みんなの「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト

漫才が面白いお笑い芸人ランキングTOP20【2020年最新版】(11~15位)

公開:2020-6-13

漫才が面白いお笑い芸人ランキング【2020年最新版】TOP20!

15位から11位を発表!あなたがおすすめの漫才が面白い芸人は何位?みんなに選ばれた漫才師は…?注目の集計結果、ぜひご覧ください!


第15位:かまいたち(115票)

漫才とコントどちらも面白いことで定評があるかまいたちさん。山内健司さんのシュール寄りなボケと、濱家隆一さんのややキレかかったツッコミで独特の存在感があるコンビですね。M-1グランプリでは何度も決勝に進出、昨年2019年の第15回大会では「自慢話」ネタで、これまで最高位の準優勝に輝いています。関西から東京に進出し、ますます露出の増えるかまいたちさんです!2004年結成・吉本興業所属








第14位:ミキ(124票)

兄の昴生さんと弟の亜生さん、実の兄弟漫才コンビです。亜生さんのアイドル的人気が注目されがちですが、兄ちゃん=昴生さんのどこか可愛げなキャラクターもかなり面白いですよね。M-1グランプリにも積極的に出場、2017年(第13回)大会では兄ちゃんに漢字を教えてもらう弟というネタで第3位となりました。兄弟ならではのテンポとスピード感が最高です!2012年結成・吉本興業所属








第13位:ぺこぱ(129票)

昨年2019年のM-1グランプリで「全肯定漫才」「ノリつっこまないボケ」など新境地の漫才で一気に注目を集めたぺこぱさん。決勝で第3位の成績を残した後はお仕事も急増。M-1ドリームをつかんだコンビです。紫のスーツがトレードマークの松陰寺太勇さんがツッコミ、シュウペイさんがボケという役割担当ですが、ツッコミが独特なだけにどこを切り取っても面白いんですよね。2008年結成・サンミュージックプロダクション所属










第12位:EXIT(イグジィット)(131票)

ボケ担当の兼近大樹さんとツッコミ担当のりんたろー。さんによる漫才コンビのEXIT。結成して3年にも満たないのに、さまざまなメディアで大注目です。ネオ渋谷系チャラ漫才なんて評されるおふたりのネタは、SNS時代を象徴するような言葉選びが特徴。「今、面白いこと」が詰まったような漫才で特に若い女性に人気ですね。チャラそうで、実は真面目に取り組んでいる姿も好印象です!2017年結成・吉本興業所属






第11位:オードリー(132票)

中学校からの同級生、若林正恭さん(ツッコミ)と春日俊彰さん(ボケ)による仲良しコンビのオードリー。マイクの前に並んでいるふたりが異なる時空にいるようなズレた漫才がとにかく面白いですよね。2008年(第8回)M-1グランプリではお引越しネタで準優勝されています。なかなか噛み合わないふたり、でも最後には若林さんから春日さんへの愛で締めくくられる展開が大好きです!2000年結成・ケイダッシュステージ所属






※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。

気になるTOP10は…!