みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

高橋一生が輝いていたドラマランキング2019【民王?カルテット?】

公開:2019-7-31

裏表のあるキャラクターほどハマる!輝く!クセになる!
カメレオン俳優・高橋一生さん。

現在放送中のドラマ「凪のお暇」の慎二役がまさに高橋一生の真骨頂・二面性のあるキャラクターで個性が爆発!高橋一生らしさが存分に楽しめるとあって、もはやSNSではお祭り騒ぎ。Twitterの「#慎二やべぇ」タグを見てニヤニヤしてしまうのは私だけではないはず(笑)。

思い返せばここ数年、ドラマに出るたび話題になってきた高橋さん。以前は脇役出演が多かったですが、最近では主演も増えましたよね。そこで今回は、2015年以降に放送されたドラマに限定して「高橋一生が輝いていたドラマ作品」をアンケート調査しました!あなたはどの高橋一生がお好き?


※なお「凪のお暇」は放送前だったため今回のランキングに入っていません(悲しい)。

第10位:僕のヤバイ妻


「リアルハラハラ!」
「緑子さんとの偽装夫婦良かった‼」
「やばい役でしたけど、ハマってました」


10位は2016年のドラマ「僕のヤバイ妻」!演じたのは謎のレンタル夫・鯨井和樹(くじらいかずき)。
嘘だとしてもかわいい年下夫姿を見て「私も高橋一生をレンタルしたい!」と妄想しちゃう女子多数。私もカズくんとなら盗聴したーい!(ドラマの話です)


第9位:軍師官兵衛


「寡黙な頼れるキャラクターがはまり役だった」
「演技の実力を発揮していた」
「今となってはちょっとレアなぐらい、クールでかっこよかった」


9位は2014年放送のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」!高橋さんは冷静な頭脳派家臣、井上九郎右衛門(いのうえくろうえもん)役でした。寡黙な中にも内に秘めた情熱を巧みに演じる姿に、「実力派のイメージがついた」というコメントをたくさんいただきましたよ!

ちなみに共演した岡田准一さんとは高校の同級生で大親友!「軍師官兵衛」が初共演だったそうです。


気になる続きは…