覚えて楽しい<韓国ドラマあるある>ランキングTOP20

Netflixなどでも配信され、世界中で人気の韓国ドラマ♡特有の展開や独特なテンポ感にハマる人も多く、たびたび話題になりますよね。そこで今回は「韓国ドラマあるあるランキング」として、韓国ドラマでありがちなシチュエーション20パターンを紹介します!

覚えて楽しい<韓国ドラマあるある>ランキング
TOP20一覧
  • 1位イケメンは御曹司、大金持ちの息子率高め (381票)
  • 2位主人公・ヒロインには隠された出生の秘密がある (321票)
  • 3位ラーメンは鍋で作ってそのまま食べる (302票)
  • 4位ヒロインをめぐる三角関係 (299票)
  • 5位交通事故が起こりがち (289票)
  • 6位主人公とヒロインは幼少期に実は一度会っている運命の相手 (284票)
  • 7位年上男性を「オッパ」と呼んだら親しい関係になった合図 (275票)
  • 8位メインキャラクターが記憶喪失になる (266票)
  • 9位巨大財閥を相手にしたバトル (255票)
  • 10位金持ち家庭同士のドロドロなマウント合戦 (227票)
  • 11位エレベーターのボタンは連打しまくるor階段で走る (225票)
  • 12位女同士の喧嘩は髪の毛を引っ張り合う (219票)
  • 13位居酒屋では焼酎(チャミスル)で酔って寝る・おんぶされて帰る (216票)
  • 14位文句を言うときは必ず「ヤー」と言う (201票)
  • 15位運命の相手が人間じゃない(幽霊、人魚など) (193票)
  • 16位イケメンはシャワーシーンで肉体美を披露 (192票)
  • 17位オンマ(母)が作り置き料理を大量に持たせる (189票)
  • 18位コンビニのイートインでカップラーメンを食べる (182票)
  • 19位胸キュンシーンはスローモーションになる (178票)
  • 20位キスシーンが濃厚 (177票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<覚えて楽しい<韓国ドラマあるある>ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)8,023名/調査日:2022年4月21日

目次

第1位:イケメンは御曹司、大金持ちの息子率高め(381票)

  • イケメンや美女が金持ちが多いイメージ!
  • 相手役が貧乏で対照的で面白い
  • なぜか金持ちが主役って多い

ハイスペック男子とのラブロマンスに期待!1位はイケメンは御曹司、大金持ちの息子率高め!

ヒロインとイケメンの身分違いの恋を描いた作品も多い韓国ドラマ。財閥の御曹司や大富豪の息子など、ハイスペックなイケメンの登場も、あるあるのひとつです!ドラマの世界だとわかっていても、夢のような展開にはつい憧れてしまいますよね♡また、イケメンで金持ちなのにトラブルを起こしやすい性格だったり、誰にも言えない秘密を抱えていたりすることも。完璧ではない姿も、逆に魅力的に見えますよね!

第2位:主人公・ヒロインには隠された出生の秘密がある(321票)

  • 家族関係や家庭環境が複雑すぎる
  • ラブコメでも、謎を秘めたミステリー要素があって楽しい
  • 血がつながっていたり、親が○○だったりとか!

最後まで展開が読めない!2位は主人公・ヒロインには隠された出生の秘密がある!

韓国ドラマはストーリー設定が複雑なものも多く、主人公たちの出生にまつわる事情が物語に大きく関わっていることもあります!話の後半になるにつれて思わぬ人物との血縁関係が判明したり、過去に起きた事件の謎が解明されたりと、緻密なシナリオには驚かされますよね。ひとつの作品でもさまざまな見方で楽しめて、何度も見返したくなるのが韓国ドラマの魅力です!

第3位:ラーメンは鍋で作ってそのまま食べる(302票)

  • ホント、鍋で食べるのよね…初めて見た時はびっくりした!
  • ものすごく美味しそうに見える
  • 食事風景は文化が違ってるので面白い

蓋は取り皿代わり!3位はラーメンは鍋で作ってそのまま食べる!

