みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

キスシーンが最高だった日本のドラマ☆ランキング!~名主題歌を添えて~

公開:2019-9-19

恋愛ドラマに欠かせないキスシーン。

すれ違う二人が結ばれる美しいキスに感動したり、ラブラブな二人のキスにキュンキュンしたり。ドラマならではのシチュエーションにも憧れちゃいますよね。

そんなわけで今回は2000年以降のドラマに限定した「キスシーンが最高だった日本のドラマランキング」。

甲乙つけがたい名作が集まったTOP10を、恋愛ドラマに欠かせない懐かしの主題歌とともに振り返りましょう!



第10位:ラストシンデレラ(篠原涼子・三浦春馬)


「三浦春馬が可愛すぎて罪…」
「年上女性と年下男子のキスシーン、最高です!」
「毎週ドキドキして見てたなあ」


10位は篠原涼子さん・三浦春馬さん主演の「ラストシンデレラ」(2013年)!

イケメンの年下男子・広斗(三浦春馬)と、腐れ縁な同期・凛太郎(藤木直人)に挟まれる夢の三角関係!!どっちを選ぶの~!?と目が離せないドキドキ展開で、当時は広斗派vs凛太郎派で盛り上がりました。そしてキスといえばやっぱり、三浦春馬さんの強引な年下キス!強く引き寄せた手がプロすぎる!最終回まで目が離せない展開も素晴らしかったです。

主題歌はケラケラの「スターラブレイション」。イントロから早くも三浦春馬が蘇る(笑)。



第9位:5→9〜私に恋したお坊さん〜(石原さとみ・山下智久)


「クリスマスになると思い出す~」
「石原さとみのドラマはいつも頭に残るけど、中でもこのキスシーンは良かった」
「山Pかっこよすぎるううう」


9位は石原さとみさん・山下智久さんの月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」(2015年)!

毎回毎回キス…しそうで邪魔が入る!定番のコメディ演出も可愛かったですが、キスシーンといえばやっぱり最終回。クリスマスツリーをバックに、プロポーズからの熱いキス。僧侶姿ではなくスーツの山Pがかっこよすぎて失神ものでした!

主題歌は、back numberの「クリスマスソング」。

「このドラマで、back numberが好きになった」という人もいました!


気になる続きは…