みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

祝・連載20周年!映画ワンピース人気ランキング<全作品を紹介>(11~14位)

公開:2020-6-25

ルフィと仲間たちの絆、魅力的な数々のキャラクター、そして爽快感あふれる熱いバトル!日本だけでなく世界でも人気の「ワンピース」ですが、その面白さがぎゅっと凝縮したワンピース映画は、ワンピ初心者も熟練ファンも楽しめる人気の映画シリーズです。今回は、公開された14作品からファン投票によって選ばれた「映画ワンピース」作品をランキング形式でご紹介!あなたがお気に入りのワンピ映画は何位に入っているのか、大注目です!

ランキングの集計方法

調査方法:10~40代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「祝・連載20周年!映画ワンピース人気ランキング<全作品を紹介>」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:2,230名/調査日:2020年6月8日)


祝・連載20周年!映画ONE PIECE(ワンピース)人気ランキング<全作品を紹介>TOP14!

14位から11位を発表!映画ONE PIECE(ワンピース)の14作品を一挙ランキングで発表!注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第14位:ONE PIECE 呪われた聖剣(2004年)(230票)

14位は映画第5弾、2004年公開の「ONE PIECE 呪われた聖剣」。麦わら海賊団の剣士ロロノア・ゾロを中心人物して描かれた作品であり、激しい鍔迫り合いに手に汗握る戦闘シーンは見どころのひとつ。ゾロファンなら観ておきたい映画と言えるでしょう!また、アスカ島海軍道場の師範として登場するサガを演じるのは歌舞伎役者、俳優として活躍する中村獅童さん。ワンピース映画のボス役を特別出演者が演じたのはこの映画から始まった伝統なのですね。







第13位:ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵(2006年)(239票)

13位は映画第7弾、2006年公開の「ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵」。麦わら海賊団が訪れたメカ島の領主として登場するのが、稲垣吾郎さん演じる発明家であり、今作のキーキャラクターとなるドクター・ラチェット。財宝の伝説が残るメカ島の秘密をめぐってルフィとその仲間たちが奮闘する作品であり、TVアニメに先駆けてギア2が初登場した記念すべき映画ともなっています。今作に限っては、チョッパーを声優の大谷育江さんではなく伊倉一恵さんが演じており、そういった意味でも貴重なワンピ映画と言えるかもしれませんね。










第12位:ONE PIECE STAMPEDE(2019年)(243票)

12位は映画第14弾、2019年公開の「ONE PIECE STAMPEDE」。時代が令和となった後に公開された最初のワンピ映画であり、その内容はSTAMPEDE(スタンピード)の意味の通り、熱狂、暴走といった感じでハチャメチャ!世界一の祭典として催された海賊万博、そのメインイベントとなったお宝争奪戦を描いた作品です。海賊だけでなく海軍や七武海、革命軍といった多様な勢力が一堂に会するオールスター作品となっており、総勢200人を超える登場キャラクターの賑やかさと迫力は数あるワンピ映画でもトップクラス!そのお祭り映画的内容もあって、全世界累計興行収入が100億円を突破した大人気作品ともなっています!






第11位:ONE PIECE FILM STRONG WORLD(2009年)(256票)

11位は映画第10弾、2009年公開の「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」。Mr.Childrenの書き下ろし主題歌「fanfare」が注目されただけでなく、漫画の原作者である尾田栄一郎さんが初めて劇場版の制作指揮をしたことでも話題となったワンピ作品です。本作に登場するボスキャラは、あの海賊王ゴールド・ロジャーが活躍していた時代から名を馳せていた伝説の大海賊シキ。そのシキにさらわれたナミを助けるため、故郷のイーストブルーを守るために麦わら海賊団がシキと大激突!麦わらの一味が颯爽と現れる登場シーンにグっと来たファンは多いのではないでしょうか?






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!