋画】面白かった作品ランキング【もう一度観たい】

’80年代に公開された映画は、今でも話題に上がるほどのビッグタイトルかつ大ヒット作が並びます。血湧き肉躍る名作アクション映画が多く、観ればスカッとして楽しめる娯楽性の高いものばかり。
その中でもどの作品が面白かったか、10~60代の男女12,383人の方に聞いてみました!どの作品がNo.1に輝くのか予想しながらお楽しみ下さい。

目次

第5位:ダイ・ハード

5位は「ダイ・ハード」!
世界一ついてない不死身の警官、ジョン・マクレーンとテロリストの攻防を描いた大ヒットアクション映画!
シリーズ5作目となる「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(2013年)は、初作から25年ぶりに作られたそう。一人の人間が生まれ成人し、子をなすくらいの期間続いている作品だったとは!

「最高にスリリングで面白い」
「伏線が散りばめられていて、話の構成が良かった」
「巨悪に単身で挑む、超派手なアクションは毎作品を楽しみに見ていました」
「ジョン・マクレーンのキャラクターがいい。ブルース・ウィリスしか出来ない味がある」

「1作目が至高!」との声が集まりました。確かに~。

気になる上位は…

1 2 3

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次