韓国ドラマに欠かせないのが、ラーメンを作って鍋のまま食べるシーンですよね!韓国ではアルミ製の小鍋でインスタントラーメンを調理し、そのまま食卓に持っていくのが一般的な食べ方。ひとりで完食するのはもちろん、誰かとシェアして食べることもあります。食べた後は洗い物の量も少なく楽なので、マネする日本人も増加中!手軽に韓国気分を味わえる食べ方として人気です♡なお、麺をそのまま啜るのではなく、一度鍋のフタによそってから食べるのが本場流なんだとか。

第4位:ヒロインをめぐる三角関係(299票)

憧れのドキドキ展開!4位はヒロインをめぐる三角関係!

ヒロインをめぐる三角関係が勃発しがちなのも、韓国ドラマあるあるです!例えば人気WEBマンガが原作のドラマ「女神降臨」では、ムン・ガヨン演じるヒロインが、チャ・ウヌとファン・イニョプ演じるイケメン同級生ふたりにアプローチされます。次から次へと起こる胸キュン必至の展開には、ファンもドキドキが止まりませんよね♡最終的にヒロインはどちらを選ぶのか予想しながら見れば、ドラマのおもしろさもさらにアップします!

第5位:交通事故が起こりがち(289票)

突然降りかかる災難!5位は交通事故が起こりがち!

韓国ドラマでは、主人公たちが交通事故に巻き込まれることもよくあります。幸せな雰囲気の中で突然事故が起こるので、衝撃的な展開に思わず頭を抱えたくなる人もいるかもしれません。また、交通事故にあったことがきっかけで記憶喪失になるなど、新たな不幸を招くことも!なお韓国ドラマでは、急なUターンや車の間を縫って走る荒い運転などの演出も多いです。事故にはならなくとも、見ていてハラハラしてしまいます!

第6位:主人公とヒロインは幼少期に実は一度会っている運命の相手(284票)

ロマンティックすぎる偶然!6位は主人公とヒロインは幼少期に実は一度会っている運命の相手!

韓国ドラマでは、主人公とヒロインの過去に共通点があることも!なかでも「ふたりは幼少期に一度会ったことのある相手だった」という設定は、ラブコメ作品などでよく見られるあるあるのひとつです。お互いを意識する前からすでに縁で結ばれていた、運命の相手との再会。ドラマならではのロマンティックな展開に、憧れてしまう人もいるのではないでしょうか?また、幼少期とは見た目がガラッと変わってしまったために、はじめは再会に気付かないことも多く、見ている側もヤキモキしますよね!

第7位:年上男性を「オッパ」と呼んだら親しい関係になった合図(275票)

わかりやすい親密度バロメーター!7位は年上男性を「オッパ」と呼んだら親しい関係になった合図!

韓国ドラマでは、女性が年上男性を「オッパ」と呼ぶ場面がたびたび見られます。韓国では、目上の親しい人に対して名前を呼ぶ際、性別ごとに決まった呼び名を使うのが一般的。「オッパ」とは、女性が親しみを込めて年上男性を呼ぶ際に使われる言葉で、出会ったばかりの人に対して使うのは逆に失礼なのだそう。そのため、ドラマ内で女性が年上男性に「オッパ」と呼び掛けていれば、ふたりは親しい関係になっている証♡呼び方ひとつで親密度がわかるのは、韓国ならではの文化ですよね!

第8位:メインキャラクターが記憶喪失になる(266票)

波乱万丈なストーリー!8位はメインキャラクターが記憶喪失になる!

メインキャラクターが記憶喪失になってしまうのも、韓国ドラマあるあるのひとつ。交通事故や事件などがきっかけで突然記憶を失くし、周囲もパニックになってしまいます!あるあるだとわかっていても、波乱の展開にハラハラドキドキすること間違いなしです。なお記憶を失った後、些細なことがきっかけで突然すべての記憶を取り戻すのもお決まりの流れ。絶望的な状況から一気に好転する、ドラマティックなストーリーがクセになっているファンも多いのでは?

