みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング2022年版TOP20(16~20位)

公開:2022-3-25 更新:2022-6-9

有名人の親を持ち、芸能界で活動する二世女優・二世タレント。「親の七光り」なんて言葉を感じさせない実力で活躍している人が多く、中には「二世」だとあまり知られていない人も少なくないですよね。
そこで今回は、「好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング」をご紹介します!

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング2022年版」のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)6,152名/調査期間:2022年2月25日10:00~2022年2月26日23:59 ※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング2022年版TOP20!

まずは20位から16位を発表!


第20位:石橋静河/石橋凌・原田美枝子(70票)


  • どんな作品にも馴染むし、存在感も放つ女優さん。これからますます活躍しそう~

  • 朝ドラは見ていなかったのですが、ドラマ『dele』の第2話ゲスト出演で初めて見た時に素敵な眼差しがとても印象に残る女優さんだなと思い、すぐ検索して調べた事がありました。ご両親の素晴らしいDNAを受け継いでいるなぁと思います

  • 素敵な女優さんだと思って検索して、石橋凌さんの娘さんだと知ったので実力派女優さんだと思う

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング20位は、石橋静河さん!
父親は俳優の石橋凌さん、母親は女優の原田美枝子さん。表現力の高い存在感抜群の演技で、ドラマや映画、舞台と幅広く活躍!大河ドラマ初出演となる「鎌倉殿の13人」では、菅田将暉さん演じる源義経に愛される都随一の白拍子・静御前役を演じ、またさらに石橋さんの演技の魅力を感じましたね!



名前原田 美枝子(はらだ みえこ)
生年月日、 星座、 干支
血液型A型
出身地東京都
サイズ157cm
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
プロフィール1974年、映画『恋は緑の風の中』でデビュー。1976年『大地の子守歌』『青春の殺人者』でキネマ旬報主演女優賞、ブルーリボン賞新人賞など、9賞を受賞。1998年公開の映画『愛を乞うひと』では、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をはじめ国内の各映画賞を席巻。主な出演作品に、映画『乱』『火宅の人』『絵の中のぼくの村』『雨あがる』『OUT』『半落ち』『THE 有頂天ホテル』『60歳のラブレター』『ふがいない僕は空を見た』『奇跡のリンゴ』『ぼくたちの家族』など。近年の出演ドラマにTBS『華麗なる一族』、NHK『坂の上の雲』、フジテレビ『僕のいた時間』、テレビ朝日『みをつくし料理帖』ほか多数。舞台は『メアリー・ステュアート』『祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜』など。
代表作映画『乱』(1985)
映画『愛を乞うひと』(1998)
映画『世界から猫が消えたなら』(2016)
趣味・特技乗馬
職種俳優・女優・タレント





第19位:RIMA(NiziU)/Zeebra・中林美和(75票)


  • お父さん譲りのラップセンスと、お母さん譲りの美形。それでいて謙虚。完璧!

  • リマちゃんの努力と実力で夢を実現させ、その後も努力を怠ることなく日々成長し頑張ってる姿は、とても応援したくなるし『自分も頑張らなければ』と背中を押される

  • オーディション番組の時から応援しています。 若いのにしっかりした考えを持ってて、努力家な所がとても好感がもてるので

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング19位は、NiziUのRIMAさん!
父親は日本を代表するラッパーのZeebraさん、母親はモデルで起業家の中林美和さん。ぱっちりとした目が印象的な美しいビジュアルを持ち、ずば抜けて高いラップの実力で多くのファンを魅了!ご両親の素敵な魅力をしっかり受け継いでいますよね。語学が堪能で努力家なところにも惹かれる~!



