みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

怖い話や怖いコントで人気のお笑い芸人ランキング【怪談話・ネタ】(3~5位)

公開:2021-4-30

第5位:千原ジュニア・千原せいじ(千原兄弟)(397票)


  • ジュニアさんがテレビで怖い話をしているのを見て本当に怖かった

  • 『ダンボ君』というコントがすごく怖かったから

  • ジュニアのしゃべり方が非常に上手い

コントの怖さ&怪談の怖さのダブルパンチ!5位は千原ジュニア・千原せいじ(千原兄弟)!


5位は吉本興業所属のお笑いコンビ・千原兄弟のお二人。本ランキングでは怪談系か怖いコント系のどちらかで選出されるパターンがほとんどですが、千原兄弟はどちらの分野にも得票があった珍しいパターンです。子ども向け番組のような設定で始まるブラックすぎるコント「ダンボ君」をやる一方で、千原ジュニアさんの巧みな話術による怪談ネタも鉄板!ジュニアさんが一番怖いと感じたというダブルデートにまつわる怪談話や、「人志松本のゾッとする話」で披露した「神戸のタクシー」など、その光景を思い浮かべてしまうリアリティある語り口に引き込まれてしまいますね。

第4位:劇団ひとり(483票)


  • 狂気を感じるから

  • 彼の怖い話はリアルでなかなか怖いですね

  • ひとりさんの怖い話は嘘か本当かわからない

狂気のコント「304号室青木」にドン引き……4位は劇団ひとり!


4位は太田プロダクション所属のピン芸人・劇団ひとりさん。今でこそバラエティ番組で安定感ある活躍をする劇団ひとりさんですが、出始めの頃は「憑依型芸人」としてネタや番組で過剰なほどに脚色されたキャラクターを演じることも多々ありました。そんな狂気が爆発したコント「304号室 青木」。迫真すぎる演技と病人を扱ったネタ内容はほとんど「観てはいけないもの」です。人を不安に陥れるインパクトと印象的なBGM、その演技力は本当に「劇団」というほどに強烈で、見方によっては前衛芸術的。怖い話や不思議な話の語りにも、その演技力が活かされています。

第3位:松原タニシ(584票)


  • ガチやん。事故物件に住んでるし

  • 事故物件に実際に住んでみた動画で有名になったから。映画化した作品も観たが、本当に怖かった

  • 実体験が怖すぎる

「事故物件住みます芸人」として語る数多くの実体験!3位は松原タニシ!


3位は松竹芸能所属のピン芸人・松原タニシさん。
いわくつきの物件に住む「事故物件住みます芸人」として名を上げ、実体験を綴った著書「事故物件怪談 恐い間取り」は、「リング」や「仄暗い水の底から」を手掛けた中田秀夫監督によって主演・亀梨和也さんで実写映画化。今やホラー好きな方以外にもその名を知られつつあるお笑い芸人です。
実際の事故物件に住む、泊まる、また訪れた上での実話を語るだけあって、事細かに状況を説明する怖い話にゾッとなります。実話なだけに、まだその物件がこの世に存在していることが怖すぎます……。


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…