コントが面白いお笑い芸人ランキングTOP20【2021年版】

今回は「コントが面白いお笑い芸人ランキング2021年版」を調査!
「キングオブコント2021」14代目王者の空気階段や、「千鳥のクセがスゴいネタGP」「有吉の壁」「新しいカギ」といったネタ番組でも大活躍の若手芸人など、令和のお笑いに欠かせないコンビ・トリオが大集結のランキングとなりました!
バラエティ番組やYouTubeで新しい才能が次々と開花するなか、みんなの心を掴んで離さない人気コント師とは…?

※なお今回は2001年以降結成の中堅以下に限定して調査しましたので、コント職人といえば必ず名が挙がるサンドウィッチマン・バイきんぐ・ロバート・インパルス・NON STYLE…といった実力派芸人はノミネート外です(ピン芸人も除外)。

コントが面白いお笑い芸人ランキング2021年版
TOP20一覧
  • 1位東京03 (1,058票)
  • 2位チョコレートプラネット (774票)
  • 3位かまいたち (600票)
  • 4位どぶろっく (470票)
  • 5位シソンヌ (351票)
  • 6位空気階段 (243票)
  • 7位ジャルジャル (225票)
  • 8位霜降り明星 (215票)
  • 9位3時のヒロイン (176票)
  • 10位ジャングルポケット (155票)
  • 11位四千頭身 (144票)
  • 12位ロッチ (127票)
  • 13位おいでやすこが (110票)
  • 14位ハナコ (95票)
  • 15位さらば青春の光 (85票)
  • 16位ラバーガール (74票)
  • 17位蛙亭 (60票)
  • 18位かが屋 (48票)
  • 19位マヂカルラブリー (47票)
  • 20位天竺鼠 (39票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<コントが面白いお笑い芸人ランキング2021年版>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)5,450名/調査期間:2021年10月11日10:00~2021年10月12日23:59 ※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。

目次

第1位:東京03(1,058票)

  • 基本設定がしっかりしていて、伏線回収も見事!
  • その辺に居そうな三人が、ありそうで無さそうな話を繰り広げるのが、とても面白いです
  • コントの構成、質、ずば抜けていると思います!

ハイクオリティな正統派コント!1位は東京03!

見事1位に輝いたのは飯塚悟志さん、豊本明長さん、角田晃広さんのお笑いトリオ・東京03(2003年結成)。
自他共に認めるコント師であり、「一回も漫才をやろうと思ったことがない」と言い切るほどにコント一筋な職人です。そのスタイルを貫き続け、キングオブコント2009で優勝。以降も精力的にライブツアーを開催し、リアリティあふれる爆笑コントでファンの心を鷲掴みに!2021年秋には地上波で初の冠コント番組「東京03とスタア」が放送(全4回)。東京03が得意とするハイクオリティな長尺コントをテレビで観られる貴重過ぎる番組だったので、シーズン2もぜひ制作をお願いしたいですね!

第2位:チョコレートプラネット(774票)

  • ものまね芸を入れたキレのいいコントが好き
  • 2人ともセンスがあり、コントの予想外の展開が面白い
  • 常に 最新の流行を面白くしてくれてる!

ものまねネタだけでなくコントの評価も高し!2位はチョコレートプラネット!

2位は長田庄平さん、松尾駿さんのお笑いコンビ・チョコレートプラネット(2006年結成)。
チョコプラの愛称で親しまれ、今や多くのバラエティ番組に出演する人気芸人ですが、意外なことに大きな賞レースでの優勝経験はなし。にもかかわらず、ものまねネタから大ブレイクを果たし、投稿動画が頻繁にバズるチョコプラ公式YouTubeチャンネルも大人気です!設定に凝った数々のコントもまた面白いと評判ですが、そこで使われる美大出身の長田さん手作りの小道具も予想外で思わず笑ってしまう、との声も多数。2021年のキングオブコントでは、お笑いコンビ・シソンヌと組んだユニット・チョコンヌとして出場しましたが、やはりチョコプラでのキングオブコント優勝も見たいですね!

第3位:かまいたち(600票)

  • 山内さん、狂気じみた演技が上手すぎる。ウェットスーツのネタとかスタンガンのネタとか、何度見ても笑ってしまいます!
  • 奇天烈キャラな山内さんと、ツッコミするどい濱家さんが面白い
  • 毎回ネタも面白いし、漫才も上手いし、普段の会話も楽しい

漫才・コント・バラエティで活躍するオールラウンダー!3位はかまいたち!

3位は山内健司さん、濱家隆一さんのお笑いコンビ・かまいたち(2004年結成)。
2017年のキングオブコントで優勝、2019年のM-1グランプリで準優勝!漫才・コントの両方を高いレベルでこなし、漫才ではしゃべくり漫才、コントでは喋りより演技と設定にこだわったネタと様々なスタイルを使い分けるのも魅力です。漫才ではボケの山内さん、ツッコミの濱家さんと2人の役割が固定されていますが、コントではボケ・ツッコミが状況によって入れ替わるのも飽きない面白さ!

