【八重桜】みんなが好きな桜の種類ランキング【緋寒桜】

春の風物詩・桜。

公園や学校に生えているのは主にソメイヨシノと呼ばれる桜ですが、それ以外にもたくさんの品種があります。

有名なところでいうと

ヤエザクラ(八重桜)
シダレザクラ(枝垂桜)

変わったところでいうと

チョウジザクラ(丁字桜)
シナミザクラ(支那実桜)
エドヒガン(江戸彼岸)
カンザクラ(寒桜)
カスミザクラ(霞桜)
オオシマザクラ(大島桜)

etc…

桜の種類に詳しくない方も、画像を見れば「見たことある!」となるかも?

というわけで、みんなが好きな桜の種類ランキング、まずは5位から!

目次

第5位:ヒカンザクラ(緋寒桜)

「ソメイヨシノに比べると花が豪華です」
「名前が好き」
「紅色の美しさが好き」

5位はヒカンザクラ。

写真を見て初めて名前を知った人も多いのではないでしょうか?
東日本の方であれば「そもそも見たことがない」という方も多いかも知れません。

それもそのはず、ヒカンザクラが主に見られるのは実は沖縄県!沖縄では「桜=ヒカンザクラ」を指すほどメジャーな桜。台湾や中国にも分布している、暖かいエリアに多い品種です。開花時期はまだ肌寒い1~3月頃。沖縄では1~2月がピークとされています。

色は見てのとおり濃い紅色で、ややうつむき加減でまとまって咲くのが特徴。そのまま髪飾りにできそうな、可憐な美しさ!

気になる続きは…

1 2 3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次