みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

実は改名していて驚いた芸能人ランキング【芸名】TOP20(16~20位)

公開:2021-7-10 更新:2021-10-25

写真:アフロ

たびたび話題になる芸能人の改名。芸名から本名に改名して知名度アップした方や、姓名判断の結果思いも寄らない改名で話題になったりした方もいらっしゃいますよね。今回はそんな「実は改名していて驚く芸能人ランキング」を紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「実は改名していて驚いた芸能人ランキング」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)5,947名/調査日:2021年6月2日

実は改名していて驚いた芸能人ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!実は改名していて驚きの芸能人とは?俳優・女優・歌手・ジャニーズ・アーティストなど幅広くランクイン!


第20位:TSUMIKI☆YANKE(旧:ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ)(124票)





20位に選ばれたのは、芸人である村上ショージさんの娘で、女優・芸術家として活動しているTSUMIKI☆YANKEさん!2018年12月までは“ぬゅぬゅゅゆゅゅゅゅゅ”という芸名で芸人として活動。後、「真剣に芸術をもっと夢中になってやらないと意味がない」等の理由から芸人を引退し、現在の活動を本格的に開始されました!そして、2021年3月に“TSUMIKI☆YANKE”に改名!改名前も改名後も個性にあふれています!




第19位:関根勤(旧:ラビット関根)(128票)





19位に選ばれたのは、お笑いタレントの関根勤さん!デビュー当初の1975年に“ラビット関根”の芸名を桂三枝師匠に名付けられ、芸能活動をしていました。その後1983年に事務所の先輩・萩本欽一さんのひと言がきっかけで、本名で活動する事になったのだとか。改名に大物芸能人が2人も関わっているなんてスゴイ!




第18位:サンプラザ中野くん(旧:サンプラザ中野)(130票)





18位に選ばれたのは、ミュージシャンや作家として活動しているサンプラザ中野くん!元々は“サンプラザ中野”と言う芸名で活動していましたが、霊感の強い友人から「2画増やした方がいい」とのアドバイスが。その後、「踊る!さんま御殿!!」で正式に“サンプラザ中野くん”に改名する、と発表されました!当時、突然の改名にもかかわらず番組内や公式ホームページでの名前の更新がスムーズに行われた事も話題になりました!




第17位:スザンヌ(旧:山本紗衣)(131票)





17位に選ばれたのは、タレントとして知られるスザンヌさん!デビュー当時は、本名の“山本紗衣”という名前で活動していました。現在の芸名が生まれたきっかけはある日乗ったタクシーの運転手が、彼女を外国の方に間違えたことにあるとのこと!その時咄嗟に応えてしまったのが現在の芸名“スザンヌ”だったようです!咄嗟に自分にぴったりな名前が思いつけるなんて凄い!




第16位:千原兄弟・千原ジュニア(旧:千原浩史)(132票)





16位に選ばれたのは、お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアさん!デビュー当初は本名の “千原浩史”の名前で活動していたけれど、2005年に現在の芸名に改名しました。最初に彼を“ジュニア”と呼んだのは、兄・千原せいじさんのアルバイト先の店長。漫画「キャプテン」に登場するイガラシ兄弟の弟の愛称が、“ジュニア”だったことが、その由来となっているようです。親しい芸人の方々からはデビュー前から“ジュニア”と呼ばれていた、というエピソードも!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…