第4位:どぶろっく(470票)

  • ミュージカル調のコントが唯一無二で面白い。下ネタばかりなのに嫌にならないからすごい
  • 毎回毎回大笑いする。もう好きとかでなく尊敬している。アルバム出したら絶対に買う
  • 同じパターンな気がするのに、コントを見ると毎回笑っちゃう

変幻自在の歌ネタで爆発的な笑いを生み出す!4位はどぶろっく!

4位は森慎太郎さん、江口直人さんのお笑いコンビ・どぶろっく(2004年結成)。
広く知られているのは、森さんの奏でるギターに合わせて歌ネタを披露するスタイル。出始めの頃から下ネタソングで勝負してきたふたりは、2019年のキングオブコントも「大きなイチモツ」ソングで優勝を勝ち取りました。インパクト大な歌詞・セリフに、哀愁漂うお芝居、そしてミュージシャン級の歌唱力。2人にしかできないお笑いで、まだまだたくさんの流行を生み出しそう!

第5位:シソンヌ(351票)

  • 芝居がうまいので、コントの世界観に没入してしまう
  • じろうさんの女装が毎回可愛い!長谷川さんのツッコミも的確!素晴らしいコント師です!
  • 笑いの波の作り方がうまい。じろうちゃんのシュールなキャラ作りも秀逸

「コント師」の名にふさわしい実力派!5位はシソンヌ!

5位はじろうさん、長谷川忍さんのお笑いコンビ・シソンヌ(2006年結成)。
ご両名の高い演技力を称賛する声が非常に多く、そのスタイルを形容するなら「2人だけの劇団」。2014年にキングオブコントで優勝して知名度は高まりましたが、それ以降も精力的にライブ活動に邁進し、2018・2019年には2年連続で全国47都道府県でのライブツアーを成功させています。濃いキャラクターに憑依したかのような演技、その世界観から繰り出されるじわじわと広がっていく笑いはシソンヌ特有の魅せるスタイルと言えますね!

第6位:空気階段(243票)

  • キングオブコントで爆笑しました!もぐらさんの借金ネタが先行して話題になっていましたが、まさかコントの実力派だったとは!もっとコントが見たいです
  • このコンビじゃないと出来ないコント
  • シチュエーション、キャラクターともに面白いです

キングオブコント2021王者!6位は空気階段!

6位は鈴木もぐらさん、水川かたまりさんのお笑いコンビ・空気階段(2012年結成)。
コント日本一を決めるキングオブコントでは2019年から3年連続でファイナリストに選ばれ、2021年に念願のキングに! 2人が扮するコント中の強烈なキャラクター、ある種の狂気も感じられる世界観がファンに支持され、コント師として知名度も上げてきた注目株です。キングオブコント2021の決勝1本目にSMクラブの火事を舞台にしたあのネタを持ってくる胆力……凄まじいです!

第7位:ジャルジャル(225票)

  • 独特のネタが好き。繰り返しのネタがじわじわと面白い
  • ネタ作りに対する姿勢がとても好感持てます
  • いつも癖になる。ずっと頭に残る!

オンリーワンの世界観で惹きつける!7位はジャルジャル!

7位は後藤淳平さん、福徳秀介さんのお笑いコンビ・ジャルジャル(2003年結成)。
キングオブコントでは第1回大会から第13回大会まで連続で準決勝以上に進出。2020年大会では悲願の優勝を飾り、「無冠の帝王」の称号を返上するに至りました。公式YouTubeチャンネル「JARUJARU TOWER」では8000本ともいわれる持ちネタを毎日アップロード!2039年11月8日に8000本到達予定だそうです!(2021年10月時点で1400本突破!)

第8位:霜降り明星(215票)

  • ノリ突っ込みが受け入れやすい
  • ネタはもちろん、せいやさんの激しい動きについ笑ってしまう
  • コントの実力が高い。二人とも綿密にテーマを決めてやっていると感じる

新しい笑いを届ける第七世代の実力派!8位は霜降り明星!

8位はせいやさん、粗品さんのお笑いコンビ・霜降り明星(2013年結成)。
M-1グランプリ2018では、史上最年少&初の平成生まれの優勝という快挙を達成し“第七世代芸人”という一大ムーブメントを生み出しました!漫才やモノマネなど、あらゆるお笑いジャンルで才能を発揮する彼ら。キングオブコント2021では初の準決勝進出!その表現は常に新しいチャレンジを続けており、2021年に行われた無観客単独ライブでは瞬発力を試される「アドリブコント」も披露しました!

