【アールグレイの意味、ちゃんと知ってる?】違いが分かるようになる「定番紅茶ランキング」

目次

第4位:アッサム

「香りが良いです」
「ミルクにあうので」

4位はアッサムティー。

アッサムは、インドの北東部・アッサム平原でとれる紅茶。

アッサム地方はとても暑い地域のため、摘まれた紅茶の味も濃い…ということで、ミルクティーにイチオシの紅茶です。

紅茶専門店などでアッサムティーを飲むと風味豊かでとってもおいしいですよね~。家では試したことがないですが、一度自分でも本格的に淹れてみたい。

第3位:セイロン

「私にとっては、一番紅茶らしい紅茶」
「牛乳と相性がいい」
「くせがなくミルクティーに合う」

セイロンティーは、スリランカのセイロン地方で生産される紅茶。こちらもミルクティーによく合う渋みが特徴!

「セイロン」というのはこの地方でとれる紅茶の総称。細かく言うと「ヌワラエリア」「ウバ」「ディンブラ」「キャンディ」「ルフナ」の5種類をまとめてセイロンティーと呼ぶそうです。

なお一般的に「セイロンティー」と書いて売られているのはブレンドティーが多いんだとか。
こうなると5種類飲み比べがしたくなりますね。

気になる続きは…

1 2 3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次