みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

シャーロック・ホームズ派生作品の人気ランキング!映画からゲームまで(6~8位)

公開:2020-8-20


第8位:海外ドラマ「シャーロック・ホームズとワトソン博士の冒険※ロシア版」主演:ワシーリー・リヴァーノフ(411票)


  • すごいオススメ!ロシアなのに英国感があって面白い!!

  • ワトソンが面白い

  • ロシア版といえばボクシングで友好を深めるホームズとワトソン


旧ソ連で製作された人気ドラマシリーズ!第8位は海外ドラマ「シャーロック・ホームズとワトソン博士の冒険※ロシア版」主演:ワシーリー・リヴァーノフ!


8位はロシアで製作された海外ドラマ「シャーロック・ホームズとワトソン博士の冒険※ロシア版」。1970年から80年にかけて製作されたロシア版(当時はソ連だったのでソ連版とも)ホームズのエピソードの1つであり、ワシーリー・リヴァーノフさんが演じたシャーロック・ホームズは豪快さとコミカルな雰囲気を漂わせるステキな名探偵に仕上がっています。また、ヴィタリー・ソローミンさん演じる相棒・ワトソンの可愛らしい表情やホームズとのやりとりも微笑ましく、事件解決までをじっくり丁寧に描いているのが良いですね!
当時のマーガレット・サッチャー首相にも賞賛されたり、ワシーリー・リヴァーノフさんが大英帝国名誉勲章を受勲するなど、英語圏でも高く評価されているシリーズです。


第7位:海外ドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」主演:ジョニー・リー・ミラー(446票)


  • 人をイラつかせる感じが、こういう人だったのかも、と説得力がある

  • 新しいシャーロックのイメージで面白かった

  • シャーロックがワトソンを起こすシーンが楽しみ


現代ニューヨークを舞台にした新たなホームズ!第7位は海外ドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」主演:ジョニー・リー・ミラー!


7位は2012年から2019年まで第7シーズンまで放送された海外ドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」。舞台は現代のアメリカ合衆国、かつてスコットランドヤード(ロンドン警視庁)で事件解決にあたっていたホームズは薬物依存のリハビリでニューヨーク住まい。そんなホームズと、史上初の女性版ワトソンとして登場するルーシー・リューさん演じるジョーン・ワトソンが数々の事件に挑む物語です。推理モノしての魅力に加えて洋ドラ的な面白さが融合し、個性的なキャラクターの人気もあってグイグイと引き込まれてしまいますね!




第6位:海外ドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」主演:ジェレミー・ブレット(639票)


  • ジェレミー・ブレッドはシャーロック・ホームズを演じるために生まれてきたような役者だったと思う。彼に勝るホームズはいない

  • 生粋のイギリス人の感性がぴったり♪クールでシャープ、、素敵でした

  • このドラマでシャーロック・ホームズの吹き替えをしたのが露口茂さんなのですが、この声がイメージにぴったりだから。見た目はジェレミー・ブレットさん&声は露口茂さん、この最強のコンビに勝るシャーロック・ホームズ作品は他にないと思います


名優が魅せるホームズの演技に熱烈な支持!第6位は海外ドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」主演:ジェレミー・ブレット!


6位は英国グラナダTVで製作され日本ではNHKでも放送された海外ドラマ「シャーロック・ホームズの冒険」。俗に言うグラナダ版として知られる本作は、原作のイメージを忠実に再現した作風に定評があり、ホームズを演じたイギリス出身の俳優・ジェレミー・ブレットさんの風貌、演技も「まさにホームズ!」と世界中のシャーロキアンから絶賛されるほど。エキセントリックな性格でコカインを吸い出したり…と人間としてどうなのか、という一面もしっかりと描かれ、また日本語吹き替え版でホームズを演じた露口茂さんの見事なアテレコにも支持が集まりました!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…