第9位:3時のヒロイン(176票)

  • 2人の異なるボケがいい!
  • 見た目もかわいいし、3人のほんわかしたやり取りがおもしろい
  • 普段そんなにお笑いは観ないですが、3時のヒロインがテレビに出るようになってからは面白くて好きになりました!

THE Wから大ブレイク!9位は3時のヒロイン!

9位は福田麻貴さん、ゆめっちさん、かなでさんのお笑いトリオ・3時のヒロイン(2017年結成)。
じわじわとその名を浸透させてはいましたが、2019年の女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝したことで一躍脚光を浴び、その勢いのままバラエティ番組でも活躍しています。ネタ作りを担当するのはリーダーの福田さん。3人の個性やビジュアルを活かした台本づくりは「天才」と言われるほど。それを活かしきるゆめっちさんとかなでさんの演技力の高さにも注目です!
3人のファッションやメイクを参考にするファンも多く、特にゆめっちさんのYouTubeメイク動画は大バズリしているのでまだ見てない方は必見です!

第10位:ジャングルポケット(155票)

  • いつも面白い設定。個性が活きている
  • 斎藤さんと2人のバランスがとれていて面白い
  • ジャンポケの体操が好き過ぎる

ストレッチャーズで人気爆発!10位はジャングルポケット!

10位は斉藤慎二さん、おたけさん、太田博久さんのお笑いトリオ・ジャングルポケット(2006年結成)。
キングオブコントでは2015年・2016年・2017年と3年連続決勝進出。2020年にも決勝進出しています。最近では「有吉の壁」のコーナー「ブレイク芸人選手権」から生まれた、エクササイズ集団「ストレッチャーズ」のどこにも効かない体操シリーズが大人気!トリオ内での不満を赤裸々に語るぶっちゃけトークも楽しく、いつでも賑やかな3人はこれからもバラエティの顔となっていきそう!

第11位:四千頭身(144票)

  • コンビニのコントがスキ
  • 低いテンションでツッコミ続けるところが面白い
  • 独特なトーンのツッコミと、自由なボケが好き!

11位は都築拓紀さん、後藤拓実さん、石橋遼大さんのお笑いトリオ・四千頭身(2016年結成)。
その中核を担う存在と言えば、ネタ作りを担当するツッコミの後藤さん。不思議な脱力系のスタイルで大いに支持されています。さらに、都築さん、石橋さんという異なる個性を調和させ、笑いへ昇華させている点にもお笑い界に吹く「新しい風」を感じさせますね!

第12位:ロッチ(127票)

  • なんともいえない中岡さんの存在感がいい
  • ほのぼのとした雰囲気で楽しく笑える
  • コントが本当に面白い。何か次元が違う感じ

12位は中岡創一さん、コカドケンタロウさんのお笑いコンビ・ロッチ(2005年結成)。
キングオブコントでは2009年・2010年・2015年と3度の決勝進出。テレビでも安定した人気ですが、コントを中心とした単独ライブも毎年行っています。喜怒哀楽のはっきりした人間味あふれるコントで、誰も傷つけない平和なオチまで楽しい!

第13位:おいでやすこが(110票)

  • 元々ピン芸人の二人がいい具合に化学反応を起こしている感じ
  • ツッコミが激しくて爽快!
  • リズム、行動、回転の速さが絶妙に絡み合って面白い

13位はおいでやす小田さん、こがけんさんのお笑いユニット・おいでやすこが(2019年結成)。
ピン芸人同士が組んだユニットは数多くありますが、わずか1年ちょっとでM-1グランプリ2020準優勝は異例の快挙!こがけんさんの歌ネタ×小田さんのパワフルツッコミがお約束のお2人ですが、実は歌や声量に頼らない日常系コントも面白い!何をやっても完成度が高くて、2人の器用さにどこまでも驚かされます!

第14位:ハナコ(95票)

  • 3人の掛け合いが面白いし演技が上手い
  • 各々の役割がきちんとしていて、笑いにつながっている
  • 犬のコントが頭から離れないしアレ以上のものを最近見ていない!

14位は菊田竜大さん、秋山寛貴さん、岡部大さんのお笑いトリオ・ハナコ(2014年結成)。
キングオブコント2018の覇者であり、それまで知名度もあまりなかったハナコの名と面白さは日本中に知れ渡ります。大人気番組「有吉の壁」ではレギュラー芸人として毎週新しい笑いを届け、2021年4月からレギュラー番組となったコント中心のお笑い番組「新しいカギ」でもメインキャストに抜擢され、ますますお茶の間の顔に!

