みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

コントが面白いおすすめお笑い芸人ランキング【2020年最新版】(3~5位)

公開:2020-7-9


第5位:かまいたち(540票)



漫才もコントもバラエティもこなすオールラウンダー!第5位はかまいたち!


5位は山内健司さん、濱家隆一さんが結成するお笑いコンビ「かまいたち」。M-1では2017年から2019年まで3年連続決勝進出、キングオブコントでは2017年に優勝と漫才・コントどちらの形式でも高い評価!山内さんの癖のあるボケキャラに濱家さんがツッコんでいくのがオーソドックスですが、時折見せる山内さんが声を張り上げてツッコミに回るパターンこそかまいたちの真骨頂!という声もあり、変幻自在のお笑いスタイルもかまいたちの魅力と言えるでしょう。

<回答者のコメント>
「キングオブコント決勝ネタが最高だった!」

第4位:どぶろっく(548票)



高すぎる歌唱力が巻き起こす笑いの渦!第4位はどぶろっく!


4位は森慎太郎さん、江口直人さんが結成するお笑いコンビ「どぶろっく」。森さんが演奏するアコースティックギターに合わせてオリジナルソングを歌い上げるスタイルは一種のミュージカルのよう。そんな歌劇風コントのどぶろっくですが、「もしかしてだけど」のような(比較的)一般向けネタでブレイクしたかと思えば、2019年キングオブコントでは得意とする下ネタ全開で参戦!その信念を貫き通し「大きな一物を下さい」ネタで優勝を勝ち得たことは大きな話題となりました。

<回答者のコメント>
「下ネタが面白いから」



第3位:和牛(570票)


  • 「若手の中で1番いい…話も上手いし清潔感もあって好き」
  • 「独特でネタも間もサイコー」
  • 「予想できない展開が面白いから」


独特の間から繰り出される予測不能なコント風漫才!第3位は和牛!


3位は水田信二さん、川西賢志郎さんが結成するお笑いコンビ「和牛」。コント風漫才を得意とする2人は、2015年から2019年にかけて4年連続でM-1グランプリ決勝進出(うち3回準優勝)というなんとも惜しい戦いを繰り広げてきた実力派お笑いコンビ。喋りと伏線に重きを置いた笑いはちょっと独特で知的なものを感じさせます。近年では漫才の印象も強いですが、その高い演技力を活かしたコントネタもたくさん見たいですね!




※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になる2位・1位は…