【初心者必見】ワイルド・スピードを見る順番は?おすすめ作品と時系列を解説!順番はなぜバラバラなのかもチェック

ワイルド・スピードを見る順番

Contents

ワイルド・スピードシリーズの無料視聴や無料動画を観る方法

ワイルド・スピードシリーズを無料配信している動画配信サービス 

名称
U-NEXT
NetflixAmazon Prime
Paravi

FOD

Hulu

TSUTAYA TV
配信ありありありなしなしありあり
無料期間31日間なし30日間14日間14日間14日間30日間
同時
視聴可能台数
4台1台〜4台3台1台
DL不可不可
配信数210,000本50,000本70,000本10,000本
月額料金¥2,189¥990~¥500~¥1,017¥976¥1,026¥1,026
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ワイルド・スピードシリーズの無料動画はU-NEXTがおすすめ!

『ワイルドスピード』シリーズを無料視聴するなら、U-NEXTがおすすめです。数ある動画配信サイトの中でも圧倒的なコンテンツ数があるため、新作映画からマイナー映画まで楽しみたい映画ファンから愛用されています。

  1. 業界トップクラス!21万本以上の動画コンテンツを楽しめる
  2. 31日間の無料体験が可能
  3. ダウンロード機能を利用してオフライン再生が可能

業界トップクラス!21万本以上の動画コンテンツを楽しめる 

洋画12,000作品以上、韓流アジアドラマ1,400作品以上、アニメ4,000作品以上、海外テレビドラマ900作品以上、国内ドラマ1,400作品以上、キッズ1,000作品以上と幅広いジャンルで計21万本以上の動画が配信されています。(追加料金のかかるレンタル作品を含みます) 

家族でアカウントをシェアしたり、マイナーな作品まで楽しみたい方にU-NEXTはおすすめです。 

31日間の無料体験が可能

数ある動画配信サイトの中でもU-NEXTは、最長31日間の無料体験をすることができます。 

期間内に解約すれば、一切の費用がかかることなく有料会員と同じサービスを体験できるので、気軽にサービスを試すことができます。 

ダウンロード機能を利用してオフライン再生が可能 

Wi-fiのある環境で観たい作品をダウンロードしておけば、電波の悪い人混みや電車の中、インターネット環境のない飛行機などでもサクサクと視聴が可能です。 データの容量を節約したい人に寄り添った機能です。

DailymotionやPandora、9tsuの違法アップロードの使用に関して

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DailyMotion-Pandora-TV-違法視聴は-リスクがいっぱい-1.png

インターネットで無料動画を検索してみると、「Dailymotion」「Pandora」「9tsu」など一切の登録なしでフル動画が視聴できるサイトが出てくるかもしれません。 

しかし、これらは全て「違法アップロード」されたものであり、卑猥な広告がしつこく画面に表示されたり、画質が荒かったり、端末がウイルス感染したりと多くのデメリットがあります。 

安心・安全で映画を楽しむためには、U-NEXTのように公式で配信されている動画を視聴するようにしましょう! 

ワイルド・スピードシリーズの見どころと評価

ワイルド・スピード見どころ・評価

エンジン音と音楽の相性がバッチリ!

支配人

支配人

高音質スピーカーを使うと楽しさが倍増します。

ストリートレースがリアルに描かれているワイスピシリーズでは、エンジン音が心臓まで鳴り響き、まるでその場にいるかのような臨場感を体感できます。

また、ヒップホップからEDM、ハードロックまでノリノリになれる音楽が一層ストーリーを盛り上げているので、サウンドトラックも要チェックです。 

肉体派俳優たちの漢気溢れる友情とバトルが胸アツ!

支配人

支配人

「友情を超えた仲間=ファミリー」という固い絆に憧れます。

肘ワンパンで窓ガラスを割って、車を盗み出してしまうような筋肉キャラを筆頭に、個性豊かなキャラクターが登場し、それぞれのバックグラウンドが丁寧に描かれます。

だからこそ、命を賭けたレース、仲間割れをしながらも絆を深めていく過程、待ち受ける数奇な運命には、毎度心揺さぶられます。 

基本的に車の知識がなくても楽しめる作品となっていますが、海外でメジャーな改造手段「ニトロ」について知っておくとより楽しむことができるでしょう。

エンジン内部にニトロガスを設置し、スイッチを押すと、ニトロガスが噴出し、凄まじい勢いで車を加速させることのできる仕掛けのことを言います。

レースのラストスパートで発動させるレーサーが多いのですが、どのタイミングでどれだけの量を使うかが勝敗を大きく左右するので、そういった仕掛けにも注目してみてくださいね。 

国境や人種を超えた多様性がワイスピ独特な世界観を確立!

支配人

支配人

注目は、やっぱりアジア系キャラクター!?

