みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

映画「クレヨンしんちゃん」作品人気ランキング【9月11日新作公開!】(9~10位)

公開:2020-7-19 更新:2020-9-9



第10位:映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年)(369票)


  • 「これぞ記念すべき1作目」
  • 「やっぱりアクション仮面」
  • 「原作者が一番関わったと聞いたので」


シリーズの原点がここに!第10位は映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年)!


「映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」は、1993年公開の劇場版シリーズ第1作目。「アクション仮面アトラクション・ハウス」の乗り物でパラレルワールドに来た野原一家。その世界に実在するアクション仮面とともに、地球を侵略しようとするハイグレ魔王と戦う。原作者の臼井儀人先生が「ハイグレ魔王」を考案。先生ご自身による原作漫画も描き下ろされました。



第9位:映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦(2011年)(379票)


  • 「しんちゃん映画に求めるのは感動よりもおふざけ!これは初期のノリに近くて好き」
  • 「下ネタ多め(笑)子供が喜んでました」
  • 「レモンちゃんが可愛かった!!」


スパイ映画好きにはニヤリとなる場面も!第9位は映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦(2011年)!


「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」は、2011年公開のシリーズ第19作目。謎の少女レモンから、スパイになる事をもちかけられたしんのすけ。スパイになる訓練を積み、悪の博士の研究所への潜入を開始する。オープニングテーマ「T.W.L」と、エンディングテーマ「イエローパンジーストリート」を関ジャニ∞が担当。関ジャニ∞メンバーの村上信五さんと大倉忠義さんは、声優に初挑戦となる友情出演をしました。有名スパイ映画のオマージュシーンも!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…