みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【アニメ】大人になったからこそ見たい、世界名作劇場!【ランキング】(1位)

公開:2017-4-29 更新:2017-7-13


第1位:フランダースの犬


~あらすじ~
貧しい少年ネロはある日1匹の老犬を拾う。その犬は「パトラッシュ」と名づけられ、少年との固い友情が結ばれることに。


……

…………

第2位とまったく同じあらすじでありながら「貧しい」とつくだけでこの悲壮感。
なんということでしょう。

その止まらない不幸の確変っぷりに、「未だにネロとフランダースが亡くなるシーンが記憶にあるくらい感動したから」「必ず最終回は泣いてしまうし、観終えた後はスッキリした気分になれるから」

「もう疲れたよ」(40代男性)

など、多くの人を感動と涙で疲弊させた『フランダースの犬』が第1位!

「可哀想なのにいい子」とささやかなコメントを頂けるほど、ネロ少年は心が尊く優しい少年…それなのに大小問わず報われない展開が多いのです。
そんな中に一筋の希望。

「犬と主人公の愛に何回見ても泣けるから」(60代女性)

やはり犬強し!!!!!
パトラッシュの存在がどれほどネロを支えていたのか計り知れません。耐え忍びながらも友情に支えられた物語だからこそ、涙なしでは語れないのでしょう。
瞳が乾いてドライアイで悩まされている方はぜひ!!

ちなみに、わたくしは猫派です。



作品によってテーマが必ず用意されているのが、名作劇場シリーズの良いところ。
是非、あなたの名作を見つけてくださいね。
それでは最後に、わたくしからオススメの一本。
惜しくも10位圏内を逃しました『ペリーヌ物語』(11位)


~あらすじ~
「人から愛されるには、まず人を愛しなさい」母が残した言葉を胸にようやく祖父の元にたどり着いたペリーヌ。しかし、自分が孫だと名乗ることができず…。


愛をテーマにした物語。

「苦労しながらも困難を乗り越えていき、わらしべ長者的な話しと最後に水戸黄門的な展開の話が好き」(40代男性)

いや本当にまさにコレですよ!!
代 弁 あ り が と う ご ざ い ま す!!!!

それでは。
「大人になったからこそ見たい、世界名作劇場ランキング」
TOP10
  • 1位フランダースの犬
  • 2位名犬ラッシー
  • 3位母をたずねて三千里
  • 4位あらいぐまラスカル
  • 5位赤毛のアン
  • 6位トム・ソーヤーの冒険
  • 7位小公女セーラ
  • 8位家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ
  • 9位ピーターパンの冒険
  • 10位私のあしながおじさん
編集者:北見
調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:1,945名
調査日:2017年3月16日
※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

このランキングは…

  • 1
  • 2