ドミニクは、仲間のことを「ファミリー」と呼びます。どこかギャング的な響きを感じるのですが、ヨーロッパ系、アフリカ系、ヒスパニック、アジア系、ラテン系と、人種や国籍で固まり対立する構図はほとんど登場しないのがワイスピならではの特徴です。

人種や国籍を超えたキャスティングこそ長寿シリーズとして、世界的に支持される理由にあるといえます。 

中でも注目したいのがアジア系のキャラクター達です。

『ワイルド・スピード』で登場するのは、アニメーション映画『AKIRA』を彷彿させる真っ赤なバイクでかき乱すジョニー・トラン、『ワイルド・スピードX2』で登場するのは、車狂いの男達に劣らないドライブテク、設計センス、鋼の心を持った女子レーサー・スーキー、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』から常連キャラとして定着するハン・ルーなど、たくさんのアジア系キャラが活躍しています。 

ワイルド・スピードシリーズの作品紹介

ワイルド・スピード』シリーズ は、ド派手なカーレースとファミリー愛が炸裂したアクション映画!

全世界累計興収が5,500億円突破した20年に渡る長寿シリーズ『ワイルド・スピード』は、愛称・ワイスピで浸透し、型破りなカーアクションと友情や家族がテーマとなっています。

世界各国の都市で開催される命を賭けたレースは、シリーズを重ねるうちに、いつしか上空が舞台に。 常に進化し続ける『ワイルド・スピード』の終着点をお見逃しなく!

ワイルド・スピードシリーズの登場人物・キャスト一覧

  • ヴィン・ディーゼル(『リディック』『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』など) 
  • ポール・ウォーカー(『ロード・キラー』『イントゥ・ザ・ブルー』など) 
  • タイリース・ピアース(『サウスセントラルLA』『トランスフォーマー』など) 
  • ドウェイン・ジョンソン(『カリフォルニア・ダウン』『ジュマンジ』など) 
  • ミシェル・ロドリゲス(『ガールファイト』『バイオハザード』など) 
  • ジョーダナ・ブリュースター(『パラサイト』『クライム・スピード』など) 

ワイルド・スピードシリーズの注目キャストはポール・ウォーカー!

ワイルド・スピードでは、数多くの個性的なキャラクターが登場していますが、中でも人気度が高く注目したいのがダブル主演を務めたポール・ウォーカー演じるブライアン・オコナーです。 

ブライアン・オコナーは、多発するトラック襲撃事件の潜入捜査を行うために、ストリートレーサー界隈に潜り込むFBI捜査官として1作目『ワイルド・スピード』から登場します。

潜入捜査中の出会いによって、仲間意識や愛が芽生え、FBIを辞任してレーサーとして生きていくことになるストーリー展開となっています。 しかし、俳優ポール・ウォーカー2013年に友人の運転する車で事故を起こし、惜しくも命を落としてしまいます。

そのため、ポール・ウォーカーは思わぬ形でシリーズを降板することになり、2015年公開『ワイルド・スピード SKY MISSION』が遺作となってしまいました。

ワイルド・スピードシリーズの各作品あらすじ

1作目:ワイルド・スピード

若者らがストリートカーレースに夜な夜な熱狂するLA。凄腕のドミニクを相手に新顔のブライアンは好勝負を展開し、注目を浴びる。だがブライアンの正体は警察官で、貨物トラックが次々と改造車に襲われるという事件を追って、ドミニクに接触したのだった…。

U-NEXT公式

2作目:ワイルド・スピードX2

亡中の元警官ブライアンは、マイアミで凄腕ストリートレーサーとして活躍していた。だがレース直後に警官隊に連行され、それまでの罪の帳消しと引き換えに麻薬組織の囮捜査を強要される。ブライアンは旧友ローマンをパートナーに迎え、捜査に乗り出すが…。 

U-NEXT公式

3作目:ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

ストリート・レースで事故を起こした高校生ショーンは、少年院送致を逃れようとカリフォルニアから父親の暮らす東京へ。転校先で知り合ったトゥインキーに誘われてドリフト・バトルに足を運んだ彼は、ハンという男に車を借りて参戦するが大敗してしまう。 

U-NEXT公式

4作目:ワイルド・スピードMAX

ドミニクは逃亡先ドミニカで輸送車の襲撃を続けていたが、恋人レティに危険が及ぶことを恐れて彼女のもとを去る。だがその後、妹のミアから「レティが殺された」と知らされ、復讐のためLAへ。やがて、FBI捜査官となって麻薬組織を追うブライアンと再会し…。  

U-NEXT公式

5作目:ワイルド・スピード MEGA MAX

お尋ね者として追われる身となったドミニクとブライアンは、ブラジルまで逃げ延びてくる。そして、逃亡生活から抜け出して永遠の自由を得るため、裏社会を牛耳る黒幕から1億ドルを奪う計画を立て、世界中に散らばる凄腕レーサーを招集する。 

