みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • 夏を感じる!最新「花火ソング」ランキング<2017版>

夏を感じる!最新「花火ソング」ランキング<2017版>(2~3位)

公開:2017-8-25 更新:2019-11-20

第3位:「打ち上げ花火」SCANDAL


「断然いい」
「リズムが良い」
「毎年の夏に必ず聞く曲です」
「花火大会を思い出す曲」


今年も夏フェスに大忙しのガールズバンドSCANDAL!
「打ち上げ花火」は2013年発売のアルバム「STANDARD」に収録されています。アルバム曲なのに3位に入ってくるなんてスゴイ…!明るいメロディが夏らしく、歌詞はちょっぴり切ない。来年離れ離れになってしまうかもしれない、高校3年生あたりが聴くとしんみりしちゃいそう。

第2位:「打上花火」DAOKO×米津玄師


「2人のコラボがとっても映画のシーンにぴったり」
「CMで流れていて、頭に残り、口ずさみたくなる」
「DAOKOの声が耳に残る」


映画「打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか」の主題歌、DAOKO×米津玄師の「打上花火」が2位にランクイン。
男女のデュエットですが、単なる美声ハーモニーではなく個性と個性のぶつかり方がかっこいい曲!今夏リリースしたばかりの新曲なのにここまで知名度がグーンとアップしたのはすごいですね。

DAOKO(ダヲコ)さんは新進気鋭の世界的女性ラップシンガー、米津玄師さんは作詞作曲から映像・イラストまで手がけるシンガーソングライター。現在の音楽シーンを駆け抜ける、才能と才能が融合した名曲です!



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる1位は…