みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

【熱闘甲子園】歴代主題歌・テーマソング人気ランキング(16~20位)

公開:2021-8-7 更新:2021-8-12

甲子園のテーマソングと言えば、1992年の春の選抜高等学校野球大会で入場行進曲に使用された槇原敬之さんの「どんな時も。」などが有名。ですが、もう1つの人気テーマソングと言えるのが球児たちの熱き戦いを追ったテレビ番組「熱闘甲子園」のオープニングテーマやエンディングテーマです。

2021年はジャニーズJr.のなにわ男子が「高校野球応援し隊」に就任。なにわ男子が歌う「夢わたし」が、2021 ABC夏の高校野球応援ソングおよび2021年「熱闘甲子園」テーマソングとなりました。



そこで、今回は「熱闘甲子園・歴代主題歌・テーマソング」でどんな楽曲が現在人気なのかを調査。夏らしさが感じられるあの曲、パワフルさが魅力のあの曲など、夏らしさにあふれた名曲が目白押しの注目ランキングです!

※2000年~2019年までの「熱闘甲子園」テーマソングに限定して調査(2020年は開催中止)。

ランキングの集計方法

調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「熱闘甲子園・歴代テーマソング人気ランキング【2000~2019】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:7,562名/調査日:2021年7月15日)

熱闘甲子園・歴代テーマソング人気ランキング【2000~2019】TOP20!

まずは20位から16位を発表!2000年~2019年までの「熱闘甲子園」テーマソングに限定して調査!あなたはどの曲が記憶に残っていますか?


第20位:「Halation」秦基博 2009年(185票)





20位は2009年のテーマソング、秦基博さんの「Halation」。2008年までは「熱闘甲子園」のテーマソングは番組OPとEDの2つが採用されていましたが、この年からテーマソングは1つに。そんな夏に、決勝戦で激突したのが中京大中京と日本文理。終盤の劇的な展開の中で飛び出した「日本文理の夏はまだ終わらない!」という名実況は、テーマソングと共に高校野球ファンの記憶に深く刻まれているでしょう!




第19位:「On Your Side」Superfly 2015年(188票)

19位は2015年のテーマソング、Superflyの「On Your Side」。ちょっと切なげな雰囲気を感じさせるメロディに乗せて、ボーカルの越智志帆さんが力強く歌い上げる歌詞がまた高校野球らしさにあふれていて良い!との声が上がります。甲子園大会のダイジェスト映像に乗せて流れるこの歌はとっても感動的ですね!








第18位:「両方 For You」ウルフルズ 2007年(189票)





18位は2007年の番組OPテーマ、ウルフルズの「両方 For You」。ウルフルズらしさのあるコミカルかつパワフルな応援ソングとして話題に!2007年大会では決勝戦の広陵vs佐賀北で起きた疑惑のストライク・ボール判定や、その直後の奇跡の逆転満塁ホームランなど印象的な場面も多々ありました。甲子園には魔物が潜む、なんて言われますが、高校野球の様々な魅力を感じられた年でしたね!




第17位:「虹」高橋優 2017年(192票)





17位は2017年のテーマソング、高橋優さんの「虹」。この年の甲子園のキャッチフレーズは「じぶん史上、最高の夏」。そんなキャッチフレーズに呼応するかのように、「虹」という高校野球らしい楽曲を書き上げた高橋優さん。感情を込めて歌い上げる歌詞に勇気づけられ、また泣けると人気の一曲です。大会自体も史上最多となる68本の本塁打が飛び出す派手な大会となり、歌と同様に熱気を帯びたモノとなりました!




第16位:「SUMMER BOY」藤井フミヤ 2003年(194票)





16位は2003年の番組OPテーマ、藤井フミヤさんの「SUMMER BOY」。熱さ全開のロック!と言うべき勢いがあり、ノリの良さとカッコよさが超印象的!後のメジャーリーガー・ダルビッシュ有選手擁する東北高校を常総学院が下した決勝戦となり、2年生エースながら敗北後に号泣するダルビッシュ選手が記憶に残っている高校野球ファンも多いでしょう。この年から「熱闘甲子園」のオープニングテーマは朝日放送の「夏の高校野球統一テーマソング」にもなったため、本曲に「甲子園の歌」という強いイメージを抱いている方も多いかもしれませんね!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

15位~11位は…