みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • ジャニーズ
  • 最短は3ヶ月!ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキングTOP20

最短は3ヶ月!ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキングTOP20(16~20位)

公開:2021-11-18 更新:2022-9-30

テレビで活躍するジャニーズを見て、ジャニーズ事務所に入所してからどのくらいの日数でデビューしたのか、1度は気になったことがあるはず。ジャニーズJr.としての下積みが長いメンバーもいれば、入所してすぐにスピードデビューを果たしたメンバーも!
そこで今回は、「ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキング」をご紹介します!


※入所日からデビュー日までの期間は2022年9月時点の独自調査です。
※今回のランキングでは、事実に基づき休業中のタレントもランクインしています。

ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!オーディション合格後は「ジャニーズJr.」としてアイドルの下積み・練習期間を設けていることでおなじみのジャニーズ事務所。中には、合格して即デビューのエリートコースを歩んだアイドルも。今回は、そんな入所からデビューが早かったジャニーズアイドルをランキングで紹介!


第20位:髙橋海人(King & Prince)/4年9ヶ月29日





20位はKing & Princeの髙橋海人さん(入所日:2013年7月24日)!
幼い頃からダンスを始め、11歳でSMAPコンサートのバックダンサーを務めたこともあるダンス実力者!ジャニーズへはお母さまが履歴書を送り合格、2013年に入所しました。2015年に期間限定ユニットとして「Mr.King vs Mr.Prince」が結成され、その後は「Mr.KING」のメンバーとして活動。2018年5月23日に「King & Prince」としてCDデビューを果たしています!






第19位:ラウール(Snow Man)/4年8ヶ月20日





19位はSnow Manのラウールさん(入所日:2015年5月2日)!
ジャニーズ入所前からダンスを本格的に続けていたラウールさん。将来もダンスに関わる仕事がしたい、といくつか受けたオーディションの中で受かったのがジャニーズだったのだそう。ジャニーズJr.時代は「少年忍者」のメンバーとして活動していましたが、2019年に「Snow Man」へ加入。翌年の2020年にデビューしました!小学6年生だった入所当時からみるみる成長し、現在は身長190cm台というから驚きです!





第18位:加藤シゲアキ(NEWS)/4年6ヶ月20日





18位はNEWSの加藤シゲアキさん(入所日:1999年4月18日)!
小学生の頃、当時SMAPだった香取慎吾さんがピアノを弾く姿を見て憧れたことなどをきっかけに、ジャニーズへ応募!小学6年生でジャニーズ事務所に入所しました。その後は学業と両立しながら活動を続け、2003年11月に「NEWS」としてデビュー!2010年3月には青山学院大学法学部を卒業し、2012年には小説「ピンクとグレー」で作家デビューも果たしています!




第17位:知念侑李 & 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)/4年5ヶ月12日





17位はHey! Say! JUMPの知念侑李さん&有岡大貴さん(入所日:2003年6月2日)!
同じオーディションでジャニーズ事務所に入ったお2人。ジャニーズJr.時代、知念さんは「Kitty Jr.」、有岡さんは「J.J.Express」としてそれぞれ活動。期間限定ユニットの「Hey! Say! 7」を経て、2007年11月14日に「Hey! Say! JUMP」としてデビューを果たしました!同期であり同じグループで活動するお2人の仲良しエピソードは、どれも癒しでしかない!




第16位:櫻井翔(嵐)/4年0ヶ月12日





16位は嵐の櫻井翔さん(入所日:1995年10月22日)!
中学2年生のときに行った文化祭で、高校生から「ジャニーズJr.だ!」と言われたことがきっかけでジャニーズ事務所に履歴書を送付したのだとか。”ジャニーズJr.黄金期”の1人だった櫻井さんは、1999年11月3日に「嵐」としてデビュー。Jr.時代は学業優先で活動し、デビュー後もアイドルと学業を両立させ、慶應義塾大学を卒業したのが本当にすごい!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…