映画「キングスマン」はNetflixで見れる?無料で視聴する方法を解説|無料で吹き替えや字幕でも見れる?

映画「キングスマン」の無料視聴や無料動画を観る方法

映画「キングスマン」を無料配信している動画配信サービス

名称dTV
U-NEXT
NetflixAmazon Prime
Paravi

FOD

Hulu

TSUTAYA TV
配信ありレンタルなしレンタルなし なし なしあり
無料期間 30日間 31日間なし30日間14日間14日間14日間30日間
同時
視聴可能台数
5台 4台1台〜4台3台1台
DL 不可不可
配信数210,000本50,000本70,000本10,000本
月額料金 ¥550 ¥2,189¥990~¥500~¥1,017¥976¥1,026¥1,026
公式HP 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

映画「キングスマン」の無料動画はdTVがおすすめ!

  1. 月額料金は550円配信作品が豊富
  2. dポイントが使える
  3. 対応デバイスが多い

月額料金は550円なのに配信作品が豊富

dTVの月額料金は業界最安値クラスの税込み550円です。一般的な動画配信サービスでは月額1,000円~2,000円程度必要な場合がほとんどです。しかしdTVは月額550円で国内ドラマ、海外ドラマ、アニメをはじめとして10ジャンル以上の番組が見られます。

お子様がいる家庭にありがたいキッズ番組、女性に大人気の韓流・華流番組も見られ、契約すれば家族で楽しめるでしょう。しかも配信動画数は12万本以上ありますので、利用料金の割にさまざまな種類の動画が見られてお得です。

dポイントが使える

dTVの利用にはdポイントの使用が可能です。ドコモのスマートフォンを利用の方も、そうでない方もdポイントを貯めることは可能です。

dポイントはdポイントクラブ加盟の飲食店やコンビニなどで買い物をすれば溜められ、1ポイント1円に換算して利用できます。普段の買い物で溜めたポイントをdTVの利用料金にも当てられますので、現金で支払いたくない時に活用できます。

対応デバイスが多い

dTVは視聴可能なデバイスが多く、利用が便利です。家にいるときはアンドロイドテレビやパソコンなどモニターで見られ、通勤・通学中にはスマートフォンやタブレットでの視聴もできます。場所を問わず配信番組を見られるので、家と移動中の両方で視聴番組の続きを見られて便利ですね。

映画「キングスマン」はNetflixで見れる?

映画「キングスマン」はNetflixで配信されていません。そのため、dTVかそのほかのレンタルで見れる動画配信サービスに登録する必要があります。そこでおすすめなのがdTVです。

dTVは無料期間中であれば無料で何度でもキングスマンを視聴することができるので、わざわざ追加でお金がかかる心配はありません。キングスマン以外の作品も観れるので、せっかくならたくさんの作品を視聴してみてください。

DailymotionやPandora、9tsuの違法アップロードの使用に関して

Dailymotion、Pandora、9tsuなど、無料で動画を視聴できる動画配信サービスがありますが、これらの利用は絶対にやめてください。

動画を無断でアップロードすることは違法行為です。無断アップロードされた動画をダウンロードすることもまた、犯罪行為として取り締まりの対象となる可能性があります。無料で利用できるサイトではこうした危険性がありますので、利用は避けるべきでしょう。

また、過去にこうした無料で動画視聴できるサービスから個人情報の漏洩や、クレジットカードの不正利用が発覚したケースもあります。その他利用端末のウイルス感染の危険性もありますので、無料で利用できる動画配信サービスの利用は控えてください。

映画「キングスマン」の見どころと評価

キングスマン見どころと評価

ノンストップな派手なアクションシーン

キングスマンシリーズの最大の売りは派手なアクションシーンでしょう。ほとんどノンストップでアクションシーンが展開され、初めから最後まで迫力ある表現を楽しめます。

本作の撮影にあたり、キャスト陣も気合を入れて撮影に臨んています。コリン・ファースは肉体改造し、ほとんどスタントなしでハリー(ガラハッド)を演じ切りました。女殺し屋のガゼルを演じるソフィア・ブテラは世界的ダンサーでもあり、身のこなしがアクションシーンでよく映えています。

