みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【年末年始】浦沢直樹マンガランキング【マンガ一気読み】

柔道ブームを巻き起こした「YAWARA!」、映画化もされた「20世紀少年」など数々のヒット作を描かれた漫画家・浦沢直樹。
長編作品が多く、読みだすと「これってどういうことなの!?」と、謎が気になって止まらないのが浦沢マンガの魅力の一つ。
喫茶店や病院の待合室で見かけることも多く、うっかり読み出したら最後。つ、続き…と後ろ髪ひかれながら待合室を去ることも。

そこで、好きな「浦沢直樹マンガ」について聞いてみました。
年末年始はマンガ一気読み!それではどうぞ!

第5位:MASTERキートン Reマスター


MASTERキートンの続編「MASTERキートン Reマスター」。前作のラストから20年の時を経て、キートンさんが帰ってきました。不定期連載のため巻数は少ないですが、前作ファンからしたら続編というだけでたまらない作品ですね。

第4位:MONSTER


「重厚な物語と魅力的な登場人物」
「アニメが面白かった」
「いろいろあるけどおわらせたことがえらい」
「ストーリーが好き」
「ゾクゾクする感じと早く先が知りたいと思わせてくれたから」

浦沢直樹はミステリー作家であると決定づけた一作「MONSTER」。
ベルリンの壁崩壊の以前以後のドイツ社会や、猟奇的殺人、人間愛…など、人の心を深く描き、映画を思わせる大人な作品。
アニメ化もされており、なんと「20世紀少年」と同時期に連載されていたとか。パワフルですね~。

トップ3は…