みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

  • トップ
  • 音楽
  • K-POP男性アイドルグループ人気ランキング【2020年版】

K-POP男性アイドルグループ人気ランキング【2020年版】(9~10位)

公開:2020-8-26 更新:2020-8-27

写真:REX/アフロ

美しい容姿に歌って踊れてバラエティもなんでもござれ、今や世界中を虜にしているK-POPアイドル。今回は男性アイドルグループに絞ってファン調査を行い、ランキングにしてみました!あなたの推しグループは入っていますか?

ランキングの集計方法

調査方法:10~60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「K-POP男性アイドルグループ人気ランキング【2020年版】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:1,180名/調査期間:2020年7月20日12:00~7月27日8:59※重複投票や不正行為は、集計時に無効票として除外。)


第10位:B1A4(25票)


  • 曲が独特でびっぽカラーが出ていて、どの曲も飽きないし、メンバーみんな個性的で可愛いし、バナをほんとに愛おしく思ってくれる所が大好き

  • 可愛くて明るい雰囲気が見ていて癒やされる。デビュー当時からブレないイメージが素敵

  • 癒しの脱力系アイドル。声と歌唱力が抜群でさらにマンネのアイドル力がハンパ無い!


唯一無二の音色を奏でる極上の爽やかグループ!第10位はB1A4!


10位はB1A4(ビーワンエーフォー)!2011年4月にミニアルバム「LET'S FLY」でデビューしたB1A4。なんとも個性的なネーミングですが、その名の通りメンバーの血液型がB型1人A型4人なのです!またグループ名には「Be the one , All for one」(僕たちの夢のためにベストを尽くす)という意味も込められており、メンバー愛・ファン愛の強いB1A4はファンから「びっぽ」の愛称で親しまれています。

2012年には「ゴールデンディスクアワード」で新人賞を受賞し、さらに2013年・2014年と続けてディスク本賞を受賞。その他にも数々の受賞歴あり。日本では2012年シングル「Beautiful Target−Japanese ver.−」でデビューし、2013年には「日本ゴールドディスク大賞」にてベスト3ニューアーティスト(アジア部門)、ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アジア部門)をダブル受賞しました。

2013年からは毎年来日し、コンサートやファンミーティングなどファンとの交流の場を設けてくれています。彼らにしか出せない音色、甘く優しい歌声、爽やかの上をいく極上の爽やかさ、そしてハイセンスなファッションでファンの心を鷲掴み!現在はサンドゥルさん・シヌゥさん・ゴンチャンさんの3人体制で活動中。また来日してくれることを期待したいですね!





第9位:TOMORROW X TOGETHER(26票)


  • 話す時と歌う時のギャップが凄い!話す時は可愛いのに歌ったらイケメンになる。そのギャップがサイコー!!

  • デビューからの成長がエグいです!

  • スタイルが良くてかっこいいのに可愛い!


5人の若きドリームメーカー!第9位はTOMORROW X TOGETHER!


9位はTOMORROW×TOGETHER(トゥモローバイトゥギャザー)、通称TXT!Big Hit エンターテインメントからBTS以来の新人として大きな話題に。メンバーの美しいビジュアルが一人一人公開される度に、待ち焦がれたファンからは歓喜の声!満を持して2019年3月に5人組でデビューしました。

全員が10代でありながら完璧なビジュアルと歌・ダンスでデビューするやいなや、音楽番組で一位を獲得。2019「MGMA」男性新人アーティスト賞、2019「SOBA BEST K-MUSIC AWARDS」ルーキー賞、2019「Asia Artist Awards」新人賞、2019「Mnet Asian Music Awards (MAMA)」新人賞、2020「ゴールデンディスクアワード」新人賞、2020「ソウル歌謡大賞」新人賞など数々の賞を受賞し、超王型新人であることを証明しました。

そんな彼らもステージを降りると平均年齢19歳の男の子達(2020年8月現在)!わちゃわちゃするメンバーがかわいすぎて、日頃の疲れが吹っ飛ぶほど癒されること間違いなし。日本では、2020年8月19日に日本2ndシングル「DRAMA」がリリースされたほか、「永遠に光れ(Everlasting Shine)」がテレビ東京系大人気アニメ「ブラッククローバー」のオープニングテーマに抜擢。この勢いで日本でもどんどん活躍していってほしいですね!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる続きは…