みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

怖い話や怖いコントで人気のお笑い芸人ランキング【怪談話・ネタ】(16~20位)

公開:2021-4-30 更新:2021-5-10

お笑い芸人の引き出しの1つとして人気なのが「怖い話」。身の毛がよだつような怪談を得意とする芸人さんはたくさんいますが、それとは別に怖いコントや漫才で多くの人を惹きつける芸人も少なくありません。
そこで、今回はそんな怖い話・ネタを披露する人気の芸人を調査!
実体験を語る心霊芸人、独特なコントの世界観が魅力なあのコンビなど、様々な「コワイ芸人」が登場する注目ランキングです!

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「怖い話・怖いコントで人気のお笑い芸人ランキング」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:7,604名/調査日:2021年4月18日)

怖い話・怖いコントで人気のお笑い芸人ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!喋りの達人=お笑い芸人による怪談話や、ゾクッとする怖い漫才・コントをご紹介。笑えるだけじゃなく最恐の話術を持つお笑い芸人とは?気になる投票結果、ぜひご覧ください!


第20位:中山功太(187票)

20位は吉本興業所属のピン芸人・中山功太さん。R-1ぐらんぷり2009、歌ネタ王決定戦2015で優勝するなど賞レースでの実績を残してきた中山さんですが、怖い話のチャンピオンを決めるOKOWAチャンピオンシップ2019の覇者としても君臨。不思議現象、怪談など幅広いジャンルでの語りを得意とし、この話術を武器に更に活躍してほしい!と願うファンの声も聞かれますね!







第19位:大赤見ノヴ(ナナフシギ)(188票)

19位は太田プロダクション所属のお笑いコンビ・ナナフシギの大赤見ノヴさん。様々なモノを呼び寄せてしまう心霊体質であり、怪奇現象に関する豊富なエピソードトークに定評あり。「背中に憑いた女の子」の話は、臨場感ある語りに背筋がゾクっとなります……。実はつい最近まで「大赤見展彦」名義で活動していましたが、2021年3月に琉球風水の占いと鑑定によって「大赤見ノヴ」と改名。この改名でさらなる飛躍となるか、注目です!







第18位:桑原尚希(クレオパトラ)(193票)

18位はフリーランスで活躍するお笑いコンビ・クレオパトラの桑原尚希さん。ゲーマーとしてもちょっと有名で、現在は会社員兼お笑い芸人として活動。Gyaoの番組「怪談芸人百物語」ではいくつかのエピソードを披露しています。その中でも、「スナックのママ」、「ネットゲーム」は短いながらも怖さの詰まった心霊トークでおススメ!光景が目に浮かぶような話しぶりにドキドキです!







第17位:徳井義実・福田充徳(チュートリアル)(197票)

17位は吉本興業所属のお笑いコンビ・チュートリアルのお二人。2006年M-1グランプリで優勝し一躍人気芸人となったチュートリアルですが、軽快なトークやコントネタにも定評アリ!特に、「この設定でネタを作る?」というくらいにアブないコント「葉」は開始直後からシュールで狂気全開、笑いどころは随所にあるのですがそれを上回る異常さが怖く、ブラックすぎるオチにも笑っていいのかどうか……。







第16位:藤原一裕(ライセンス)(211票)

16位は吉本興業所属のお笑いコンビ・ライセンスの藤原一裕さん。吉本芸人の中でも男前、と支持される藤原さんですが、テレビ番組やGyaoの「怪談芸人百物語」で語った「大阪のマンション」に関する心霊体験は鉄板ネタにして激コワ。実際に藤原さんが契約した部屋で起きた怪奇な出来事であり、その時の状況を事細かに説明するわかりやすい口調もあって、より「リアルな恐怖」として受け取れる、と評判です!






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…