みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作TOP20】(16~20位)

公開:2020-9-8 更新:2020-9-17

近未来的に見えてまだまだ遠い世界の物語であったり、もう少し手が届きそうな現実感がある物語であったり……とSF作品はいつでも私達の心を躍らせます。特に、SF映画は大スクリーンで鑑賞した際の迫力、音響もあって心に残る作品は非常に多いです!そこで、今回は2010年以降から2020年現在までに製作されたSF映画の中から人気作品を調査!みなさんが選んだSF映画にどんなものがランクインしたのか、さっそく見ていきましょう!

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作TOP20】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:8,756名/調査日:2020年8月19日)


最近のSF映画おすすめランキング【2010年以降の名作】TOP20!

まずは20位から16位を発表!あなたが最近のSF映画で面白いと思った作品の順位は?日本映画から洋画まで、2010年~2020年公開の名作SFがランクインした最新ランキング、ぜひご覧ください!


第20位:アリータ: バトル・エンジェル(2019年公開)(147票)

20位は遠い未来を描いたSFアクション映画「アリータ: バトル・エンジェル」。木城ゆきとさんの漫画「銃夢」を原作として、ロバート・ロドリゲス監督が手掛けた一作です!自分の名前も記憶も、全てを失った状態で目覚めた主人公のサイボーグ少女・アリータの戦いが描かれ、パワフルで爽快感あるアクションと映像美が高評価されています!
【配信中サイト】U-NEXTなど





第19位:マルドゥック・スクランブル シリーズ(2010年、2011年、2012年公開)(158票)

19位は近未来SFアニメ「マルドゥック・スクランブル」シリーズ。冲方丁さんの同名小説を3作にわけて公開した一連のアニメ映画シリーズであり、人気声優・林原めぐみさんが主演した点でも話題に!主人公の少女娼婦・バロットの復讐劇として描かれた本作はハードで過激な描写も多く、深みのある物語の背景もあって大人向けの作品として支持されました!
【配信中サイト】U-NEXTなど





第18位:いぬやしき(2018年公開)(176票)

18位は現代日本を舞台に展開するSFアクション邦画「いぬやしき」。奥浩哉さんの同名漫画を映画化した作品であり、主人公のくたびれたサラリーマン・犬屋敷壱郎、高校生の獅子神皓がとある事故に巻き込まれ機械の身体を手に入れたことで始まる物語です。善行にも悪行にも力を発揮できる機械の力を行使する2人の運命、派手なCGとアクションから目が離せない大作邦画ですね!
【配信中サイト】Netflix、U-NEXTなど





第17位:プロメテウス(2012年公開)、エイリアン: コヴェナント(2017年公開)(178票)

17位はSFアドベンチャー映画「プロメテウス」、「エイリアン: コヴェナント」。1979年に公開され世界中で話題を呼んだ「エイリアン」の前日譚にあたる2作品であり、原点回帰してリドリー・スコット監督が再びメガホンを取ったこともファンにとっては嬉しいポイント!エイリアンの誕生までを、グロ描写を含めた美しい映像で描きますが、ところどころにやってくるツッコミどころもあって思わずニヤリとしてしまう作品ですね(笑)
【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど





第16位:レディ・プレイヤー1(2018年公開)(179票)

16位はSFアクション映画「レディ・プレイヤー1」。映画界の巨匠として知られるスティーブン・スピルバーグ監督が描く本作はVR空間という仮想世界を主な舞台とする物語です!映画やアニメ、ゲームのキャラクターが多数登場する点は公開当初から大きな話題になり、作中で自分の好きな作品のキャラが出ているのを発見すると思わずテンションも上がってしまいます!エンターテイメント性に富んだ内容、あふれんばかりのサブカルチャー愛に「全オタクに刺さる物語!」との声も上がりました!
【配信中サイト】U-NEXTなど




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…