みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

キスシーンが最高だった日本のドラマ☆ランキング!~名主題歌を添えて~(1~2位)

公開:2019-9-19


第2位:やまとなでしこ(松嶋菜々子・堤真一)


2位は究極のラブストーリー「やまとなでしこ」(2000年)!

桜子さん(松嶋菜々子)と欧介さん(堤真一)がボートから落ちてずぶ濡れのままにするキスは「改めて名シーンだと思う!」「もうだいぶ古いドラマだけど、すごく記憶に残ってる」など、今でも色褪せない美しさ。

お互いに嘘から始まる恋ですが、「真実の愛に気付いた桜子さんの可愛さは最強!」「結婚するなら欧介さんみたいな人がいい!」と言われるように、最後は誰もが幸福感に包まれるハッピーエンド。「残念ながら、あなたといると私は幸せなんです」はドラマ史に残る名台詞です!

主題歌はMISIAさんの「Everything」。ドラマで流れるたびにウットリする名曲です。



第1位:花より男子(井上真央・松本潤)



キスシーンが最高だったドラマ1位は「花より男子」(2005~2008年)!

どの作品が1位でもおかしくない接戦でしたが、つくし(井上真央)と道明寺(松本潤)が「平成一のベストカップル」と言われ1位に。
二人のキスシーンといえば印象的だったのは最終回。空港で夕日をバックにした感動的なキスシーンには「シルエットが美しくて、最高にドキドキした!」「あれは何度見ても素敵すぎる~」などみんなが胸キュン!そして花沢類派の方は…すみません、今回は目をつぶってつくしと司を祝福してやってください(笑)!


そして主題歌はというと、もちろん嵐づくし!
「WISH」「Love so sweet」「One Love」とシリーズによって楽曲も異なりますが、どれもハッピーなラブソングで大ヒット!改めて「花より男子」は偉大な作品でした。




トップ10を振り返ると純愛をテーマにした作品が多い中、4位の「昼顔」だけが禁断の愛!いや、5位の「おっさんずラブ」も禁断なのか?!でも純愛でしたし…(混乱)。

その他10位以下には「きょうは会社休みます。(綾瀬はるか・福士蒼汰)」「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(堀北真希・小栗旬)」「ダメな私に恋してください(ディーンフジオカ・深田恭子)」「トドメの接吻(山﨑賢人・門脇麦)」など、キスシーンの記憶が蘇ってくる作品ばかりが並びました。

TOP10だけでは物足りないほど、日本のドラマは名キスシーンがいっぱい!あなたがドラマ史に残したいキスシーンはどのドラマですか?




「キスシーンが最高だった日本のドラマランキング」
TOP10
  • 1位花より男子(井上真央・松本潤) (315票)
  • 2位やまとなでしこ(松嶋菜々子・堤真一) (207票)
  • 3位逃げるは恥だが役に立つ(星野源・新垣結衣) (197票)
  • 4位昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(上戸彩・斎藤工) (185票)
  • 5位おっさんずラブ(田中圭・林遣都) (164票)
  • 6位ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜(山下智久・北川景子) (130票)
  • 7位のだめカンタービレ(上野樹里・玉木宏) (127票)
  • 8位初めて恋をした日に読む話(深田恭子・横浜流星) (121票)
  • 9位5→9〜私に恋したお坊さん〜(石原さとみ・山下智久) (110票)
  • 10位ラストシンデレラ(篠原涼子・三浦春馬) (109票)
※2000年以降のドラマに限定。

編集者:寺島
調査方法:10~40代の女性を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:3,340名
調査日:2019年7月11日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

    いいね!と思ったら押してね