引退後さらに美しくなった女性アスリートランキング

今回はウェブアンケートにて総勢10,138名に調査した<引退後さらに美しくなった女性アスリートランキング>を発表します。さっそくランキングをチェック!

引退後さらに美しくなった女性アスリートランキング
TOP10
  • 1位浅田舞(元フィギュアスケート選手) (1,119票)
  • 2位木村沙織(元バレーボール選手) (1,071票)
  • 3位潮田玲子(元バドミントン選手) (987票)
  • 4位田中理恵(元体操選手) (968票)
  • 5位浅尾美和(元ビーチバレー選手) (899票)
  • 6位青木愛(元アーティスティックスイミング選手) (748票)
  • 7位上村愛子(元フリースタイルスキー・モーグル選手) (674票)
  • 8位畠山愛理(元新体操選手) (640票)
  • 9位寺川綾(元水泳選手) (529票)
  • 10位狩野舞子(元バレーボール選手) (506票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<引退後さらに美しくなった女性アスリートランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)10,138名/調査日:2022年9月22日

目次

第1位:浅田舞(元フィギュアスケート選手)(1,119票)

  • 元々キレイですが、年を重ねるごとに凛とした美しさが増しています
  • 優しさを感じさせる顔立ちになり、更にきれいになりましたね
  • 最近、社交ダンスにも挑戦しているのが素敵。スタイルも抜群でとても美しいです

内面から滲み出る神秘的な美!1位は浅田舞さん!(元フィギュアスケート選手)!

現役時代は長い四肢を生かした伸びやかで大人びた演技で多くの人を魅了。2003年には全日本選手権で6位の好成績も残されています。競技を退かれてからはスポーツキャスターやモデル、女優として幅広くご活躍されています。また、テレビ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」を通して社交ダンスにも挑戦。社交ダンスを本格的に学ぶためイタリアへの短期留学も経験されました。挑戦をし続ける姿勢も美しさの源なのかもしれませんね。

第2位:木村沙織(元バレーボール選手)(1,071票)

  • すごく幸せそう!
  • 元々可愛かったですが、引退してからはモデルさんみたい。みるみるキレイになった
  • 現役時代もフレッシュできれいだったが、引退してからは、もっと磨きがかかってる

多幸感溢れるさおりんスマイル!2位は木村沙織さん!(元バレーボール選手)!

木村さんは日本女子バレーボール界の絶対的エースとして活躍され、プレーの技術はもちろん、可愛らしい笑顔と抜群のスタイルで話題になりました。引退後は東京ガールズコレクションへの出演経験もあり、弾ける笑顔と元バレーボール選手らしいすらりとした長身がランウェイで際立ちました。現在はご結婚され、2023年2月には第1子を出産されました!

名前木村 沙織(きむら さおり)
生年月日、 星座、 干支1986/08/19、しし座、寅年
血液型O型
出身地東京都
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

Instagram

YouTube

プロフィール17歳で全日本代表に初招集。同年アジア選手権で代表デビューを果たす。レシーブに定評があり、セッターの素質も見出される中、アタッカーとしてアテネ五輪出場に大きく貢献し「スーパー女子高生」として一躍その名を広めた。東レアローズに入団すると、主力として活躍してチームは常勝集団に定着。全日本代表でも絶対的エースとして数々の国際大会で存在感を示し、ロンドン五輪銅メダル獲得の原動力となった。満を持して、世界最高峰リーグであるトルコに移籍し、2年間の挑戦の中でヨーロッパチャンピンズリーグ優勝も経験。リオ五輪では全日本チームのキャプテンとしてチームを牽引した。その後、1シーズン限りでの引退を表明しVリーグに挑み、2017年、現役を引退。現在は専業主婦の傍ら、マルチに活動。
代表作

本『月刊バレーボール「木村沙織のトルコ★バレー奮闘記」』

職種スポーツ

第3位:潮田玲子(元バドミントン選手)(987票)

  • いつもかわいいなと思っていたけど、どんどんキレイになってる
  • 優しくてキレイなママというイメージです
  • めちゃくちゃキレイになってキラキラしていると思う

女子バドミントンブームの火付け役!3位は潮田玲子さん!(元バドミントン選手)!

