歴代日本人メジャーリーガーイケメン度ランキング

1964年、日本人初(そしてアジア人初)のメジャーリーガーとなった村上雅則元選手を出発点とし、1995年にメジャー契約を結んだのが史上2人目の日本人メジャーリーガー・野茂英雄元選手。

以降、数多くの侍たちがアメリカへ渡った歴史があり、テレビやネットで報じられる活躍に夢中になった方も多いはず!そこで、今回は「歴代日本人メジャーリーガーイケメンランキング」というテーマで調査を実施!野球選手としての素晴らしい実績と、女性・男性関係なく夢中になった憧れのルックスを併せ持つスター選手が続々登場の注目ランキングです!

歴代日本人メジャーリーガーイケメン度ランキング
TOP20一覧
  • 1位大谷翔平 (2,387票)
  • 2位ダルビッシュ有 (2,130票)
  • 3位イチロー (1,041票)
  • 4位新庄剛志 (493票)
  • 5位岩隈久志 (394票)
  • 6位川﨑宗則 (280票)
  • 7位松井稼頭央 (258票)
  • 8位野茂英雄 (239票)
  • 9位城島健司 (224票)
  • 10位田中将大 (215票)
  • 11位和田毅 (214票)
  • 12位前田健太 (210票)
  • 13位五十嵐亮太 (208票)
  • 14位松坂大輔 (192票)
  • 15位黒田博樹 (191票)
  • 16位井口資仁 (188票)
  • 17位斎藤隆 (178票)
  • 18位佐々木主浩 (170票)
  • 19位福盛和男 (156票)
  • 20位上原浩治 (155票)

ランキングの集計方法

調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<歴代日本人メジャーリーガーイケメン度ランキング>のアンケート結果を集計。
※有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)12,430名/調査日:2021年3月23日

目次

第1位:大谷翔平(2,387票)

  • 男前で優しい性格が顔に出てる
  • 可愛さから逞しさに変わってきた
  • 二刀流でカッコいいし、飾り気のない少年ぽさが変わらないからいい
  • ベビーフェイスで背が高いギャップがいい!
  • 体格にも恵まれて、顔もよくて、もちろん野球でも活躍して、完璧だと思う
  • 大谷はMLBだけでなく野球選手の中でもイケメンと思う

自分の道を突き進む二刀流のイケメン侍!1位は大谷翔平選手!

1万2千人以上が投票した本ランキングで、見事1位に輝いたのはロサンゼルス・エンゼルスで活躍中の大谷翔平選手!
2012年にドラフト1位で北海道日本ハムファイターズに入団しますが、高校時代から既に160km/hの剛速球を投げていたのですから驚きます……。投手としての能力だけでなく、野手としても高く評価されプロ入り後も投手と野手の両方で出場する「二刀流」に挑戦。
メジャー移籍後も二刀流は健在であり、初年度から22本のホームランを放ち、しかも先発投手として4勝、防御率3.31の成績を残したのですから本当に規格外です!また、193cmの長身にも関わらず可愛らしいベビーフェイスでかなりの小顔、漫画の世界から飛び出してきたような八頭身でスタイル良すぎ!28歳の若者らしい爽やかで弾けるような笑顔も魅力であり、日本だけでなくアメリカのファンも夢中になる存在ですね!

第2位:ダルビッシュ有(2,130票)

  • 高校生の頃からイケメンだと思っていた
  • 顔だけではなくて心もイケメン。良い刺激を与えられる存在に成長し続けてる方だと思います。これからも進化し続けて頂きたいです
  • ギリシャ神話の彫刻のような顔
  • 体格も海外の選手に引けをとらないし、どんなヘアスタイルもあう、かっこいい

天は二物どころか三物も与えた?完全無欠のスーパーピッチャー!2位はダルビッシュ有選手!

2位はテキサス・レンジャーズなど4球団に在籍し、現在もサンディエゴ・パドレスでメジャーリーガーとして活躍するダルビッシュ有選手。
2004年にドラフト1巡目で北海道日本ハムファイターズに指名され入団、年々進化する速球と変幻自在の多彩な変化球を駆使して球界を代表する先発投手に成長を遂げます!
メジャー移籍後はレンジャーズ、ドジャースと渡り歩き、カブスへFA移籍した際の6年1億2600万ドル(約130億円)という破格の契約も話題に。野球選手としての能力だけでも日本歴代最高クラスなのは間違いないですが、そこに加えて備わっているのが誰もが羨む超一級品のルックス!
高校時代から194cmの高身長(当時)と超絶なイケメンっぷりは注目されており、時折奇抜な髪型も披露しますがそれでもカッコイイのがズルいですね(笑)最近ではYouTuberとしても活躍中!

