みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

好きな50代美人女優ランキング(16~20位)

公開:2021-8-20 更新:2022-11-29

写真:アフロ

積み重ねてきた高い演技力だけでなく、年齢を感じさせない美しさと可愛さで視聴者を魅了する50代のベテラン女優。ドラマやCMで見かけるたびに、変わらない美貌にうっとりしちゃいますよね。
そこで今回は、「好きな50代美人女優ランキング」として、衰え知らずの魅力を放つベテラン女優をご紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<好きな50代美人女優ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~50代の男女(性別回答しないを含む)13,157名/調査日:2021年7月17日

好きな50代美人女優ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが好きな50代人気女優は何位?


第20位:若村麻由美(209票)





好きな50代女優20位は、若村麻由美さん(1967年1月3日生まれの55歳)!
50代とは思えない若々しさで、ドラマ「科捜研の女」シリーズの風丘先生を見るたびに、大人女性のかっこよさに見惚れていた視聴者が多いはず。朝ドラ「おちょやん」で演じた山村千鳥役の着物姿も最高に麗しくて、力強い演技に引き込まれましたね…!



若村 麻由美さんの記事一覧は、こちら

名前若村 麻由美(わかむら まゆみ)
生年月日、 星座、 干支1967/01/03、 やぎ座、 未年
血液型A型
出身地東京都
サイズ
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
Instagram
プロフィール1967年01月03日生まれ、東京都出身の女優。主な出演作はNHK『半分、青い。』『おちょやん』『しかたなかったと言うてはいかんのです』、テレビ朝日『「科捜研の女」シリーズ』、テレビ東京『「北海道警事件ファイル 警部補 五条聖子」シリーズ』、映画『老後の資金がありません!』『みをつくし料理帖』『科捜研の女-劇場版-』など他多数。
代表作NHK『おちょやん』(山村千鳥役)(2020)
テレビ朝日『科捜研の女 season21』(風丘早月役)(2021)
映画『老後の資金がありません!』(桜井志津子役)(2021)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント





第19位:原田知世(213票)





好きな50代女優19位は、原田知世さん(1967年11月28日生まれの55歳)!
見ているだけで癒されるような、ふんわりとした雰囲気が魅力的で、何年経っても変わらない可愛さに魅了される!どうしたらこんなにもキュートに歳を重ねられるのか…!人気ドラマ「あなたの番です」では、30代の田中圭さんとの歳の差夫婦役がとてもお似合いでしたよね!



原田 知世さんの記事一覧は、こちら

名前原田 知世(はらだ ともよ)
生年月日、 星座、 干支1967/11/28、 いて座、 未年
血液型A型
出身地長崎県
サイズ
公式サイト、公式SNSO3 Harada Tomoyo Official Site
所属事務所公式プロフィール
プロフィール1982年、角川映画大型新人募集特別賞を受賞。翌年、オーディションで5万7千人の中から選ばれ、映画『時をかける少女』で主演を果たす。同名の主題歌も売上枚数が50万枚を超え、映画とともにヒットする。近作は、映画『しあわせのパン』、NHK連続テレビ小説『おひさま』、NHKドラマ10『紙の月』など。歌手としてもデビュー当時からコンスタントにアルバムを発表。1990年代以降は、邦楽ミュージシャンとしては初となるスウェーデンのプロデューサー、トーレ・ヨハンソンを迎えてのアルバム制作などで多くの新しいリスナーを獲得。高橋幸宏らとのバンド「pupa」としても活動。そのほか、ドキュメンタリー番組のナレーションを担当するなど幅広く活動を行う。
代表作映画『「しあわせのパン」』(2012)
NHK『特集ドラマ「途中下車」』(2014)
CM『AGF「ブレンディ」』
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント/音楽/話す仕事/文化人





第18位:藤原紀香(214票)





好きな50代女優18位は、藤原紀香さん(1971年6月28日生まれの51歳)!
「女磨き」が趣味の1つだという藤原さんの、衰え知らずの美ボディと肌ツヤが眩しすぎる!あまりの若々しさに、「もう50代なの!?」と驚く人も多いのでは?上品で柔らかな雰囲気を漂わせる美貌は、いつ見てもうっとりしてしまいますよね!