U-NEXT公式

6作目:ワイルド・スピード EURO MISSION

ブラジルの犯罪王からの大金強奪に成功したドミニク。その前に米国防総省国防保安部のホブスが現れ、元軍人ショウが率いる犯罪組織の壊滅を依頼される。組織に死んだはずの恋人レティがいるのを知らされたドミニクは、彼女の生死を確かめるためにも動き出す。

U-NEXT公式

7作目:ワイルド・スピード SKY MISSION

オーウェン・ショウ率いる犯罪組織を壊滅させたドミニクたちだったが、オーウェンの兄・デッカードが復讐のために現れた。ドミニクたちの情報を入手して命を狙ってくる、元イギリス特殊部隊員のデッカード。ドミニクたちは、彼に立ち向かうべく動き出す。 

U-NEXT公式

8作目:ワイルド・スピード ICE BREAK

誰よりもファミリーを大切にしてきたドムの裏切りで、ファミリーは崩壊の危機に立たされる。そしてドムの背後には謎の女サイバーテロリストの存在があった。ドムの暴走を止めて連れ戻そうとするが到底太刀打ちできない。そこでファミリーはある作戦を立てる。 

U-NEXT公式

9作目:ワイルド・スピード/スーパーコンボ

 ロサンゼルスで娘と暮らし、超重量級の車を操る追跡のプロ・元FBI特別捜査官、ルーク・ホブスと、ロンドンで優雅な生活を送る元MI6エージェント、デッカード・ショウのもとに、行方不明のMI6の女性エージェント・ハッティを保護してほしいと依頼が入る。

U-NEXT公式

10作目:ワイルド・スピード/ジェットブレイク

ドミニクはレティと幼い息子のブライアンの3人で静かに暮らしていたが、ある日仲間のピンチの知らせを聞く。ローマンら“ファミリー”と合流したドミニクは、現場で世界中のコンピュータ・システムを操る装置を見つけるが、突如襲撃者が現れ、装置を奪っていったのはなんと弟のジェイコブだった。凄腕の殺し屋で一流ドライバーであるジェイコブは、実は某国の独裁者組織の一員で、ドミニクたちは世界を震撼させる陰謀を止めるため動き出す。対立する兄と弟…明かされるドミニクの過去…果たしてファミリーの運命は?! 

ワイルド・スピード公式

ワイルド・スピードシリーズを見る順番は?

2021年8月に待望の10作目『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の公開が控える中で、ワイスピシリーズに興味を持った方も多いのではないでしょうか。 

ワイスピシリーズは、公開年通りに視聴していくと時系列がずれてしまいます。そのため、これからワイスピシリーズを観ようとしている方に向けて「公開年順」「時系列順」「高評価順」3つの順番の見方をご紹介します。

公開順に見る

まず初めに劇場公開順が以下になります。 

  • ワイルド・スピード(2001)
  • ワイルド・スピードX2(2003) 
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006) 
  • ワイルド・スピードMAX(2009) 
  • ワイルド・スピードMEGA MAX(2011) 
  • ワイルド・スピードEURO MISSION(2013) 
  • ワイルド・スピードSKY MISSION(2015) 
  • ワイルド・スピードICE BREAK(2017) 
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019) 
  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021) 

リアルタイムでワイスピシリーズを追いかけてきた人はこの並びに馴染みがあるはずです。 

約2年に1作品のペースで公開されてきた本シリーズですが、これから一気見しようと考えている方には次にご紹介する「時系列順」での視聴をおすすめします。理由も一緒に説明していきます。

時系列順に見る

続いて、物語の時系列順が以下になります。 

  • ワイルド・スピード(2001) 
  • ワイルド・スピードX2(2003) 
  • ワイルド・スピードMAX(2009) 
  • ワイルド・スピードMEGA MAX(2011) 
  • ワイルド・スピードEURO MISSION(2013) 
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006) 
  • ワイルド・スピードSKY MISSION(2015) 
  • ワイルド・スピードICE BREAK(2017) 
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019) 
  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021) 

一見、公開順と同じに見えますが2006年公開の3作目『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRAFT』だけがイレギュラーです。

なぜ、3作目のみ時系列がずれているのかの理由は「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRAFTを見なくてもいいという噂について」で詳しく言及しています。 

これからワイスピシリーズを一気見しようと考えている方に、時系列順で視聴することをおすすめする理由は、作品ごとに続編に関する伏線が張られていたり、死亡する登場人物がいたりするためです。 

そのため、特別なこだわりがない限りは、物語や人間関係が理解しやすい「時系列順」での視聴がベストです。 

おもしろい順に見る

最後に、Filmarksの評価順が以下になります。(同評価の場合は、レビュー数の多いものから順に並べています。) 