第3位:イチロー(1,041票)

  • 若い頃は可愛くてイケメンだった。今は渋い
  • 容姿もイケメンだし、イチローの誰にも成し遂げられなかった夢を実現した姿がイケメンなんだ!
  • 存在自体がイケメンですね
  • やっぱりダントツイチローだよね。成績もメンタルも容姿もダントツ

日本スポーツ界が誇るレジェンド中のレジェンド!3位はイチロー元選手!

3位はシアトル・マリナーズなどメジャー3球団に在籍したイチロー(鈴木一朗)元選手。
1991年にドラフト4位でオリックス・ブルーウェーブ(現・オリックス・バファローズ)に入団し、瞬く間に天才的なバッティングセンスが開花!
数々の記録を塗り替えるNPBでの大活躍を経て、2000年には日本人野手初のメジャーリーガーとなり、シアトル・マリナーズでもリードオフマンとして活躍!1度達成するだけもすごいシーズン200安打を10年連続で積み重ね、NPB・MLB通算4367安打という数字はギネス記録に登録された偉業です!
ストイックすぎる生き様、男前な言動、バランスの取れた抜群のスタイルがとにかく素敵すぎる~!若い頃はカワイイ系のルックスでしたが、円熟味が増した現在はヒゲがより似合っていてカッコイイ!という声もよく聞かれます。

第4位:新庄剛志(493票)

  • おしゃれなイケメン選手です
  • 歯の白さもカッコ良さも断トツ!!
  • 彼の甘いマスクは魅力的

他の誰にも真似できない圧倒的な華を持つスーパースター!4位は新庄剛志元選手!

4位はニューヨーク・メッツなどメジャー2球団に在籍した新庄剛志元選手。1989年にドラフト5位で阪神タイガースに入団し、強肩をはじめとする身体能力の高さを武器に外野手として活躍。そのセンター守備は日本球界トップクラスであり、超人揃いのメジャーリーグでも高く評価されました!メジャー挑戦後は日本ハムに移籍し、2004年オールスターゲームでのホームスチールに代表される華のあるプレー、話題を呼んだ数々の行動でパ・リーグを大いに盛り上げましたね!健康的に日焼けした肌、輝きを放つ白い歯、顔だけでなく全身から溢れ出る色気はまさにスターそのもの。記録より記憶に残る華麗なプレーの数々に魅了されたファンは非常に多いです!

第5位:岩隈久志(394票)

  • 今はちょっと顔も丸くなったけど、若い頃は小顔でイケメンだった。今も素敵だけどね
  • 筋肉質でなくスリムな体型で、投球も力で抑えてくるようなピッチャーでなく、何かひょうひょうとしたフォームで三振を取ってくるイケメンピッチャー
  • 岩隈久志が一番男前だと思います

スマートに勝ち星を上げ続けた「なにわのプリンス」!5位は岩隈久志元選手!

5位はシアトル・マリナーズに在籍した岩隈久志元選手。1999年にドラフト5位で近鉄バファローズに入団し、2004年に球団合併の対象となった近鉄が最後に輩出したエースピッチャーでした!近鉄時代は、球を投げる際に右腕をだらんと垂らしたピッチングフォームが特徴的であり、身長190cm(191cmという説も!)とスタイルに優れた岩隈選手がよりスマートに、そしてカッコよく見えた方も多いのでは?メジャー移籍後もコントロール良く速球、変化球を投げ込んでいく姿は日本時代と変わらず、2015年にはノーヒットノーランも達成するなどメジャーでもしっかりと実績を残しました。普段は寡黙で多くを語らない所もまた素敵であり、スタイル抜群の爽やか系イケメンとして近鉄ファン、楽天ファン以外からも愛されました!

第6位:川﨑宗則(280票)

  • 顔もイケメンだけど、中身もイケメン!サービス精神旺盛!
  • 歴代のアスリートで一番イケメン
  • ファンに公平で全ての人に愛想が良くて、無邪気なところが大好きです

陽気な言動と全力プレーでファンを笑顔に!6位は川﨑宗則元選手!