名前Zeebra(じぶら)
生年月日、 星座、 干支
血液型
出身地東京都
サイズ
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
プロフィール今や伝説と化したヒップホップグループ「KING GIDDRA」のフロントマンとして名を馳せたZEEBRA。早くからその才能を開花させ、日本語におけるラップを新たな次元へと引き上げ、ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した立役者。1997年のソロ・デビューから常にトップの座に君臨し続け、常に上のレベルを追求する姿勢に共感を覚えるリスナーも数知れない。その音楽性の高さや技術、スマートなスタイルと存在感により、男女を問わずリスナーの間でカリスマ的存在となっている。また、他のアーティストからの信頼やリスペクトも厚く、自身の作品に加え世代やジャンルを超え、数多くの客演も行っており、2003年にはR&Bプロデューサーの今井了介と日本のクラブ・シーンを代表するDJ KEN-BOとの3人で、アンダーグラウンドとオーバーグラウンド、そしてヒップホップ・シーンとR&B・シーンを結ぶプロデュース・チーム「FIRSTKLAS」を結成するなどその足は止まらない。2005年、音楽制作に取り組みつつも、ヤクルトスワローズと明治神宮球場の演出プロデュース「BeatPark」を手掛けたり、ドラマ『15歳のブルース』に出演するなど活動の幅を広げ、2006年2月には自身4枚目となるアルバム『The New Begining』を発表した。USトッププロデューサーのSwizzBeatzやScott Storchらの参加や、AI、Mummy-D、安室奈美恵を1つの楽曲に呼び込むなど、Zeebraにしかなし得ない、まさに「不可能を可能にした日本人」として日本中を震撼させた。また、その活動の影響力は海を超え、諸外国からのオファーも殺到しており、2007年には海外の都市も含めたクラブツアーを決行。2008年にはタイで開催されたASIAN HIPHOP FESTIVALに日本の代表として招かれた。同年、ラップを始めて20周年という節目の年を迎え、Best Album『The Anthology』を発表し、自身初となる武道館ワンマンライブ『Zeebra 20th Anniversary The Live Animal in 武道館』を開催し、新たな伝説をHIPHOP史に刻み込んだ。
代表作CDシングル『真っ昼間』(1997)
CDシングル『THE RHYME ANIMAL REMIX E.P.1』(1998)
CDシングル『THE RHYME ANIMAL REMIX E.P.2』(1999)
趣味・特技
職種音楽





第18位:Cocomi/木村拓哉・工藤静香(76票)


  • スタイル良くて可愛いのに、漫画やアニメが好きなオタクっぽいところもあって、多面的なところが魅力的

  • 音楽奏者や女優さんとして活躍してるから

  • 両親が大物なのに気取った感じがなくて好き

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング18位は、Cocomiさん!
父親は俳優で歌手の木村拓哉さん、母親は歌手の工藤静香さん。フルート奏者・モデルとして活動するCocomiさんは、2021年に劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」で声優デビュー!Instagramで見せてくれる飾らない姿が可愛くて癒されますよね。2022年4月29日にリリースしたフルート奏者としてのデビューアルバム「de l'amour」にも注目!



木村拓哉さんの記事一覧は、こちら

名前木村拓哉(きむらたくや)
生年月日、 星座、 干支1972/11/13、 さそり座、 子年
血液型O型
出身地東京都
サイズ176cm
公式サイト、公式SNS木村拓哉 | Johnny's net
Instagram
プロフィール1972年11月13日生まれ。東京都出身。1987年にジャニーズ事務所に入所。「SMAP」のメンバーとして1991年にCDデビュー。2016年に解散。主な出演作は、ドラマ「グランメゾン東京」、ドラマ「教場」、映画「マスカレード・ホテル」など他多数。2000年に歌手で女優の工藤静香と結婚。長女はモデルのCocomi、次女はモデルのKoki,。
代表作ロングバケーション(1996)
HERO(2001)
BG〜身辺警護人〜(2018)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント



第17位:福地桃子/哀川翔(78票)


  • 哀川翔さんの娘さんとは知りませんでした。 声が特に好きです

  • 大事に育てられた感があり、とても素直で可愛らしい方だと思います

  • この質問で初めて知りました。とてもビックリ。朝ドラでこの方を知りました。女優はもちろんですが、バラエティーも楽しみです

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング17位は、福地桃子さん!
父親は俳優の哀川翔さん。朝ドラ「なつぞら」では、広瀬すずさん演じるヒロインと共に育った柴田家の長女・夕見子役を好演し、一気に知名度をアップさせました!黒髪が似合う透明感のある柔らかな雰囲気が素敵で、ナチュラルな可愛さにキュンとする!