支配に

支配に

キャストも本気で準備して撮影した気合の作品です

スパイ映画なのにコメディーベース

『007シリーズ』や『ミッション・インポッシブルシリーズ』など、スパイ映画と言えばシリアスな世界観とスタイリッシュなアクションが魅力の作品が多いです。

ところが本作『キングスマン』はスパイ映画であるにも関わらず、コメディーを意識した作品になっています。物語クライマックスの見せ場のシーンでさえも遊び心ある音楽を挿入し、笑いを狙って製作されているのが本作の面白いところでしょう。

コメディーテイストが高評価で世界的に人気になっていますので、アクションコメディー作品でもあるというところに注目です。

支配人

支配人

古き良きスパイ映画のオマージュにご注目下さい!

イギリスを代表する役者が勢ぞろい

本作の注目キャストであるコリン・ファースをはじめとして、出演キャスト陣はイギリスの大物役者たちがキャスティングされています。

悪役のヴァレンタインには『スターウォーズシリーズ』にも出演しているサミュエル・L・ジャクソンが選ばれました。そしてマーリン役のマーク・ストロングやアーサー役のマイケル・ケインなど、脇役を演じる面々も有名俳優ばかりで気合の入った撮影だったのがうかがえます。豪華出演陣による安定感抜群の演技もお楽しみください。

映画「キングスマン」の作品紹介

映画「キングスマン」|古き良きコメディーのスパイ映画

「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を受賞したコリン・ファース主演、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督&マーク・ミラー原作によるスパイアクション。
表向きは高級スーツ店だが実は世界最強のスパイ組織「キングスマン」で活躍する主人公ハリー・ハートをファースが演じ、ハリーに教えをこう若きスパイのエグジーに、新星タロン・エガートンが扮する。その他、マイケル・ケイン、マーク・ストロング、サミュエル・L・ジャクソンらが共演。ブリティッシュスーツを華麗に着こなし、スパイ組織「キングスマン」の一員として活動しているハリー。
ある日、組織の一員が何者かに殺されてしまい、その代わりに新人をスカウトすることになる。ハリーは、かつて命を助けてもらった恩人の息子で、密かにその成長を見守っていたエグジーをキングスマンの候補生に抜擢する。一方その頃、頻発する科学者の失踪事件の首謀者ヴァレンタインが、前代未聞の人類抹殺計画を企てていた。

引用:映画ドットコム|「キングスマン」

映画「キングスマン」の登場人物・キャスト一覧

  • ゲイリー・“エグジー”・アンウィン/タロン・エガートン(『戦場からのラブレター』『ロケットマン』など)
  • ハリー・ハート/ コリン・ファース(『メリー・ポピンズ リターンズ』『英国王のスピーチ』など)
  • リッチモンド・ヴァレンタイン/ サミュエル・L・ジャクソン(『アベンジャーズ』『スター・ウォーズ』シリーズなど)
  • マーリン/ マーク・ストロング(『シャーロック・ホームズ』『グリーン・ランタン』など)
  • ガゼル/ソフィア・ブテラ(『スター・トレック BEYOND』『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』など)

映画「キングスマン」の注目キャストはコリン・ファース 

コリン・ファースは映画『英国王のスピーチ』でイギリス王ジョージ6世を演じ、アカデミー賞主演男優賞を受賞した名優です。本作では主人公の一人であるハリー・ハート(ガラハッド)を演じています。

ハリーは高級仕立て屋の職人でありながら国際スパイ機関の一人です。もう一人の主人公・エグジーの父親から命を救われたことから、エグジーをスパイの世界にスカウトしようとエージェント試験を受けさせていました。重要人物として位置づけられており、終始彼の動きにより物語が動いていきます。

キングスマンシリーズのあらすじ

キングスマンシリーズはどの国にも属さないスパイ組織「キングスマン」と、キングスマンのスパイとして成長していく主人公のエグジーを中心として描かれています。他のスパイ映画とはややテイストが異なり、ユーモアのあるコメディーであるところにご注目です。

