みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • ジャニーズ
  • 最短は3ヶ月!ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキングTOP20

最短は3ヶ月!ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキングTOP20(16~20位)

公開:2021-11-18 更新:2021-11-19

テレビで活躍するジャニーズを見て、ジャニーズ事務所に入所してからどのくらいの日数でデビューしたのか、1度は気になったことがあるはず。ジャニーズJr.としての下積みが長いメンバーもいれば、入所してすぐにスピードデビューを果たしたメンバーも!
そこで今回は、「ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキング」をご紹介します!


※入所日からデビュー日までの期間は2021年11月時点の独自調査です。
※今回のランキングでは、事実に基づき休業中のタレントもランクインしています。

ジャニーズ入所からデビューまでが早い順ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!オーディション合格後は「ジャニーズJr.」としてアイドルの下積み・練習期間を設けていることでおなじみのジャニーズ事務所。中には、合格して即デビューのエリートコースを歩んだアイドルも。今回は、そんな入所からデビューが早かったジャニーズアイドルをランキングで紹介!


第20位:知念侑李 & 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)/4年5ヶ月12日





20位はHey! Say! JUMPの知念侑李さん&有岡大貴さん(入所日:2003年6月2日)!
同じオーディションでジャニーズ事務所に入ったお2人。ジャニーズJr.時代、知念さんは「Kitty Jr.」、有岡さんは「J.J.Express」としてそれぞれ活動。期間限定ユニットの「Hey! Say! 7」を経て、2007年11月14日に「Hey! Say! JUMP」としてデビューを果たしました!同期であり同じグループで活動するお2人の仲良しエピソードは、どれも癒しでしかない!




第19位:増田貴久(NEWS)/4年11ヶ月30日





19位はNEWSの増田貴久さん(入所日:1998年11月8日)!
ジャニーズファンだったお姉さんとお姉さんの友人が履歴書を送り、オーディションでジャニーズ事務所に入所。およそ1ヶ月で「KinKi Kids」のバックダンサーを務めた増田さんは、2003年11月7日にデビューを果たしました!また、NEWSを結成した後、「Kis‐My‐Ft」の”M”の助っ人として一瞬キスマイに入っていたんだとか!




第18位:八乙女光(Hey! Say! JUMP)/4年11ヶ月13日





18位はHey! Say! JUMPの八乙女光さん(入所日:2002年12月1日 ※2002年12月2日という説も)!
ジャニーズJr.時代は「Ya‐Ya‐yah」のメンバーとして活動。なんと入所の1週間後にジャニーさんから、「今週末に藪と一緒に『勇気100%』を歌うから」と伝えられたんだとか!ドラマ「3年B組金八先生(第7シリーズ)」で難役を好演し、デビュー前から知名度が高かった八乙女さん。2007年11月14日に「Hey! Say! JUMP」としてデビューを果たしました!




第17位:松岡昌宏(TOKIO)/4年10ヶ月26日





17位はTOKIOの松岡昌宏さん(入所日:1989年10月26日)!
「光GENJI」に憧れてジャニーズ事務所に入所したという松岡さんは、1994年9月21日に「TOKIO」としてデビュー。ジャニーズJr.時代は、「SMAP学園」のメンバーとしてSMAPのバックダンサーを務めていました。オーディションで、ジャニーさんに「ユーって誰?僕は松岡なんで、ユーはやめてください」と言った、強めなエピソードはファンの中で有名ですよね!




第16位:櫻井翔(嵐)/4年0ヶ月12日





16位は嵐の櫻井翔さん(入所日:1995年10月22日)!
中学2年生のときに行った文化祭で、高校生から「ジャニーズJr.だ!」と言われたことがきっかけでジャニーズ事務所に履歴書を送付したのだとか。”ジャニーズJr.黄金期”の1人だった櫻井さんは、1999年11月3日に「嵐」としてデビュー。Jr.時代は学業優先で活動し、デビュー後もアイドルと学業を両立させ、慶應義塾大学を卒業したのが本当にすごい!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…