6位はシアトル・マリナーズなどメジャー3球団に在籍した川﨑宗則元選手。1999年にドラフト4位で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団し、2003年に遊撃手としてレギュラーを奪取!アイドル的なルックスのイケメンショートという見た目も人気でしたが、小技も使える俊足巧打のプレースタイルは玄人好みで、なんとも味のある選手でした!WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)などの国際大会では、気を張ったプレーでチームを盛り上げる姿も印象的、あの活躍を見たからファンになった、という方も多いはず!また、球界屈指のイチロー信者としても有名であり、イチロー選手を追いかけてマイナー契約ながらメジャー移籍(というかイチロー選手が当時所属していたマリナーズ移籍)を決断。その明るい人柄と陽気な言動、サービス精神あふれるムネリンスタイルはアメリカのファンをも魅了し、ひたむきにイチロー愛&野球愛を貫く姿勢も素敵でした!

第7位:松井稼頭央(258票)

  • 日本人離れした彫の深さ、カッコイイと思います。俺もあんな顔に生まれたかった
  • イケメンで実績もある
  • 憧れのイケメン選手!

ハイレベルな走攻守に抜群のルックスも兼ね備えたリードオフマン!7位は松井稼頭央元選手!

7位はニューヨーク・メッツなどメジャー3球団に在籍した松井稼頭央元選手。1993年にドラフト3位で西武ライオンズ(現・埼玉西武ライオンズ)に入団し、1996年に遊撃手のレギュラーを獲得するとファン人気も沸騰!打てて守れて走れる金髪のイケメンプレイヤーとして華麗な活躍を見せ、左右両打席に立てる両打のスイッチヒッターという点も加味されて「日本人史上最高のオールラウンド型内野手」とも評されます!その圧倒的な華はメジャー挑戦後も、日本球界復帰後も変わらず。彫りの深い顔立ちがとっても魅力的で、野性的かつセクシーな雰囲気を漂わせていたのも評価ポイントですね!

第8位:野茂英雄(239票)

  • 近鉄時代からの野茂英雄ファン。背が高くかっこいい
  • 日本人メジャーリーガーのパイオニア。ルックスもスタイルもよかった
  • 元祖大リーガー!当時の野茂君カッコよかったな

侍魂を胸に海を渡ったパイオニア!8位は野茂英雄元選手!

8位はロサンゼルス・ドジャースなどメジャー7球団に在籍した野茂英雄元選手。1989年のドラフトで1位指名され、史上最多となる8球団競合の末に近鉄バファローズに入団。身長188cmの大きな身体をダイナミックに捻って投げるトルネード投法が非常にカッコよく、伸びのある直球と落差の大きいフォークで奪三振の山を築きました!新人ながら投手四冠に輝くなど華々しい活躍を見せ、1995年にはポスティングやFAではない任意引退扱いでメジャー挑戦を表明! 31年ぶり2人目の日本人メジャーリーガーとなり、メジャー生活で2度のノーヒットノーランという偉業を達成しました!メジャー挑戦を口にした当時はバッシングの嵐でしたが、そんな逆境を乗り越えて道を切り拓いた熱き魂、野球人としての生き様が本当にカッコイイですね!

第9位:城島健司(224票)

  • 目鼻口がハッキリしている。顎の骨格もしっかりしている
  • いぶし銀
  • 男前で彼が一番カッコいい!

メジャーで正捕手として活躍!唯一無二のスゴすぎる実績!9位は城島健司元選手!

9位はシアトル・マリナーズに在籍した城島健司元選手。1994年にドラフト1位で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団し、わずか数年でホークスを、そして球界をも代表する一流キャッチャーへと成長します!2005年、日本人初となる捕手としてのメジャーリーグ移籍を果たすと、マリナーズでも強肩強打の正捕手として活躍!日本人が捕手として出場するだけでも他に例はないのですが、メジャーデビュー戦ではホームランを放ち、初年度は打率.291、18本塁打、76打点という素晴らしい成績を残しました。また守備の際に見せる「座ったまま一塁、二塁に送球する」という一連の動作も超カッコよかったポイントですね。がっしりとした体格と野性味あふれる顔立ち、頼れる兄貴のようなルックスに、熱視線を送ったファンは数知れず!

