みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

名脇役だと思う女優ランキング<存在感が強い>(16~20位)

公開:2020-10-5

ドラマの展開を盛り上げ、主役を引き立たせる脇役はドラマに欠かせない存在。脇役を演じたことをきっかけにブレイクして主役級に躍り出る女優さんもたくさんいますよね。主人公の恋敵になったり味方になったりと、確かな演技力が求められるポジションでもあります。今回は名脇役だと思う女優ランキングをご紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:10-50代の女性を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「名脇役だと思う女優ランキング<存在感が強い>」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:3,762名/調査日:2020年9月12日)


名脇役だと思う女優ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが名脇役だと思う女優は何位?注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:MEGUMI(70票)

20位の名脇役女優はMEGUMIさん!岡山県倉敷市出身で2000年代にはグラビアアイドル、バラエティータレントとしてブレイク!ご本人のサバサバしたイメージ通り、姉御肌の役や肝っ玉母さんの役が多く、ドラマを盛り上げています。一方で「痛快TV スカッとジャパン」ではママ友に壮絶なマウンティングをするボスママを演じて話題を呼びました。2019年の日本テレビ系ドラマ「偽装不倫」では宮沢氷魚さん演じる弟を暖かく見守る姉を演じ、影ながらに応援する姿が素敵でしたね~!今後も姉御肌の役をたくさん演じてほしい!





第19位:中村ゆり(76票)

19位の名脇役女優は中村ゆりさん!1998年にYURIMARIのメンバーとして歌手デビューし、2003年頃から女優としての活動を開始しました。可憐な雰囲気を活かし、主人公の憧れの女性や恋敵の役を多く演じています。2020年と2019年だけで、ドラマ「パーフェクトワールド」や「未満警察 ミッドナイトランナー」、「面白南極料理人」、「フルーツ宅配便」など10本のドラマに出演!浜辺美波さんと横浜流星さん主演の大ヒットドラマ「私たちはどうかしている」では浜辺美波さん演じる主人公の母・大倉百合子を演じ、運命に翻弄される演技が話題になりました。





第18位:富田望生(89票)

18位の名脇役女優は富田望生さん!エキストラとして活動した後、2015年の映画「ソロモンの偽証」で主要キャストの浅井松子を演じ、一躍脚光を浴びました。この作品の役作りのために15キロも太ったという話は有名でプロ意識の高さに驚かされます。その後は学園ドラマに多く出演し、唯一無二の存在感を放っています。2018年にネットフリックスで配信されたドラマ「宇宙を駆けるよだか」では人気者と体が入れ替わる根暗女子の海根然子を演じ、高い演技力が光っていました。主演も数多く務める富田さん。今後も第一線で活躍行くこと間違いなしの若手女優です!





第17位:相武紗季(96票)

17位の名脇役女優は相武紗季さん!兵庫県宝塚市出身で2003年のフジテレビ系ドラマ「WATER BOYS」で女優デビューしました。第一線で活躍する主役級女優ですが、脇役としては主人公の恋敵や家族など、ドラマにおいて重要な役どころを演じることが多く、ドラマに欠かせない存在です。2009年のフジテレビ系ドラマ「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」では主人公の恋のライバルである七海菜月を演じました。見た目とは裏腹の腹黒女子で、視聴者をヤキモキさせましたよね~!視聴者にそこまで思わせるのは相武紗季さんの高い演技力あってこそ。今後も物語のキーパーソンとなる役をたくさん演じていきそう!





第16位:平岩紙(99票)

16位の名脇役の女優は平岩紙さん!「大人計画」の女優です。肌の色が紙のように白いから、という理由で松尾スズキさんに「紙」と名付けられたそう!宮藤官九郎さんのドラマに多く出演していて、2002年のドラマ「木更津キャッツアイ」では岡田義徳さん演じるうっちーの恋人のミー子を演じ、独特のおっとりした雰囲気で作品に癒しを与えていました。2020年の「恋はつづくよどこまでも」では密かに天堂先生(佐藤健)と七瀬(上白石萌音)の仲を応援する主任ナースを演じ、ドラマを盛り上げていました。どんな作品にも溶け込める平岩紙さんは名脇役中の名脇役ですね。




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…