【最近5年の】個性豊かな超能力・異能力アニメ人気ランキング

目次

第8位:ワンパンマン(97票)

  • も〜大好きです♡♡♡
  • シンプルなのにおもしろい
  • 主人公強すぎて面白い

絶対的強者・サイタマは超肉体派ヒーロー!第8位はワンパンマン!

8位はバトル・ギャグアニメ「ワンパンマン」。作品の主人公にして最強キャラとして君臨する主人公のサイタマ(ヒーローネームはハゲマント)が怪人をバッタバッタと薙ぎ倒す姿に爽快感のあるバトルアニメです!ギャグ的な世界観をベースにしてはいますが、戦闘シーンの気合の入り方は半端ではなく、わかりやすい展開もあって海外人気も高い本作!
主人公のサイタマは、パンチ(たまに他の技も使いますが)一辺倒で戦うスタイルであり、ある意味ではパワー系異能力者の極地と言えそうです(笑)ただ、他のヒーローたちはそれぞれが特筆すべき能力持ちで、デザイン的にも秀逸ですね。
ちなみに、原作漫画を手掛けたONEさんは15位にランクインした「モブサイコ100」の作者でもあり、2作品がランク入りとなりました!

【配信中サイト】U-NEXTなど

第7位:文豪ストレイドッグス(98票)

  • 迫力があって、人間味がある深いストーリーで面白いから。キャラが魅力的だから、大好きだから
  • ハマってこれだけは毎週見てた!!これは続編やって欲しい。大好き
  • 中也さんの異能力の設定狂おしいほど好き…好き…

文豪たちが活躍する大人気異能力アクションシリーズ!第7位は文豪ストレイドッグス!

7位はバトル・アクションアニメ「文豪ストレイドッグス」。日本だけでなく世界中の実在した文豪と、その作品群をモチーフにしてキャラクター化&異能力化!主人公・中島敦は、白虎に変身できる異能力「月下獣」をきっかけに、異能集団・武装探偵社に入社。個性豊かな能力持ちの文豪たちも多数登場して事件に挑みます。
ド迫力の作画、推理を含めた深みのあるストーリー、そしてイケメンキャラが目白押し……と、完成度の高いエンタメ作品となっております!作品を楽しみながら文筆家の名前と作品を覚えられる教養系アニメとしての側面もありますね(笑)
TVシリーズ第3期までアニメ化&映画化もされており、2021年1月からは「文豪ストレイドッグス わん!」も放送されるのでこちらを心待ちにしているファンも多いでしょう!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

第6位:七つの大罪(108票)

  • 圧倒的におもしろい
  • 団長がかっこいい
  • 七つの大罪みてると、自分も何かの能力欲しいな~と思ってしまう

熱さ全開の王道バトルファンタジー!第6位は七つの大罪!

6位はバトル・ファンタジーアニメ「七つの大罪」。伝説の騎士団「七つの大罪」を率いる団長であり、見た目は少年な主人公・メリオダスと仲間たちの戦いが描かれた王道ファンタジーアニメです。メリオダスは「〈憤怒の罪(ドラゴン・シン)〉のメリオダス」の二つ名で呼ばれ、最初から強い系主人公として大活躍!
「全反撃(フルカウンター)」や「獄炎(ヘルブレイズ)」など魔力を用いた戦闘はカッコイイですが、魔神化などストーリーが進むごとに各キャラもどんどん強くなっていき、能力を開放していく展開も激アツ! 実は恋愛モノとしても楽しめる作品であり、メリオダスとエリザベス、キングとディアンヌらの恋愛も作品における感動要素として見所となっております!

【配信中サイト】Netflix、hulu、U-NEXTなど

気になる続きは…

1 2 3 4 5 6

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次