第10位:田中将大(215票)

  • 優しい顔してる
  • かっこいいし、貫禄がある
  • マー君カッコイイ

気迫に満ちた男らしい表情、投げっぷりに胸キュン!10位は田中将大選手!

10位はニューヨーク・ヤンキースに在籍し、現在もプロ野球選手として活躍する田中将大選手。2006年に高校生ドラフト1巡目で指名されて東北楽天ゴールデンイーグルスに入団し、2013年には楽天の日本一に大きく貢献するシーズン24勝&勝率100%という偉業を成し遂げました!メジャーの名門・ヤンキースでも先発投手陣の一角を担う活躍を見せ、2021年シーズンからは再び楽天でプレーする男前!マウンド上では闘志あふれる真剣な表情で投げ込みますが、オフの時に見せる可愛らしい目元、優しげで愛嬌のある笑顔がまたステキですね!田中選手を献身的に支える奥様・里田まいさんとのおしどり夫婦っぷりもよく話題となり、田中選手はもちろん里田さんに対しても「理想のお嫁さん」と、憧れる方も多いはず!

第11位:和田毅(214票)

11位はボルチモア・オリオールズなどメジャー2球団に在籍し、現在もプロ野球選手として活躍する和田毅選手。2002年に自由獲得枠で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団しましたが、王子様のような爽やかイケメンっぷり、投手としての完成度の高さは、早稲田大学在学中から既に注目の逸材でした!その期待通りにルーキーイヤーでは新人王を獲得、メジャー挑戦を経て現在も古巣・福岡ソフトバンクホークスの貴重な戦力であり、ホークスの日本一にも貢献!2023年現在、福岡ダイエーホークス時代に所属した最後のNPB球団所属の現役選手となりましたが、頼れるイケメン左腕が投げる姿をまだまだ見ていたいですね!

第12位:前田健太(210票)

12位はロサンゼルス・ドジャースを経て、現在はミネソタ・ツインズに所属する前田健太選手。2006年に高校生ドラフト1巡目で指名されて広島東洋カープに入団、2年目から先発投手として投げ続け、次第にカープのエースピッチャーへと成長していきました!投手としての高い制球力はストロングポイントですが、守備・打撃を含めた総合力の高さも評価されています!そのイケメンっぷりを楽しめるInstagramも含めてメディア露出には積極的で、オフシーズンにはバラエティ番組で目にする機会も多め!関西人らしい喋りの上手さと明るい笑顔を振りまくおもしろキャラクターも愛されています!

第13位:五十嵐亮太(208票)

13位はニューヨーク・メッツなどメジャー3球団に在籍した五十嵐亮太元選手。1997年にドラフト2位でヤクルトスワローズに入団すると、MAX158km/hのストレートを武器にした剛速球リリーフとして活躍!石井弘寿元選手、高津臣吾元選手と共に「勝利の方程式」の一角を担い、セ・リーグを代表するリリーバーとして名を上げました!その投げっぷりはメジャー移籍後、日本球界復帰後も変わりませんでしたが、変わらないと言えば若い頃から騒がれたアイドルのようなルックス!元SMAPの木村拓哉さんに似ていると言われ、「球界のキムタク」の異名でも親しまれたイケメン剛腕投手です!

第14位:松坂大輔(192票)

14位はボストン・レッドソックスなどメジャー2球団に在籍した松坂大輔元選手。横浜高校時代からMAX150km/hを超える剛速球とスライダーを武器にした規格外の投手として世間を賑わせ、ついたあだ名は「平成の怪物」。1998年にドラフト1位で西武ライオンズに入団し、高卒新人ながら最多勝を獲得するなど超人的な働きぶりでした!メジャー挑戦を経て古巣・埼玉西武ライオンズに復帰後、2021年に現役を引退されました。素朴で親しみやすいルックスはアマチュア時代から今も変わらず、「怪物」の異名とは大きく異なり、笑顔の似合う少年っぽい可愛らしさもファンに愛される理由!

第15位:黒田博樹(191票)

15位はロサンゼルス・ドジャースなどメジャー2球団に在籍した黒田博樹元選手。1996年に逆指名(ドラフト2位)で広島東洋カープに入団し、セ・リーグを代表する先発ピッチャーとして大活躍!メジャーではドジャース、ヤンキースでも先発として投げ続け、安定して二桁勝利を上げる「計算できる投手」として重宝されました!メジャーでの高額な契約をまだまだ狙えるにも関わらず、2014年には強い古巣愛を貫いて広島カープに電撃復帰!男前なルックスもそうですが、気迫のこもった投球スタイル、男気あふれる性格面もまた魅力の選手でした!

