【感想・評価】映画ソロモンの偽証の無料フル動画配信を視聴する方法を解説|人物相関図も公開。キャストのその後は?

ソロモンの偽証

映画ソロモンの偽証の無料視聴や無料動画を観る方法

映画ソロモンの偽証を無料配信している動画配信サービス

名称
U-NEXT
NetflixAmazon Prime
Paravi

FOD

Hulu

TSUTAYA TV
配信ありありありありありありあり
無料期間31日間なし30日間14日間14日間14日間30日間
同時
視聴可能台数
4台1台〜4台3台1台
DL不可不可
配信数210,000本50,000本70,000本10,000本
月額料金¥2,189¥990~¥500~¥1,017¥976¥1,026¥1,026
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
支配人

支配人

ほとんどすべての動画配信サービスで見られます

映画ソロモンの偽証の無料動画はプライムビデオがおすすめ!

  1. トライアル期間が競合サービス最長クラス
  2. 多くの作品ジャンルが見られる
  3. 月額料金がたったの500円

トライアル期間が競合サービス最長クラス

Amazon Prime Videoは動画配信サービスの中でも最長クラスのトライアル期間があります。14日~15日間が多い中、30日間もトライアルとして設けられているのはお得感がありますね。

期間が長い分自分と相性がいいサービスなのかじっくり判断することもできますので、合わないと思えばすぐに解約してしまうことも可能です。

無料期間の解約はすぐに解約しても、トライヤル契約から30日間は無料で利用できます。

多くの作品ジャンルが見られる

作品ジャンルが幅広いのもAmazon Prime Videoの特長です。ラインナップされている作品ジャンルは世界の映画、世界のドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、ホラーなど様々です。

配信コンテンツの中でもとくに人気なのはAmazon Prime Videoのオリジナル作品でしょう。

Amazon Prime Videoのオリジナル作品は出演メンバーも豪華であることが多く、配信されると世間で話題になるほど大人気です。

見られる作品ジャンルが幅広く、興味のある幅が広いという方にはうってつけですね。

月額料金がたったの500円

月額料金が500円という値段設定は業界トップクラスのコスパの良さです。

月々の契約も可能ですが、年単位での契約も可能であり、その場合は年間で4,900円(税込み)の利用料金となります。月換算にすると約408円になり、さらにお得に楽しめます。

Amazon Prime Video はAmazonのプライム会員になれば利用できるサービスの一つです。Amazonで買い物する方やPrime Music、Prime Readingなど他のサービスも使ってみたい方にはプライムビデオがおすすめです。

DailymotionやPandora、9tsuの違法アップロードの使用に関して

違法サイトの利用は多くの危険にさらすことになるので、利用は絶対やめましょう。

Dailymotion、Pandora、9tsuなどでは無料の動画配信を謳ってお得に見えますが、違法に動画配信の取引をされている可能性があります。

無断で動画配信をすることは犯罪行為であり、それをダウンロードすることも犯罪行為となります。また、個人情報やクレジットカードの情報を抜き盗られる可能性もゼロではありません。

そのため、違法サイトや怪しいサイトの利用はやめましょう。

映画ソロモンの偽証の見どころと評価

映画ソロモンの偽証の見どころと評価

本作が俳優活動躍進のきっかけになったキャスト陣が多数

本作で主要キャストとなる中学生たちは全員オーディションから抜擢されました。特に主役になった藤野涼子さんは本作の役名をそのまま芸名として女優としての活動をスタートさせています。

その他の主要メンバーたちも2021年現在も俳優としてドラマやCMなどに出演し、活躍中です。劇中の彼らの周りを取り巻く大人たちには佐々木蔵之介さん、夏川結衣さん、永作博美さん、黒木華さんなど豪華メンバーが出演しました。

若手ながらも豪華メンバーに負けない演技力を持つ、リアルな中学生キャスト陣営の演技に注目してご覧ください。

予測不可能なシナリオ

ソロモンの偽証の原作は小説家である宮部みゆきさんによる小説です。原作の小説「週刊文春ミステリーベスト10」や「このミステリーがすごい!」で2位を受賞歴があるほど評価されています。

原作を実写化した本作も原作同様、前編・後編のある大作となりました。長いのですが、常に次の展開が読めず、物語の最後も予想の斜め上をいく展開で終わります。登場人物の相関図も少し複雑ですので、物語をきちんと理解するには初めから最後まで視聴しなければならないようになっています。