  • ★4.1 ワイルド・スピードSKY MISSION(2015) 
  • ★4.0 ワイルド・スピードICE BREAK(2017)
  •  ★4.0 ワイルド・スピードEURO MISSION(2013) 
  • ★3.8 ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019) 
  • ★3.8 ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2021) 
  • ★3.7 ワイルド・スピード(2001) 
  • ★3.7  ワイルド・スピードMAX(2009) 
  • ★3.7 ワイルド・スピードX2(2003) 
  • ★3.3  ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006) 

ワイスピシリーズがどんな作品が気になるけど、全部見るつもりはない!という方に参考にしていただきたいのがこの評価順です。 

『ワイルド・スピード SKY MISSION』は、ダブル主演のうちのひとりブライアン演じるポール・ウォーカーの遺作であることもあり、高評価を得ています。 

ワイルド・スピードシリーズは途中から見ても大丈夫?

結論から言うと、基本的に途中から見るのはおすすめしません。理由は、作品ごとに物語の伏線が張られていたり、人間関係に変化が起きたりするためです。 

1作目の『ワイルド・スピード』を見るだけで十分にワイスピの世界観を楽しむことができます。そのため、ワイスピが気になるという方は、ダブル主演となるドミニクとブライアンの出会いが描かれる1作目から見るのがおすすめです。

 ワイスピの特徴として、世界各国から地上を超えて毎シリーズごとに舞台が変わります。そのため、メインキャラクターを除くと、異なる現地ストリートレーサーがたくさん登場しているので、自分の好きな役者が出ている回を観たいと言う方は、その役者が出ている回だけ見るものありですね。

例えば、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』では、北川景子、妻夫木聡など日本の人気役者が出演しています。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTは見なくてもいい噂について

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』は、シリーズ3作目として公開されましたがメインキャラクターのブライアンが登場せず、ドミニクも最後に少し出てくる程度でした。

代わりに、『ワイルド・スピードMAX』から『ワイルド・スピードSKY MISSION』で登場するハン・ルーに焦点が当てられています。 キャストを入れ替えて制作した3作目が不評で、続編失敗作で終わったと思われた矢先、ジャスティン・リン監督は、3作目をスピンオフ作品として活用することにしました。

結果、4作目を2作目『ワイルド・スピードX2』の続編として公開することとなったのです。 そのため、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で死亡したはずのキャラクターも『ワイルド・スピードMAX』ではしっかりと登場しています。 

ワイスピシリーズの本筋には大きな影響がないこと、後のストーリーに関するネタバレが含まれていること、日本の描き方に違和感があることなどが低評価へとつながってしまっているため、見なくていいとの声が多くみられます。 

しかし、ハン・ルーが東京で何をしていたか知りたい人やワイスピを全て網羅したい人は必見です。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTは見なくてもいい噂について

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』は、シリーズ3作目として公開されましたがメインキャラクターのブライアンが登場せず、ドミニクも最後に少し出てくる程度でした。

代わりに、『ワイルド・スピードMAX』から『ワイルド・スピードSKY MISSION』で登場するハン・ルーに焦点が当てられています。 

キャストを入れ替えて制作した3作目が不評で、続編失敗作で終わったと思われた矢先、ジャスティン・リン監督は、3作目をスピンオフ作品として活用することにしました。結果、4作目を2作目『ワイルド・スピードX2』の続編として公開することとなったのです。 

そのため、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で死亡したはずのキャラクターも『ワイルド・スピードMAX』ではしっかりと登場しています。 

ワイスピシリーズの本筋には大きな影響がないこと、後のストーリーに関するネタバレが含まれていること、日本の描き方に違和感があることなどが低評価へとつながってしまっているため、見なくていいとの声が多くみられます。 

しかし、ハン・ルーが東京で何をしていたか知りたい人やワイスピを全て網羅したい人は必見です。 

ワイルド・スピードシリーズはU-NEXTで見よう!

ワイルド・スピードシリーズを全話視聴するならU-NEXTがおすすめです。U-NEXTには、ワイスピ以外にもアクション映画やカーレース映画がたくさんありますよ。 

業界トップクラスのコンテンツ数とオフライン再生できるダウンロード機能を使って、いつでもどこでも映画を見られるのは、映画好きにぴったりのサービスです。 

31日間の無料体験中に簡単に済ませられる解約手続きを行えば動画を無料視聴できるので、ぜひチェックしてみてくださいね! 

名称
U-NEXT
NetflixAmazon Prime
Paravi

FOD

Hulu

TSUTAYA TV
配信ありありありなしなしありあり
無料期間31日間なし30日間14日間14日間14日間30日間
同時
視聴可能台数
4台1台〜4台3台1台
DL不可不可
配信数210,000本50,000本70,000本10,000本
月額料金¥2,189¥990~¥500~¥1,017¥976¥1,026¥1,026
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
関連記事