みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

平成・スーパー戦隊シリーズ人気ランキング!TOP20【2019調べ/4,933名に調査】(9~10位)

公開:2019-3-2 更新:2019-11-6




第10位:救急戦隊ゴーゴーファイブ(233票)



  • 「救急に対する熱い想いや家族愛・兄弟愛を感じられて感動しました」
  • 「タイトルが○○ジャーと付かなかったのにヒットしたのは珍しいパターン」
  • 「巨大基地(ベイエリア55)に憧れた」

平成11年から放送のスーパー戦隊23作目「救急戦隊ゴーゴーファイブ」が第10位!

身近なヒーローであるレスキュー隊員や警察官だった主人公たちが「救急戦隊」に変身して戦うこの作品。レスキューシーンで本物の消防装備を使ったり、こだわりがすごい!30代男性人気では1位でした。



第9位:忍者戦隊カクレンジャー(244票)



  • 「忍者が好きだから」
  • 「個性があって楽しい」
  • 「先祖が忍者だから」

平成6年から放送のスーパー戦隊18作目「忍者戦隊カクレンジャー」が第9位!

コメントにもあるように、忍者の子孫の方も一押しのこの作品!忍者がモチーフですが、最年少の女の子がリーダーを担ったり、戦隊初のロボット戦士が登場したりと、新しい試みも。印象的な悪役を遠藤憲一さんが演じてらっしゃいます。


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…