山田涼介の好きなところランキング

目次

第5位:Hey! Say! JUMPの絶対的エース

「センターに欠かせない存在だと思う」
「この子がいないとHey! Say! JUMPじゃない」
「私の人生の絶対的エースです」

「Hey! Say! JUMPの絶対的エース」が5位!

TOKIOや嵐のように明確なリーダーはいないHey! Say! JUMPですが、メンバー紹介曲の「Viva! 9’s SOUL」では、山田さんが絶対的エースであることが歌詞の中にも盛り込まれているという、信頼のされよう!グループメンバーが揃った時に、真ん中に山田さんがいるとビシッと空気が引き締まる気がします。

第4位:身長164cmという親近感あるサイズ

「モデルみたいなアイドルも多い中で、親近感があり、かわいいです」
「高身長が多い中かえって目をひかれる」
「自分と同じ身長で芸能界の第一線にいてくれるのは嬉しい」

「身長164cmという親近感あるサイズ」が4位!

バラエティ番組では「冷蔵庫の上に投げたものが取れない」と発言したり、主演映画「暗殺教室」で共演した菅田将暉さんとのトークでは「小さいんですよ私」と笑いを取ったり、自らネタにしてくれるサービス精神には頭が下がります。サバを読んで高い身長をプロフィールとして公表する…なんて噂も聞く芸能界で、この素直さには好感度爆上がりです!

第3位:殺し屋からセミまでこなす演技力

ジャニーズきってのカメレオン俳優!?「殺し屋からセミまでこなす演技力」が3位!

「映画で観たときにアイドルと思えない演技力に驚いたので」というのは、映画「グラスホッパー」を鑑賞したというファンの方からのコメント。血まみれの殺し屋役は迫力がありました。「カッコ良くない役をこなせるところが魅力です」と、こちらはドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」をご覧になった方からの感想。「ジャニーズの中でも歌唱力・ダンスが優れているし、努力家であるとは思うが、人間力が素晴らしく、それがどんな役でもやれる理由だと思う」というご意見が、山田さんの演技力の秘密に迫っていました。

気になる2位・1位は…

1 2 3 4

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次