みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

伝説的!70~80年代の女性アイドル人気ランキングTOP20(11~15位)

公開:2021-8-26 更新:2022-4-21

70~80年代の女性アイドル人気ランキングTOP20!

15位から11位を発表!70年代・80年代に一世を風靡した可愛すぎる女性アイドルを人気調査!今でも語り継がれる伝説級の歌手に、現在は女優に転身して活躍する元アイドル、ヒットソングを連発した昭和の代表的アイドルなどがランクイン!


第15位:斉藤由貴(217票)





70年代・80年代の人気女性アイドル15位は、斉藤由貴さん!
1984年に「少年マガジン」の第3回ミスマガジンでグランプリに選ばれて芸能界入りを果たし、歌手デビュー作である「卒業」は大ヒットを記録!初代・主人公を演じたドラマ「スケバン刑事」がヒットし、トップアイドルとして大人気に。現在もアイドル時代と変わらない可愛さを保っていますね!



斉藤 由貴さんの記事一覧は、こちら

名前斉藤 由貴(さいとう ゆき)
生年月日、 星座、 干支1966/09/10、 おとめ座、 午年
血液型B型
出身地神奈川県
サイズ161cm
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
プロフィール1984年、『少年マガジン』(講談社)第3回ミスマガジンでグランプリに選ばれる。同年、明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」のCMが話題を呼ぶ。1985年2月、『卒業』で歌手デビュー。4月『スケバン刑事』(CX)で連続ドラマ初主演。12月公開『雪の断章 -情熱-』で映画初主演。各映画賞の新人賞を受賞した。1986年連続テレビ小説『はね駒』(NHK)のヒロインを演じ、1987年『レ・ミゼラブル』で初舞台を踏む。以降女優、歌手として幅広く活躍。2006年宮藤官九郎脚本のドラマ『吾輩は主婦である』(TBS)の主演が評判を呼び、改めて注目される。以降、数多くの作品に出演。近年の代表作として、舞台、2014年『紫式部ダイアリー』(PARCO劇場)、2016年『母と惑星について、および自転する女たちの記録』(PARCO劇場)、ドラマ、2016年大河ドラマ『真田丸』(NHK)、2017年『お母さん、娘をやめていいですか?』(NHK)、『カンナさーん!』(TBS)など。2017に公開した是枝裕和監督作品映画『三度目の殺人』での演技が評価され、ブルーリボン賞助演女優賞を受賞した。
代表作映画『空母いぶき』(2019)
映画『フォルトゥナの瞳』(2019)
ドラマ『警視庁ゼロ係 〜 生活安全課なんでも相談室 〜 SEASON4』レギュラー(2019)
趣味・特技絵画/詩や小説を書くこと
職種俳優・女優・タレント/音楽





第14位:田中好子/スー(キャンディーズ)(238票)





70年代・80年代の人気女性アイドル14位は、田中好子さん!
名曲「年下の男の子」や「春一番」などで知られる、1970年代に活躍したアイドルグループ「キャンディーズ」のメンバーで、”スーちゃん”の愛称で親しまれていました!歌唱力が高く評価されて、初期のメインボーカルを担当していた田中さん。愛らしいルックスにみんなが夢中になりました!




第13位:菊池桃子(241票)





70年代・80年代の人気女性アイドル13位は、菊池桃子さん!
1984年に「青春のいじわる」で歌手デビューし、「卒業‐GRADUATION‐」からは7曲連続でチャート1位を獲得!ピュアで爽やかな歌声が魅力的な、清純派アイドル歌手として人気を博しました!今も当時と変わらない清楚感たっぷりの可愛さに癒されますよね…!




第12位:南野陽子(252票)





70年代・80年代の人気女性アイドル12位は、南野陽子さん!
1980年代を代表するアイドル四天王の1人として活躍した南野さんは、「楽園のDoor」や「吐息でネット。」など多くのヒット曲を世に放ちました!主演を務めた映画「はいからさんが通る」では南野さんの袴姿が話題になり、卒業式に袴を着るのが全国的に広まったのだとか!



名前南野 陽子(みなみの ようこ)
生年月日、 星座、 干支1967/06/23、 かに座、 未年
血液型
出身地兵庫県
サイズ162cm、43kg
公式サイト、公式SNS所属事務所公式プロフィール
Facebook
プロフィール1985年、18歳のバースデーにデビュー。CBSソニーより『恥ずかしすぎて』をリリース。と同時に、CX『時をかける少女』CX『スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説』に主演し、CMや多くのグラビアなどを飾り、一躍トップアイドルの座を獲得する。歌手として、『楽園のDoor』『はいからさんが通る』『吐息でネット』等でオリコンシングルチャート8作連続1位を記録。(トータル9作1位)女優としても、ドラマや舞台など今までに300作以上の作品に出演し、映画では『寒椿』『私を抱いてそしてキスして』(1992)で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を、『三たびの海峡』(1995)で助演女優賞等を受賞している。さらに、2008年12月からActress Princessというブランドを立ち上げ、主にQVCで自らデザインした洋服を紹介していて、新たなジャンルでも活躍の幅を広げている。
代表作フジテレビ『スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説』(1985)
フジテレビ『時をかける少女』(1985)
映画『私を抱いてそしてキスして』主演(1992)
趣味・特技
職種俳優・女優・タレント





第11位:南沙織(267票)





70年代・80年代の人気女性アイドル11位は、南沙織さん!
歌手デビュー曲にして代表曲である「17才」は大ヒットを記録!その後も「潮風のメロディ」や「色づく街」など数多くのヒット曲を連発。デビュー当時の、目鼻立ちのはっきりとした美しい顔立ちと、健康的な美肌が強く印象に残っている人も多いのでは?



※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!

【関連記事】
80年代の男性アイドル人気ランキング【昭和のヒット曲と共に】

一世を風靡!昭和の美人女優ランキング

永遠の二枚目!昭和のハンサム人気俳優ランキング【2021年調査】

40代以上におすすめ!懐かしいアニメランキング【80年代の名作編】