みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

感動するアニメ映画人気ランキング【2010年以降公開の新作限定】(16~20位)

公開:2020-11-26

子どもが楽しめるコンテンツであると同時に、時として大人も涙するコンテンツとなるパワーを秘めるのがアニメ。
特に、概ね2時間程度の尺に様々な要素が詰め込まれる劇場版アニメには感動の名作がいくつも存在します。

そこで、今回は「アニメ映画で大人こそ感動できると思う作品は?」という内容で調査を実施!
なお、今回のランキングにあたっては2010年以降に公開されたアニメ映画で、かつTVシリーズの続編や総集編は除外したタイトルに限定しての調査となっています。ここ10年の名作アニメ映画が集結したランキングをどうぞお楽しみください!

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「感動するアニメ映画人気ランキング【2010年以降公開の新作限定】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:10,314名/調査日:2020年11月15日)


感動するアニメ映画人気ランキング【2010年以降公開の新作限定】TOP20!

まずは20位から16位を発表!日本が誇るアニメ映画の中から、2010年以降公開の新作にしぼって、感動できる名作をご紹介!ランキングTOP20に選ばれた泣ける名作とは?注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第20位:海獣の子供(2019年公開)(200票)

20位はファンタジー・アドベンチャー映画「海獣の子供」。気持ちを言葉で表現するのが苦手な不器用系の中学生女子・琉花が出会った「ジュゴンに育てられた兄弟」である海と空の織りなす物語であり、後半にかけて展開するファンタジックな展開が話題に!ダイナミックで迫力ある映像美、久石譲さんの「聞かせる音楽」もあり、映画館の大スクリーンと音響に映える一作となりました!

【配信中サイト】バンダイチャンネル、Amazonプライムビデオなど





第19位:カラフル(2010年公開)(204票)

19位はドラマ・ファンタジー映画「カラフル」。一度死んだはずの主人公である「ぼく」が、「小林真」という自殺したばかりの中学生に転生して蘇り、再び人生を歩みだす物語です。設定こそファンタジックですが、自殺というテーマを取り扱った点や彼を取り巻くキャラクター達の重めな設定もあってシナリオはなかなかハード。ですが、家族の温かさやちょっと意外な結末、メッセージ性が高評価されています。

【配信中サイト】バンダイチャンネル、ビデオマーケットなど





第18位:同級生(2016年公開)(208票)

18位は恋愛映画「同級生」。高校生バンドのギタリストとして女子から人気の草壁光と、同じ高校に通う成績優秀で真面目を絵に書いたような佐条利人。交わることのなかった2人の男子が、とあるキッカケを出来事に親密になっていくボーイズ・ラブストーリーです。多感な時期を生きる男性同士の純愛であり、優しげで繊細な雰囲気の中に同性愛者の葛藤も描かれ、ピュアな青春モノとして楽しめる一作です!

【配信中サイト】Netflixなど





第17位:言の葉の庭(2013年公開)(257票)

17位は恋愛・ドラマ映画「言の葉の庭」。靴職人を目指す高校生の秋月孝雄と高校教師・雪野百香里の年の差の恋を描き、雨の新宿御苑という独特な雰囲気の中で展開するデリケートな恋物語となっています。新海誠監督作品らしく、雨や光などのキラキラとした美しい自然描写に定評があり、上映時間46分という短さの中に様々な美しさと感情の変遷が見える作品と言えるでしょう。

【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど





第16位:きみの声をとどけたい(2017年公開)(260票)

16位はドラマ・ファンタジー映画「きみの声をとどけたい」。神奈川県の湘南を舞台に、主人公の行合なぎさを始めとした女子高生たちの絆や青春模様と、「言葉に宿る魂」である言霊がキーワードとなって描かれた本作。物語としては派手な展開はないのですが、リアリティある作風の中で起きる「小さな奇跡」が観る人の心を動かしました。本作を観た後には願いを口に出したくなるような……そんな気持ちにさせてくれますね!

【配信中サイト】hulu、U-NEXTなど




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…