小椋久美子さんとダブルスを組み「オグシオ」として一世を風靡した潮田玲子さん。全日本総合選手権女子ダブルスで5連覇、ダブルス女子の世界ランキング最高6位などの好成績を収めました。2012年に競技を引退してからは、解説者やタレントとしてご活躍されています。SNSでは番組で着た衣装の写真をアップされていますがその姿はモデルのよう。現在は2児の母でもあり、家族ショットも公開しています。母として女性としてより一層輝かれていますね。

名前潮田 玲子(しおた れいこ)
生年月日、 星座、 干支1983/09/30、てんびん座、亥年
血液型A型
出身地福岡県
身長166cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

潮田玲子オフィシャルブログ

プロフィール6歳のときに友達に誘われたのをきっかけにバドミントンを始める。2002年より三洋電機に所属し、同社の小椋久美子選手とダブルスを組み「オグシオ」の愛称で人気を集めるなか多数の試合に出場、常に冷静に相手を分析するプレーで好成績を残す。2008年ペア解消後も池田信太郎選手と混合ペアを組み、また競技と並行してスポーツキャスターとしても活動していくことを発表。2012年9月「ヨネックスオープンジャパン」出場を最後に現役生活からの引退を表明。
代表作

テレビ『Nスタニューズアイ』月・火・水曜レギュラー(2014~2016)

テレビ『めざせ!2020年のオリンピアン~東京五輪の原石たち~』(2014)

テレビ『朝ズバッ!』コメンテーター

職種スポーツ/話す仕事
好きなスポーツゴルフ
趣味・特技読書/ゴルフ

第4位:田中理恵(元体操選手)(968票)

4位は田中理恵さん!(元体操選手)

現役時代は、長い手足を生かした大胆かつ美しい演技で注目を集めました。ロッテルダム世界選手権では日本女子初の「ロンジン・エレガンス賞」を受賞する快挙も。引退後は、スポーツイベントやテレビ出演など幅広く活動されています。また、YouTubeチャンネルではストレッチ動画を配信。体の柔らかさ、しなやかな四肢は現役の頃と変わりません!

第5位:浅尾美和(元ビーチバレー選手)(899票)

5位は浅尾美和さん!(元ビーチバレー選手)

爽やかで、はつらつとした笑顔が素敵な浅尾さん。現役時代は「ビーチの妖精」と呼ばれ、多くのファンを魅了しました。2008年には全日本女子、2009年にはビーチバレージャパン優勝と輝かしい成績を残しています。2012年に競技を引退し、翌13年にご結婚。現在は2児の母になり、より一層美しくなられました!SNSに写真がアップされるたび、その変わらぬ美貌が話題になっています。

名前浅尾 美和(あさお みわ)
生年月日、 星座、 干支1986/02/02、みずがめ座、寅年
血液型O型
出身地三重県
身長172cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

浅尾美和オフィシャルブログ

プロフィール三重県立津商業高校ビジネス科卒業。高校時代からバレーボールで全国高校総体や春の高校バレー全国大会などに出場。高校卒業後、ビーチバレーに転向、同時にタレント活動をスタートさせる。日本テレビ『ひらめ筋ゴールド』やフジテレビ『ジャンクSPORTS』などに出演、さらに写真集やDVD『asao miwa』を発売するなど浅尾自身とビーチバレーの人気・知名度もあげ、大会でも西堀健実とのペアで常に上位入賞とビーチバレー人気拡大に精力的に活動。2012年、現役を引退。引退後は、タレント、コメンテーターとして活躍。
代表作

中京テレビ『PS三世』

名古屋テレビ『ドデスカ』

CM『花王 バブチーノ』

職種スポーツ/俳優・女優・タレント/文化人
好きなスポーツバレーボール/ビーチバレー
趣味・特技映画鑑賞/音楽鑑賞

第6位:青木愛(元アーティスティックスイミング選手)(748票)

6位は青木愛さん!(元アーティスティックスイミング選手)

名前青木 愛(あおき あい)
生年月日、 星座、 干支1985/05/11、おうし座、丑年
血液型A型
出身地京都府
身長173cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

