みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【2020年1月期】最終回まで絶対見たい!冬ドラマ満足度中間ランキングTOP10(3~5位)

公開:2020-2-21


第5位:シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(156票)




5位は「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」!
横浜流星さん×清野菜名さんのアクション美男美女バディが放送前からかなり話題となっていた本作。アクションへの満足度はもちろんのこと、ミステリーに恋愛要素も絡む盛りだくさんなストーリーで「最後まで展開が読めない!」「毎回、ジワジワ謎が解けてきたり、新たな謎が出てきたりして見ていて面白い」とシロクロワールドにハマる視聴者が続出!SNSでは「#直輝がけ」「#なおレン」など公式サイト発信のハッシュタグも盛り上がり中。ユリユリロス、どーやんロスに続き、横浜流星さんがまたもやロス化する予感…!

第4位:知らなくていいコト(174票)




4位は吉高由里子さん主演のお仕事系ヒューマンドラマ「知らなくていいコト」!
「自分が知らない過去とどう向き合っていくのか。主人公の結末が気になる」など自らの秘密に翻弄される主人公の心情に寄り添う声が多数届き4位にランクイン!そして「冬ドラマ胸キュンカップルランキング」に続き、ここでも柄本佑さん演じる「尾高さんにハマってしまった」という女性票を多数獲得。放送前は胸キュンポジションだと思われていた重岡大毅さんの“闇落ち”演技など、キャストがどれもはまり役!
1話から吸い込まれるストーリー展開はさすが脚本家・大石静さん(「家売るオンナ」「大恋愛〜僕を忘れる君と」など)。安定の面白さです!



第3位:絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(182票)



シリーズのファン満足度も高い!3位は沢村一樹さん主演の「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」!

横山裕さん、本田翼さんらによる見応えたっぷりのアクションシーンでも話題の本作。前作からのファンに高く支持されていた他、「最初から話のテンポがよくて伏線をちょこちょこ回収していて飽きさせない」「謎が謎を呼び最後まで見ないと訳がわからないから絶対に見る」と安定の満足度で3位にランクイン!そして最終章に入った今からクライマックスにかけては、待ちに待った伏線回収祭のはじまり!「結末は怖いけど、伏線回収の気持ちよさが勝る」その気持ち、わかります!!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…