第9位:巨大財閥を相手にしたバトル(255票)

打ち勝った後の爽快感がたまらない!9位は巨大財閥を相手にしたバトル!

韓国ドラマでは、巨大財閥を相手にしたバトルが勃発することもしばしば。例えば、2020年にNetflixで配信されたパク・ソジュン主演の人気ドラマ「梨泰院クラス」では、不遇な主人公が飲食業界で幅を利かせる財閥相手に立ち向かい、復讐を果たそうとする様子が描かれています。権力の強さを武器にした卑劣な仕打ちにも耐え抜く姿を見ていると、つい応援したくなりますよね!主人公たちが大きな敵に一泡吹かせれば、見ている側もスカッとすること間違いなしです。

第10位:金持ち家庭同士のドロドロなマウント合戦(227票)

醜い欲望のぶつかり合い!10位は金持ち家庭同士のドロドロなマウント合戦!

韓国ドラマとは切っても切り離せないものといえば、財閥などの上流階級で繰り広げられるドロドロのストーリー!イ・ボヨン主演のドラマ「Mine」や、ヨム・ジョンアらが出演する「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」など、金持ち家庭同士のマウント合戦を題材にした人気作品は多数あります。陰湿な嫌がらせや激しい蹴落とし合いなど、想像を絶する展開には、つい息を呑んで見入ってしまいますよね!

第11位:エレベーターのボタンは連打しまくるor階段で走る(225票)

エレベーターのボタンを連打したり、階段を走って昇り降りしたりするのも韓国ドラマあるあるのひとつです!トラブルが起き、急いでいるシーンなどでよく見られる光景で、登場人物たちの焦りがよく感じられますよね。なお、韓国には何事にもスピードを重視する文化があり、「パリパリ(早く、急いで)文化」という言葉もあるほど、短時間で物事を済ませることが好まれるのだとか。そのためエレベーターの動きを急かしたり、時短のために階段を全速力で走ったりする行動には、韓国ならではの文化が表れているのかもしれません!

第12位:女同士の喧嘩は髪の毛を引っ張り合う(219票)

韓国ドラマでは、女同士の喧嘩シーンで、お互いの髪の毛を引っ張り合う演技がよく見られます!はじめは口喧嘩だったものがヒートアップして、物を投げつけたり相手を引っ叩いたりと激しいケンカにエスカレートしていく様子は、さまざまなドラマで共通する光景のようです。長い髪の毛をぐしゃぐしゃにしながら怒りをあらわにする姿は衝撃的!コントのようなお決まりの展開に、思わずクスッと笑ってしまいますよね。

第13位:居酒屋では焼酎(チャミスル)で酔って寝る・おんぶされて帰る(216票)

登場人物が居酒屋で酔い潰れてしまう光景も、韓国ドラマあるあるのひとつです。韓国の居酒屋での定番といえば、チャミスルなどの韓国焼酎!アルコール度数の高いお酒をたらふく飲み、酔ってその場で寝てしまうという展開は、多くの韓国ドラマに共通するようです。また、酔ったヒロインがイケメンにおんぶされて帰ることもしばしば!急な胸キュンシーンには、見ている側もドキドキしますよね♡

第14位:文句を言うときは必ず「ヤー」と言う(201票)

韓国ドラマを見ていると、よく「ヤー」というセリフを耳にすることがあるかもしれません。これは日本語で「おい」や「ちょっと」などと訳される、韓国語の呼びかけの言葉!特に、何かに対して文句を言うときに、俳優たちが「ヤー」と声を荒らげることが多いです。印象に残りやすい言い回しなので、マネして使ってみたくなりますよね!「楽しくドラマを見ていたら、いつの間にか韓国語を覚えていた」というファンも少なくないのでは?