第15位:さらば青春の光(85票)

  • 次々展開が変わるコントが面白い
  • パワースポットのネタが好き
  • ギャグセンスがすごい

15位は森田哲矢さん、東ブクロさんのお笑いコンビ・さらば青春の光(2008年結成)。
キングオブコントでは史上最多となる6回の決勝進出を果たす実力派コント師。話がすすむにつれ徐々に真実が見えてくる「バラシ(ネタばらし)」が爆笑を生む計算しつくされたコントは台本も演技もハイクオリティ!2013年に松竹芸能から独立し、現在は個人事務所「ザ・森東」の社長・副社長としても奮闘中。YouTube配信や単独ライブにも力を入れています!

第16位:ラバーガール(74票)

  • 将棋のネタやオレオレ詐欺のネタなど面白い
  • サンドウィッチマンに次ぐ面白さだと思ってる!
  • ニッチなところをついてくるのが面白いから

16位は飛永翼さん、大水洋介さんのお笑いコンビ・ラバーガール(2001年結成)。
キングオブコントでは2010年・2014年に決勝進出。ナチュラルな会話の中で次々に繰り出されるテンポの良いボケ&ツッコミがとにかく笑える!「どうしてキングオブコント優勝してないかわからない」という声も多い実力派なので、まだ見たことがないという方はオフィシャルYouTubeチャンネルをチェックしてみてくださいね!

第17位:蛙亭(60票)

  • 2人の独特な世界観が大好きです
  • 猟奇的だけど可愛さがある
  • ダークな雰囲気で、今の若手の中では好み!!

17位は中野周平さん、イワクラさんのお笑いコンビ・蛙亭(2012年結成)。
キングオブコント2021では決勝に進出!不利といわれるトップバッターでありながら461点の高得点をたたき出し、超ハイレベルと称されたこの大会の勢いを牽引しました(最終結果は6位)。人間の持つ狂気を表現するのが巧みな蛙亭のコント。わずか数分のコントでもはっきりとした起承転結があり、どんでん返しや伏線回収もお見事で、オチが分かると鳥肌モノの名作コントももりだくさん。一度見始めたら止まらない中毒性を持つ注目の若手コンビです!

第18位:かが屋(48票)

  • 身近な問題をネタにしていて面白い。年金とか近くの回転寿司の閉店とか
  • 設定が絶妙で二人の演技力が高い
  • 身近なネタでワードセンスが良い

18位は加賀翔さん、賀屋壮也さんのお笑いコンビ・かが屋(2015年結成)。
次世代コント師と名高い、マセキ芸能社期待の星!日常をテーマとしたコントが多く、小道具や衣装は必要最低限。高い演技力で、丁寧に描写するコントに定評があります。ネタ作りでは、シチュエーションのリアルさをすみずみまで追求するそうで、ネタ合わせ中にもセリフや動きに違和感があればよりよい状態に調整していくのだとか。だからこそ、この2人にしか出来ない繊細な笑いが成立しているんですね!

第19位:マヂカルラブリー(47票)

  • 大大大大大大大大大大好きー!!! ラジオもおもしろい!最高のコンビです
  • マヂラブは世界観が独特で好き!
  • 個性の強さがたまらない

19位は野田クリスタルさん、村上さんのお笑いコンビ・マヂカルラブリー(2007年結成)。
R-1ぐらんぷり2020優勝、M-1グランプリ2020優勝と二冠を達成し一躍人気となった“マヂラブ”ことマヂカルラブリー。既成の枠にはまらないオリジナルの芸風が魅力ですが、もともと漫才やコントといったジャンルを分けたネタ作りをしていないんだとか。
どのネタも面白いですが、ボキャブラリーが少なすぎる最強ラップバトルは絶対に笑えるのでおすすめ!

第20位:天竺鼠(39票)

  • 脳内がどうなってるのか知りたくなるくらい面白い!
  • 破天荒で大好き!展開が予想を超える!
  • 川原さんが天才的に面白いから

20位は川原克己さん、瀬下豊さんのお笑いコンビ・天竺鼠(2004年結成)。
キングオブコントでは2008年・2009年・2013年と3度にわたるファイナリスト。振り切ったシュールな世界観がお笑いファンに愛され続け、「千鳥のクセがスゴいネタGP」で披露した持ちネタの数々はどれもまさにクセ強めで番組ファンにも大反響!ボケでネタ作り担当の川原さんへは「天才的に面白い」「ボケが秀逸」とたくさんのお声をいただきました!!

コントが面白いお笑い芸人ランキング2021年版TOP20!

「キングオブコント2021」で注目を浴びた空気階段もランクインしつつ、東京03やチョコレートプラネットといった人気芸人が上位を占める形となりました!
以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)6,488名が選んだ「コントが面白いおすすめお笑い芸人ランキング2021年版」でした。あなたが思うコントの面白いお笑い芸人はランクインしていましたか?

編集者:zenzai・後藤
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)5,450名
調査期間:2021年10月11日10:00~2021年10月12日23:59 ※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次