みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • シティ・ポップを彩った日本人アーティスト人気ランキング<70~80年代>

シティ・ポップを彩った日本人アーティスト人気ランキング<70~80年代>(9~10位)

公開:2022-7-14 更新:2022-8-1

今回はウェブアンケートにて総勢11,712名に調査した「シティ・ポップを彩った日本人アーティスト人気ランキング<70~80年代>」を発表します。さっそくランキングをチェック!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「シティ・ポップを彩った日本人アーティスト人気ランキング<70~80年代>」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)11,712名/調査日:2022年6月23日

第10位:大橋純子(373票)





10位は大橋純子さん!



名前大橋 純子(おおはし じゅんこ)
生年月日、 星座、 干支/04/26、 おうし座
血液型
出身地北海道
サイズ
公式サイト、公式SNS大橋純子公式サイト
所属事務所公式プロフィール
プロフィール小学生の頃からポップスに興味を持ち、短期大学在学中には北大軽音楽サークルでバンド活動をする傍らHBCラジオで深夜放送のDJを務める。1974年6月デビュー。1977年『大橋純子と美乃家セントラルステイション』として「シンプル・ラブ」のヒットで日本人離れした歌唱力と音楽性が認められ、その存在を世に示した。その後「たそがれマイ・ラブ」「シルエット・ロマンス」「愛は時を越えて」等、ソロシンガーとしての不動の地位を築く。2004年にデビュー30周年を迎え、斎藤ノブ、土屋昌巳、中西圭三など、親交のあるミュージシャンたちが参加したアルバム「trinta」をリリース。2005年、Dick Leeの楽曲提供によるシングル「残響」をリリース。山口百恵トリビュート「Thank You For…Part2」に「美・サイレント」で参加。「club circuit」と題し、Blue Note、STB139などで行っているライブハウスツアーが好評を博し恒例となっている。2007年3月、出身地である夕張支援コンサートに参加。4月AIR-G’にてレギュラー番組「O.toneたちのBetter Days」がスタート。7月に夕張応援チャリティカヴァーアルバム「Terra」をリリース。出身地である夕張を応援するべく北海道出身の代表曲をセレクトし、初の邦楽カヴァーに挑戦。2009年、デビュー35周年を迎え、6月10日にロングセールスを記録したカヴァーアルバム第2弾「Terra2」をリリース。過去に所属していたユニバーサル・ミュージック、ソニー・ミュージックからも初CD化を含むオリジナルアルバム、ベストアルバムが同時発売。2014年、デビュー40周年記念アルバムとして「LIVE LIFE」をリリース。
代表作シングル『たそがれマイ・ラブ』(1978)
シングル『シルエット・ロマンス』(1991)
アルバム『The Best Songs Of Junko Ohashi』(1998)
趣味・特技
職種音楽




第9位:寺尾聰(420票)





9位は寺尾聰さん!



名前寺尾 聰(てらお あきら)
生年月日、 星座、 干支1947/05/18、 おうし座、 亥年
血液型A型
出身地神奈川県
サイズ176cm、58kg
公式サイト、公式SNS公式サイト
プロフィール神奈川県出身。1964年グループサウンズ「ザ・サベージ」を結成(担当ベース)、1966年『いつまでも いつまでも』にてレコードデビュー。1981年『ルビーの指環』でレコード大賞を始めとして数々の賞を受賞。その後も俳優、音楽、舞台と活躍。父は「劇団民藝」の創立者でもある、俳優の宇野重吉。主な作品は、シングル『ルビーの指環』『出航SASURAI』、アルバム『Reflections』『Re-Cool Reflections』『Flying Bassman』、テレビ『大都会』『優しい時間』、映画『夢』『雨あがる』『博士の愛した数式』など。
代表作CDシングル『ルビーの指環』(1981)
映画『雨あがる』主演(2000)
映画『博士の愛した数式』主演(2006)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント/音楽/話す仕事




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…

【関連記事】
アラフォーと聞いて驚く女性歌手ランキング

伝説的!70~80年代の女性アイドル人気ランキングTOP20

昭和の歌姫ランキングBEST20<歌い継がれる名曲>

昭和の名曲!80年代~90年代の男性歌手歌唱力ランキング