藤原 紀香さんの記事一覧は、こちら

名前藤原 紀香(ふじわら のりか)
生年月日、 星座、 干支1971/06/28、 かに座、 亥年
血液型A型
出身地
サイズ171cm
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
藤原紀香オフィシャルサイト
藤原紀香オフィシャルブログ「藤原紀香 徒然はんなり日記」
Instagram
Facebook
プロフィール神戸親和女子大学在学中、1992年度ミス日本コンテストでグランプリを受賞。卒業後、モデルを経て女優へ転身。これまで数多くのドラマで主演をつとめ、CM・司会・声優の分野でも活躍。近年では舞台女優としても活躍しており、『キャバレー』『南太平洋』『熱海五郎一座』『サザエさん』『魔界転生』などに出演。芸能活動のみならず社会貢献活動にも積極的に取り組み、2007年より日本赤十字広報特使に就任。自身のNPO「Smile Please★世界こども基金」を設立し、アフガニスタン・カンボジア・ネパールに学校を5校建設するとともに国内外の子供たちへの教育支援事業も継続している。
代表作関西テレビ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(2022)
舞台『毒薬と老嬢』(マーサ役)(2022)
舞台『サザエさん』主演(サザエ役)(2019・2022)
趣味・特技書道/陶芸/映画鑑賞/神社仏閣巡り
職種俳優・女優・タレント





第17位:真矢ミキ(219票)





好きな50代女優17位は、真矢ミキさん(1964年1月31日生まれの58歳)!
元宝塚歌劇団花組トップスターとして活躍してきた華やかな美しさは、年々さらに輝きを増していますね!あと数年で60代に突入するだなんて信じられません…!大人の魅力溢れる落ち着いた雰囲気が素敵で、作品の魅力を深める演技力が素晴らしい!



真矢 ミキさんの記事一覧は、こちら

名前真矢 ミキ(まや みき)
生年月日、 星座、 干支
血液型O型
出身地大阪府
サイズ
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
オスカー電子カタログ
プロフィール"宝塚歌劇団入団後、花組へ配属となる。早くから注目を浴び、『ベルサイユのばら』のオスカル役や、『硬派・坂本竜馬!』の坂本竜馬役などの大役を演じ、1995年に『エデンの東』で花組トップスターに就任。より多くの人たちに理解できる宝塚作りを提案。独自のアイディアや今までにない自由な発想で異端性を存分に発揮し、""宝塚の革命児""と話題になる。新しい宝塚ファン開拓にも力を注ぎ、幅広いファン層をもち、群を抜く人気を獲得。現代的感性が注目され、抜群の舞台センスは、宝塚随一のエンターテイナーと言われる。また1998年、自らの発案で、つんく氏プロデュースにより、宝塚歌劇団初の『真矢みき日本武道館コンサート』を行い、2日間で3万人を動員し、大成功を納める。その功績を讃えられ、宝塚5組の『トップ・オブ・トップ』と称される。退団後もTVドラマを中心に映画・CM・舞台など数多くの作品で活躍。また、「理想の上司」「理想の母親」など各好感度・理想像調査等では常に上位にランクインするなど、男女問わず幅広い層より人気を集めている。"
代表作NHK『全力離婚相談』主演(竹内美晴役)(2015)
映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(沖田仁美役)(2012)
CD『雪が降る前に』(ビリーバンバンwith真矢みき)(2013)
趣味・特技旅行/ダンス/日舞/バトン/歌/作詞
職種俳優・女優・タレント/音楽/話す仕事/文化人





第16位:高島礼子(232票)





好きな50代女優16位は、高島礼子さん(1964年7月25日生まれの58歳)!
年齢を感じさせない美肌が眩しく、いくつ歳を重ねても美しさがキラキラと輝いていますね!着物が抜群に似合う、大人の余裕を漂わせる上品な雰囲気には誰もが惹かれるはず。脇役でも存在感たっぷりで、物語の深みを際立たせる安定感抜群の演技力にはいつも引き込まれますよね!



高島 礼子さんの記事一覧は、こちら

名前高島 礼子(たかしま れいこ)
生年月日、 星座、 干支1964/07/25、 しし座、 辰年
血液型B型
出身地神奈川県
サイズ168cm
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
Instagram
プロフィール1964年7月25日生まれ、神奈川県出身。女優としてテレビ、映画、舞台などを中心に幅広く活躍。2001年3月に日本アカデミー賞「優秀助演女優賞」を受賞。主な出演作は、映画『「極道の妻たち」シリーズ』『陽炎2・3・4』『マダガスカル1~3』など他多数。趣味・特技は、テニス、ゴルフ、モータースポーツ。
代表作映画『「極道の妻たち」シリーズ』主演
映画『陽炎2・3・4』主演
映画『マダガスカル1~3』吹替(グロリア役)
趣味・特技テニス/ゴルフ/モータースポーツ
職種俳優・女優・タレント




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…