支配人

支配人

視聴は前編・後編のセットがおすすめです

中学生目線のリアルさ

本作のキーワードはのひとつは「中学生」でしょう。物語は中学校を舞台に繰り広げられ、登場する人物たちも当事者である中学生や彼らを取り巻く教師がメインとなっています。

小説実写化にあたり、キャストには当時中学生だったメンバーがオーディションから抜擢されました。生の中学生による演技により、中学生ならではのリアルさが描かれた作品とっています。等身大の演技ですので、年相応で、複雑で繊細な心境にリアリティを感じられます。中学生に戻った気分で本作を視聴すると楽しめるはずです。

映画ソロモンの偽証の作品紹介

映画ソロモンの偽証|人気作家によるミステリー作品

直木賞ほか多数の文学賞を受賞するベストセラー作家の宮部みゆきが、「小説新潮」で9年間にわたり連載したミステリー巨編「ソロモンの偽証」を、「八日目の蝉」の成島出監督が映画化した2部作の前編。バブル経済が終焉を迎えつつあった1990年12月25日のクリスマスの朝、城東第三中学校の校庭で2年A組の男子生徒・柏木卓也が屋上から転落死した遺体となって発見される。警察は自殺と断定するが、さまざまな疑惑や推測が飛び交い、やがて札付きの不良生徒として知られる大出俊次を名指しした殺人の告発状が届き、事態は混沌としていく。遺体の第一発見者で2年A組のクラス委員を務めていた藤野涼子は、柏木の小学校時代の友人という他校生・神原和彦らの協力を得て、自分たちの手で真実をつかもうと学校内裁判の開廷を決意する。物語の中心となる12人をはじめとした中学生キャストは、1万人の応募があったオーディションで選出。藤野涼子役の新人女優・藤野涼子は、本作での役名をそのまま芸名に女優デビューを飾った。

引用:映画.com

映画ソロモンの偽証の登場人物・キャスト一覧

  • 藤野涼子(映画「輪違屋糸里 京女たちの幕末」、テレビドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」など)
  • 板垣瑞生(大河ドラマ「麒麟がくる」、テレビドラマ「社内マリッジハニー」など)
  • 石井杏奈(映画「四月は君の嘘」、テレビドラマ「仰げば尊し」など)
  • 佐々木蔵之介(テレビドラマ「ハンチョウ〜神南署安積班〜シリーズ」、「テレビドラマIP〜サイバー捜査班」など)
  • 夏川結衣(映画「家族はつらいよシリーズ」、映画「陰陽師」など)
  • 永作博美(テレビドラマ「陽のあたる場所」、「海猿シリーズ」など)
  • 黒木華(大河ドラマ「西郷どん」、テレビドラマ「凪のお暇」など)
  • 小日向文世(連続テレビ小説「まれ」、テレビドラマ「嫌われ監察官 音無一六」など)
  • 尾野真千子(テレビドラマ「夏目漱石の妻」、大河ドラマ「義経」など)

映画ソロモンの偽証の注目キャストは石井杏奈!

支配人

支配人

当時から演技力が高い石井杏奈さんの演技に注目です

石井杏奈さんはE-girlsの元メンバーで、現在も女優でありダンサーの2足のわらじを履いて活躍しています。

女優としては2012年にテレビドラマ『私立バカレア高校』でデビューし、以降も数々の映画で主役を演じてきました。映画ソロモンの偽証では三宅樹理役として出演しています。

ソロモンの偽証では大出俊次らにいじめを受ける自称・柏木殺害現場目撃者として登場し、事件大きくしてしまいます。この役で石井杏奈さんはブルーリボン賞(新人賞)を獲得していますので、劇中の同動向だけではなく演技にも注目して見てください。

