みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

最強に笑えるギャグ漫画おすすめ人気ランキングTOP20(16~20位)

公開:2021-8-30

勢いで全てを呑み込むハイテンションな作品もあれば、シュールな世界観が笑いを誘う作品までさまざまなギャグ漫画!そこで、今回は「最強に笑えるギャグ漫画ランキング(連載開始が2000年以降の作品に限定)」として調査を実施。長期連載で親しまれたあの作品、アニメ化・実写化で話題となったあの作品、ウェブで人気の最新作など、様々な爆笑漫画が登場の注目ランキングです!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「最強に笑えるギャグ漫画おすすめ人気ランキング」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:10~40代の男女(性別回答しないを含む)4,903名/調査期間:2021年8月10日12:00~2021年8月11日23:59 ※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。

最強に笑えるギャグ漫画おすすめ人気ランキングTOP20!

まずは20位から16位を発表!少年漫画・青年漫画・少女漫画などから日本を代表するあらゆるギャグ漫画が集結!あなたが好き・読んでみたい漫画は何位?※連載開始が2000年以降の作品に限定して調査。


第20位:「百姓貴族」荒川弘(54票)


  • 破天荒なお父さんのエピソードが最高!

  • 実話をもとにしたエッセイマンガなのに、フィクションより面白いから。まさに事実は小説よりも奇なり!

  • 北海道の農業あるあるが面白いし興味深いから

20位はウィングスで連載中の「百姓貴族」。「鋼の錬金術師」などで知られる漫画家・荒川弘先生の手掛けるエッセイ漫画であり、自身がマンガ家になるまでの体験をコミカルに綴った一作です。北海道で生まれ育った作者の農家・酪農ライフは時に笑えて、時に泣けると漫画ファンも絶賛。荒川先生の代表作の1つである農業高校漫画「銀の匙」の原点とも言えますね!




第19位:「となりの関くん」森繁拓真(55票)


  • 主人公はほとんどセリフがなく、絵力で笑いを取るすごさ

  • 学校の1番後ろの席でいろいろ挑戦する関くんが可愛い

  • 懐かしい感じもして現実的なところとあり得ないという非現実的なところの融合が楽しい

19位は月刊コミックフラッパーで連載していた「となりの関くん」。男子高校生の関くんは、授業なんてまるで聞かずに1人遊びに興じるちょっと不思議な男の子。そんな彼の授業中の挙動が気になって仕方のない主人公の横井さんとの日々を描きます。ほのぼのとした雰囲気には笑いと共にある種の癒やしオーラも感じられ、現在は続編「となりの関くん じゅにあ」を連載中。シリーズ累計発行部数350万部突破の人気作です!




第18位:「中間管理録トネガワ」萩原天晴/橋本智広・三好智樹(60票)


  • 現実を上手くギャグに転化しているから

  • 本編のキャラとの対比がサイコー!

  • 中間管理職の悲哀が面白い

18位はコミックDAYSなどで連載していた「中間管理録トネガワ」。福本伸行先生の代表作「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ作品であり、同作に登場する帝愛グループの幹部・利根川幸雄を主人公に物語が展開します。シリーズの名悪役である利根川が主人公というだけでカイジファンにとっては面白いのですが、そこに中間管理職として苦悩する描写を盛り込んだことでまさに「悪魔的面白さ」というべき漫画になりました!




第17位:「女子高生の無駄づかい」ビーノ(68票)


  • ドラマ見たら面白くて、アニメ見たら面白くて、原作漫画見たらやっぱり面白かった

  • キャラが魅力的で思わぬ方向に行ったりして暴走するのが面白い

  • 学生時代にこんな子がいたら面白いなと思うから

17位はコミックNewtypeで連載中の「女子高生の無駄づかい」。ちょっと残念な女子高生たちの日常にスポットを当てたギャグ漫画であり、破天荒な問題児「バカ」こと田中望を中心に賑やかに展開します。リアリティのあるギャグ加減、ゆるやかな笑いがとても魅力的で、その世界観にハマるファンが続出。アニメ化で人気が跳ね上がりましたが、爆発力のあるアニメに比べてジワっと笑える漫画版はまたちょっと異なる面白さがありますね!




第16位:「坂本ですが?」佐野菜見(73票)


  • 学園系でシュールなギャグがたまらなく面白い

  • クールでかっこよく決めてるのに、それが笑いになるというのが面白い

  • 実写は無理じゃないかってぐらいおもしろいから

16位はハルタで連載していた「坂本ですが?」。何もかもをスタイリッシュ&クールにこなしてしまう男子高校生・坂本が、様々な学園内の事件を華麗に解決していくシュールな学園コメディ。全4巻とボリュームは少なめですが、坂本のカリスマ性あふれるキャラクター、そしてツッコミ不在の世界観が中毒性のあるおもしろさ!その世界観を再現した秀逸なアニメ化もあって、ファンの心をガッチリと掴んだ作品となりました!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…