青木愛オフィシャルブログ「LOVE」

Twitter

Instagram

Facebook

YouTube

プロフィール地元の名門クラブ・京都踏水会で水泳をはじめ、8歳から本格的にシンクロナイズドスイミング(現名称・アーティスティックスイミング)に転向。ジュニア五輪で優勝するなど頭角を現し、中学2年から井村雅代氏(現・代表ヘッドコーチ)に師事する。20歳で世界水泳に臨む日本代表に初選出されたが、肩のケガにより離脱。その後も補欠に回ることが多く、「未完の大器」と称された。苦労の末、不退転の決意で臨んだ北京五輪代表選考会では劣勢を覆し代表の座を獲得。欧米選手に見劣りしない恵まれた容姿はチーム演技の核とされた。引退後は、メディア出演を通じてアーティスティックスイミングに限らず、幅広いスポーツに携わっている。  
代表作

京都テレビ『京スポ』

テレビ東京『SUPER GT+』

CM『ライオンズガーデン水無瀬』

職種スポーツ/話す仕事
資格・免許シンクロ審判C級ライセンス/保健体育教諭一種免許(中学校・高校)

第7位:上村愛子(元フリースタイルスキー・モーグル選手)(674票)

7位は上村愛子さん!(元フリースタイルスキー・モーグル選手)

名前上村 愛子(うえむら あいこ)
生年月日、 星座、 干支1979/12/09、いて座、未年
血液型AB型
出身地兵庫県
身長156cm
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

上村愛子オフィシャルブログ

Instagram

Facebook

プロフィールアルペンスキーからモーグルに転向して4年。初出場した長野五輪で一躍注目を集め、日本のエースとして常にメダルを期待される存在となる。世界トップ選手のひとりとして、日本勢の成績を数々塗り替えた。ワールドカップ種目別年間優勝、世界選手権優勝を果たし「No.1」の称号を手に入れる。残る五輪のタイトルを賭けて通算5回の出場ですべて入賞を果たすも、悲願を達成することは叶わなかった。3Dエア(コークスクリュー720)を最初に完成させ、カービングターンを武器とするなど、世界の女子モーグル界における技術の先駆者としても知られる。
代表作

フジテレビ/BSフジ『Vメシ!DREAM2』

映像ソフト『2U スキーの神様と過ごした日々の記録 2編』

本『だから、いつも笑顔で Keep smiling!』

職種スポーツ

第8位:畠山愛理(元新体操選手)(640票)

8位は畠山愛理さん!(元新体操選手)

第9位:寺川綾(元水泳選手)(529票)

9位は寺川綾さん!(元水泳選手)

第10位:狩野舞子(元バレーボール選手)(506票)

10位は狩野舞子さん!(元バレーボール選手)

名前狩野 舞子(かのう まいこ)
生年月日、 星座、 干支1988/07/15、かに座、辰年
血液型A型
出身地東京都
公式サイト
公式SNS

所属事務所公式プロフィール

狩野舞子オフィシャルブログ

Twitter

Instagram

YouTube

プロフィール15歳で全日本代表候補に選ばれたが、成長に伴う腰痛に苦渋し、期待されたアテネ五輪代表入りはならず。名門校のエースとして春高バレーなどで活躍し、再び注目を集める。久光製薬スプリングスに入団し、開幕戦スタメンと順調なスタートを切った。全日本代表で国際大会にも出場したが、2年間に左右のアキレス腱を断裂する不運に見舞われた。持病の腰痛、足の治療に専念するためチームを退団。その後、世界最高峰と言われる2大海外リーグへ挑戦し、9年越しの夢を叶えてロンドン五輪に出場した。翌シーズンからは久光製薬に復帰しセッターに転向するも、2015年には1年間バレーボールから離れ休養。2016年、PFUブルーキャッツでスパイカーとして復帰し、2017-18年シーズンには、Vチャレンジリーグの準優勝に大きく貢献する。2018年5月、黒鷲旗を最後に惜しまれながらも現役を引退。引退後はこれまでの経験を活かし、さまざまな活動を展開している。
代表作

フジテレビ『ジャンクSPORTS』

職種スポーツ

引退後さらに美しくなった女性アスリートランキング

以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)10,138名が選んだ<引退後さらに美しくなった女性アスリートランキング>でした!

編集者:MUU
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)10,138名
調査日:2022年9月22日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次