第15位:運命の相手が人間じゃない(幽霊、人魚など)(193票)

韓国ドラマでは、人間以外の相手と恋に落ちてしまう設定もよく使われます。例えばコン・ユ主演の大ヒットドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」は、幽霊が見えるヒロインと、900年以上生き続ける幽霊とのラブストーリーを描いた作品。また、イ・ミンホ主演のドラマ「青い海の伝説」では、人魚と人間の恋を題材にしています。「運命の相手が人間ではない」という現実ではあり得ないような展開でも、演技や演出がリアルなので、つい作品の世界に惹き込まれてしまいますよね♡

第16位:イケメンはシャワーシーンで肉体美を披露(192票)

韓国ドラマでは、たくさんのイケメン俳優が出てくるのも見どころのひとつ。そして作中では、悩みを抱えたイケメンが、シャワーを浴びながら物思いにふけるシーンがよく登場します!俳優たちの鍛え上げられた肉体美をこれでもかとアピールする姿は、まさに「水も滴る良い男」状態。韓国ドラマあるあるな展開だとわかっていても、ドキドキしてしまうファンは多いのではないでしょうか?表情やBGMなども相まって、イケメン俳優の魅力が存分に感じられる演出です!

第17位:オンマ(母)が作り置き料理を大量に持たせる(189票)

韓国ドラマでは主人公たちのオンマ(母)がたびたび登場します。目上の人を敬う文化が根強く残り、家族思いな人も多い韓国。ドラマでも、オンマとの仲の良い様子や、親が子を強く気にかける様子が印象的に描かれることがあります。特に、オンマ特製の作り置き料理を一人暮らしの子どもに持たせるシーンは、まさに韓国ドラマあるある!食卓にたくさんのおかずを並べることが一般的な韓国ならではの、親心がよく表れたシーンです。

第18位:コンビニのイートインでカップラーメンを食べる(182票)

韓国ドラマでも登場する機会の多いコンビニシーン。なかでも、店内のイートインコーナーや店外のテラス席で登場人物たちがカップラーメンをすする姿をよく見る、という人は多いのではないでしょうか?韓国では、カップラーメンはもはや国民食!コンビニで買ってすぐに、イートインコーナーで食べてから帰るということも珍しくありません。また、ラーメン以外におにぎりやアイスなどが登場することもあります!ドラマ内で美味しそうな食べ物が登場するだけで、見ている側もお腹が空いてしまいますよね!韓国に行ったら一度はマネしてみたい、独特なあるあるシーンです。

第19位:胸キュンシーンはスローモーションになる(178票)

ラブコメ系の韓国ドラマ内でよくある演出といえば、唐突なスローモーション!ヒロインが危険な目に遭いそうになったところをイケメンが咄嗟に助けるなど、急なハプニングシーンや印象的な場面はスローモーションにしてしっかりと見せてくれます。俳優たちの表情や心の動きなどがわかりやすくなっているので、ついつい感情移入して一緒にドキドキしてしまいますよね♡胸キュンシーン盛り沢山な韓国ドラマだからこそ、作品のおもしろさが倍増する演出です!

第20位:キスシーンが濃厚(177票)

韓国のラブコメドラマやロマンス作品の醍醐味といえば、作中での濃厚なキスシーン!まるでふたりの世界に入り込んでいるかのようなヒロインたちの姿に、胸キュンが止まりません。カメラワークや照明の当て方、BGMのチョイスなどシーンを盛り上げる工夫もたくさんで、たっぷり時間を使うのが特徴です!また、キスが上手な俳優は「キス職人」の異名で呼ばれることも多く、ファンの心を鷲掴みにしています♡

覚えて楽しい<韓国ドラマあるある>ランキングTOP20!

さまざまなジャンルの韓国ドラマに共通するあるあるが、数多くランクインしていました!わかっているけどおもしろい定番のストーリー展開。なかには韓国特有の文化が影響しているものもあり、日本のドラマとは違った魅力がありますよね♡普段は触れる機会のなかった文化でも、好きなドラマを通して知ることでより一層親近感が湧くのではないでしょうか?韓国ドラマを見るときは、今回紹介した「あるあるな設定」にも注目すると、さらに作品を楽しめますよ!
以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)8,023名が選んだ「覚えて楽しい<韓国ドラマあるある>ランキング」でした。あなたが思う韓流ドラマでよくあるシーンはランクインしていましたか?

編集者:HNM
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)8,023名
調査日:2022年4月21日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次