映画ソロモンの偽証のあらすじ

ソロモンの偽証 前編・事件

1990年クリスマスの朝、城東第三中学校2年A組の生徒・柏木卓也が雪に埋もれているところをクラスメイトの藤野涼子によって発見されます。柏木は既に死亡していて、警察は飛び降り自殺と死因を断定しました。ところが後日、「不良少年の大出俊次をはじめとしたグループによる殺人である」という旨が書かれた匿名の3通の告発状が学校に届けられます。この告発状のことがマスコミにも伝わり、連日放送されるようなニュースとして取り上げられてしまいました。学校はいつまでたっても事なかれ主義の対応で、マスコミ対応をしている最中も次々に不可解な事件が起こっていきます。後手後手の対応をする大人たちを見て、涼子は卒業制作として「学校内裁判」をすることを思いつき、実行することにしました。

ソロモンの偽証 後半・裁判

涼子による学校内裁判が開廷されます。検事として、涼子は柏木の殺害疑惑がかかった大出の犯行を立証しようとします。ところが大出は柏木を殺害していないことが明白でした。そこで他校の生徒で柏木の友人だった神原和彦(板垣瑞生)が大出の弁護人役として名乗り出、事件の真相を究明しようと奔走し始めます。柏木の死を発端に起きてきた数々の事件がこの裁判により解明されていき、閉廷の日を迎えます。意外な人物からの証言によってついに事件の全貌が見えていきます。

映画ソロモンの偽証の人物相関図

  • 藤野涼子…柏木の遺体の第一発見者、2年A組の学級委員長で学校内裁判を提案する
  • 柏木卓也…学校で死体として発見される
  • 神原和彦…柏木の友人、学校内裁判に大出の弁護人役として参加する
  • 大出俊次…不良で柏木死亡事件の犯人との疑いがかけられる
  • 三宅樹理…大出からいじめを受けており、自称柏木死亡事件の目撃者
  • 野口健一…2年A組の生徒で、涼子と共に死体の第一発見者となる
  • 森内恵美子…2年A組担任。告発状が届けられるが、破棄した疑いがかけられる
  • 津崎正男…校長で、騒動の対応に追われる
  • 高木学年主任…校内裁判に反対する
  • 楠山教諭…校内裁判に反対する
  • 北尾教諭…校内裁判の手助けをする

映画ソロモンの偽証はひどい?見た人の感想や評価は?

結論から言うと賛否両論です。否定的な意見では「薄っぺらな内容で、後編での伏線回収も感情移入できない」「人間ドラマとして描くなら人物設定を描き込むべきだった」と言われています。

しかし、肯定的な声には「リアルな中学生目線が面白い」「目が離せない」と評価する声が多く聞かれました。また、物語の終わり方にもひと癖あります。結末が心に刺さる方と、そうでない方に別れますので、これも賛否両論ある意見の理由の一つでしょう。

支配人

支配人

展開が気になる方は実際に見てお確かめください

映画ソロモンの偽証のキャストのその後は?

映画公開時には中学生を演じるキャスト陣は新人役者として出演していましたが、2021年現在でも俳優活動を続けています。主役を務めた藤野涼子さんは2021年度大河ドラマ『青天を衝け』で渋沢てい役を演じ、舞台女優としても活躍中です。

板垣瑞生さんは『社内マリッジハニー』などをはじめとした近年の作品で主役を演じる機会が増え、石井杏奈さんも2022年公開の舞台の出演が予定されています。

その他当時の中学生キャスト陣全員は今後も注目すべき演者ですので、今後の活躍を期待しましょう。

映画ソロモンの偽証はプライムビデオで観よう! 

映画ソロモンの偽証は原作小説があるだけに映像化が難しく、賛否両論あります。面白いか面白くないかは見る人によって人それぞれのようなので、ちょっとした額でお試しとして見ると丁度いいかもしれません。

そこでおすすめしたいのがAmazonのプライムビデオです。プライムビデオの利用はAmazon Prime会員になれば可能です。月額500円ですので、手軽に始められるでしょう。

また、プライム会員になれば、Amazonを利用した買い物での送料が免除されたり、他のコンテンツの利用ができたりお得がいっぱいです。お手頃料金で楽しめますので、気になる方はプライムビデオをお試しください。

名称
U-NEXT
NetflixAmazon Prime
Paravi

FOD

Hulu

TSUTAYA TV
配信ありありありありありありあり
無料期間31日間なし30日間14日間14日間14日間30日間
同時
視聴可能台数
4台1台〜4台3台1台
DL不可不可
配信数210,000本50,000本70,000本10,000本
月額料金¥2,189¥990~¥500~¥1,017¥976¥1,026¥1,026
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連記事