第16位:井口資仁(188票)

16位はシカゴ・ホワイトソックスなどメジャー3球団に在籍した井口資仁元選手。1996年に逆指名(ドラフト1位)で福岡ダイエーホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団し、レギュラー奪取後は走攻守全てが高い水準で備わったホークス不動の二塁手として君臨!2005年にホワイトソックスへ移籍し、日本人初となるワールドシリーズ優勝を果たしました!濃い顔立ちの彫りが深いイケメンで華麗なプレーもあって昔から人気が高く、2022年シーズンまで監督として指揮を執った千葉ロッテマリーンズでもファンを増やし続けていました!

第17位:斎藤隆(178票)

17位はロサンゼルス・ドジャースなどメジャー5球団に在籍した斎藤隆元選手。1991年にドラフト1位で横浜大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)に入団し、NPB時代は先発投手として活躍。メジャー挑戦時は既に30代後半でしたが、直球とスライダーを武器にリリーフピッチャーとして超安定した活躍を見せ、メジャー5球団を渡り歩いた経歴がスゴすぎます……!若い頃は球界屈指のイケメンと持て囃されましたが、うっすらとヒゲを生やしたベテラン時代の渋い顔立ちはいかにも「仕事人」といった雰囲気でカッコよかったです!

第18位:佐々木主浩(170票)

18位はシアトル・マリナーズに在籍した佐々木主浩元選手。1989年にドラフト1位で横浜大洋ホエールズ(1993~2011年・横浜ベイスターズ、現・横浜DeNAベイスターズ)に入団し、1998年には守護神として横浜ベイスターズの日本一に貢献!プロレスラーのような体格は威圧感抜群、落差の大きいフォークボールを武器にメジャーでも「大魔神(Daimajin)」の異名で大活躍しました!男らしいガッシリした風貌、頼りがいがありそうな所に惹かれちゃいます!

第19位:福盛和男(156票)

19位はテキサス・レンジャーズに在籍した福盛和男元選手。1994年にドラフト3位で横浜ベイスターズ(現・横浜DeNAベイスターズ)に入団し、それからさらに国内2球団を経てテキサス・レンジャーズへFA移籍!楽天時代は主にクローザーとして活躍し、若い時もベテランになってからもハンサムな顔立ちで女性ファン人気が高かった選手の1人です!若い頃は長めの茶髪をなびかせたスタイルがなんともキマっていましたね!

第20位:上原浩治(155票)

20位はボルチモア・オリオールズなどメジャー4球団に在籍した上原浩治元選手。1998年のドラフトで読売ジャイアンツに逆指名(ドラフト1位)で入団し、以降は抜群の制球力を武器に投手四冠王や沢村賞を獲得するなど球界を代表するピッチャーとして活躍!187cmという長身もあって、若い頃は爽やかでシュっとしたイメージが強かったですが、メジャー挑戦後に見せたルパン三世のような短髪&モミアゲを生やした独特のスタイルも印象的でカッコよかったです!

歴代日本人メジャーリーガーイケメン度ランキングTOP20!

2000票以上を得て頂上決戦となった大谷選手、ダルビッシュ選手の圧倒的人気を改めて認識させられた今回のランキング!高身長なイケメンと言うだけでも憧れちゃいますが、そこに超一流アスリートとしての能力も備えているのですから言うことはありませんね!
以上、全年代の男女(性別回答しないを含む)12,430名が選んだ「歴代日本人メジャーリーガーイケメンランキング」でした。あなたが思う日本人のイケメンメジャーリーガーはランクインしていましたか?

編集者:zenzai
調査方法:株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:全年代の男女(性別回答しないを含む)12,430名
調査日:2021年3月23日

\読まれています/
「芸能全般」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「スポーツ」月間アクセスTOP3

\読まれています/
「音楽」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「ドラマ・映画」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「グルメ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「地域ネタ」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「マンガ・アニメ・特撮」年間アクセスTOP3

\読まれています/
「韓国エンタメ」月間アクセスTOP3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!

こちらの記事もおすすめ

目次