名前哀川 翔(あいかわ しょう)
生年月日、 星座、 干支1961/05/24、 ふたご座、 丑年
血液型AB型
出身地鹿児島県
サイズ178cm
公式サイト、公式SNS哀川翔 公式サイト
プロフィール一世風靡セピアの一員として『前略、道の上より』でレコードデビュー。 映画デビューは、'88年、和泉聖治監督の『この胸のときめきを』。TBS・TVドラマ『とんぼ』、映画『オルゴール』での新人らしからぬ存在感が認められ、一躍脚光を浴びる。'90年、東映Vシネマ『ネオチンピラ・鉄砲玉ぴゅ~』(高橋伴明監督)が大ヒット。以後、哀川ブランドにはずれなしと『とられてたまるか』『ろくでなし』『極楽とんぼ』『組織暴力』『三匹の竜』『ながれもの』と、ヒットシリーズを生む。'91年の『獅子王たちの夏』で、破滅的なアウトローを力演し、ヒット。『勝手にしやがれ!!』『復習』『修羅がゆく』『借王 シャッキング』『修羅の道』がシリーズ化される。助演では『白い手』『棒の哀しみ』『うなぎ』『鬼火』の好演が評価される。'95年に『BAD GUY BEACH』で「あいかわ翔」として監督デビュー。'04年初舞台『アボルダージュKANSAI SUPER SHOW』で土方歳道を演じる。尚、'99年に「第8回日本映画プロフェッショナル大賞」、'02年に「第1回DVシネマ大賞」でそれぞれ最優秀主演男優賞を、又'04年には「第13回日本映画批評家大賞」でベストパーソナリティー賞を'05年には『ゼブラーマン』で「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞。演技以外でも「第17回日本メガネドレッサー賞」、「ベストファーザー賞2004」など受賞。近年は強面のキャラクターだけでなく、雑誌やテレビで頼りになる芸能人像や、よき上司、父親像の視聴者(読者)投票ランキング上位に登場するなど幅広く活躍している。
代表作映画『SS-エスエス』主演(2008)
映画『太陽の傷』主演(2006)
映画『東京ゾンビ』主演(2006)
趣味・特技釣り/ゴルフ
職種俳優・女優・タレント





第16位:大原櫻子/林田尚親(ナレーター)(82票)


  • ふんわりとした雰囲気で好きな女優さんです

  • 2世タレントだと知らなかったけど、歌も上手いし演技もできて、いつも元気で明るいからまわりを元気にする

  • 最近面白いドラマに出演していて演技が上手い

好きな二世女優・二世女性タレント人気ランキング16位は、大原櫻子さん!
父親はバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」や「行列のできる相談所」などで、ナレーションを務める林田尚親さん。ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」では主人公を演じ、主題歌も担当。女優としても歌手としても人気で、キュートな笑顔と透き通る歌声に元気を貰えます!



名前大原櫻子(おおはらさくらこ)
生年月日、 星座、 干支1996/1/10、 やぎ座、 子年
血液型A型
出身地東京都
サイズ158cm
公式サイト、公式SNSSAKURAKO OHARA OFFICIAL SITE
Twitter
Instagram
YouTube
プロフィール1996年1月10日生まれ。東京都出身の女優、歌手。主な出演作は、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」、ドラマ「水球ヤンキース」、ドラマ「恋仲」など他多数。主な楽曲は「キミを忘れないよ」、「真夏の太陽」、「ひらり」など他多数。主な受賞歴に、第56回輝く!日本レコード大賞 新人賞がある。
代表作あの日のオルガン(2019)
犬部!(2021)
つまり好きって言いたいんだけど、(2021)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント


※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…

【関連記事】
イケメン二世俳優ランキング最新版【二世タレント人気】

実は親に家をプレゼントしていて驚く芸能人ランキング

実は親がスポーツ選手で驚く芸能人TOP10<女優・俳優も>

実は父親も有名人でビックリな俳優ランキング