キングスマン

幼い頃に父を亡くし、無職のままでいたエグジーは母親と養父と一緒にロンドンで生活していました。ある日、エグジーは高級テイラー「キングスマン」の仕立て職人のハリーと出会います。ハリーの正体は国際スパイ機関「キングスマン」のスパイであるガラハッドで、テイラーはガラハッドから死んだ父親のことを聞かされます。エグジーの父に命を救われたというガラハッドはエグジーを新人スパイ候補として、組織にスカウトしようとします。ところが組織に入るには死と隣り合わせの過酷な試験を突破しなければなりません。他の組織候補生を見渡しても貴族出身で一流大学卒のエリートが揃う面々ばかりでした。優秀なライバルたちがひしめく中、エグジーは訓練を受ける一方でキングスマンは不穏な動きを察知します。

キングスマン:ゴールデン・サークル 

エグジーはエージェント試験を突破し、国際スパイ機関「キングスマン」のメンバーとなっていました。エグジーはある日、かつてキングスマンの候補生だったチャーリーの襲撃を受けます。これを退けたエグジーは数日後、ティルデ王女の両親から招待されて宮殿で食事会をしました。その時、キングスマンの拠点や諜報員の自宅が何者かに攻撃されてしまいます。襲撃から生き延びたエグジーとメカニックのマーリンは緊急指令「最後の審判の日」を実行しようとします。ところが指令が入っているはずの金庫には「ステイツマン」という銘柄の酒しか入っていませんでした。ラベルの裏をよく見ると「ケンタッキー産」と書いてあり、Kの文字がキングスマンのシンボルマークで書かれていました。エグジーとマーリンはこれに手がかりを感じ、アメリカのケンタッキー州へ向かいます。

ゴールデン・サークルは何者?

ゴールデン・サークルは麻薬を取り扱う世界最大の犯罪組織で、女ボスであるポピーに取り仕切られています。ポピーはカンボジアの奥地にポピー・ランドという王国を建国し、拠点にしていました。

ポピーにはとある野望があり、世界中の麻薬使用者を巻き込んで陰謀を企てていました。彼女にとってキングスマンは目障りな存在であり、組織を始末してしまおうと攻撃を仕掛けてくるのでした。

支配人

支配人

ポピーのおぞましいサイコパスっぷりの演技が見事です!

キングスマンは吹き替えでも見れる?

吹き替え版でも視聴可能です。日本の有名動画配信サービスであればAmazonプライム、TERASA、TSUTAYA DISCASなどでは字幕版も吹き替え版も両方配信されています。dTVでも視聴可能ですので、お好きなサービスを選んで視聴してい下さい。

利用料金を重視する方はAmazonプライムまたはdTV、配信動画とレンタルを併用したい方はTSUTAYA DISCASがおすすめです。スマホはauで契約されている方はTERASAも検討してもいいでしょう。

映画第三弾「キングスマン」ファーストエージェントの公開日

支配人

支配人

2年延期の末にようやく公開です!

キングスマンシリーズ最新作の『キングスマン ファーストエージェント』は2021年12月24日が公開予定日です。当初は2019年11月8日の公開予定でしたが、さまざまな事情により、2年越しにようやく公開となりました。

物語の舞台は1914年のイギリスです。表の顔は英国紳士、裏の顔は世界最強の諜報機関キングスマンのメンバーである登場人物たちが登場します。彼らに課されたミッションは世界大戦を終わらせることでした。世界大戦を操る何者かを倒し、戦争を止められるのかに注目です!

映画「キングスマン」はdTVで見よう!

キングスマンシリーズは派手なアクションのスパイ映画として世界中で大人気です。しかし人気作にもかかわらず、配信している日本の主要動画配信サービスは少ないのが実情です。

そこでdTVの出番です。dTVを利用すればキングスマンの視聴ができるだけではなく、さまざまなジャンルの作品を楽しめるメリットもあります。しかも業界最安値クラスの月額550円で利用でき、初回1か月は無料トライアルでお試しできるのが嬉しいですね。

ドコモユーザーではなくても登録でき、毎月気軽に楽しめる額なので一度dTVをお試しください。

関連記事