いま最高に面白い男ピン芸人 人気ランキング【2020年最新版】

ズバリ、今回は2020年現在の男性ピン芸人さん人気ランキングです!新興勢力からベテランさんまで幅広くランクイン。YouTubeなどネットで自ら発信している芸人さんの動向に注目ですよ。ぜひご覧ください!

「いま最高に面白い男ピン芸人 人気ランキング」
TOP20一覧
  • 1位バカリズム (1,065票)
  • 2位有吉弘行 (981票)
  • 3位ヒロシ (969票)
  • 4位陣内智則 (776票)
  • 5位宮川大輔 (654票)
  • 6位劇団ひとり (552票)
  • 7位小籔千豊 (410票)
  • 8位あばれる君 (402票)
  • 9位ケンドーコバヤシ (386票)
  • 10位小島よしお (333票)
  • 11位ハリウッドザコシショウ (310票)
  • 12位サンシャイン池崎 (286票)
  • 13位狩野英孝 (249票)
  • 14位とにかく明るい安村 (246票)
  • 15位なかやまきんに君 (237票)
  • 16位エハラマサヒロ (234票)
  • 17位おばたのお兄さん (231票)
  • 18位バイク川崎バイク (218票)
  • 19位シークエンスはやとも (217票)
  • 20位マツモトクラブ (209票)

ランキングの集計方法

調査方法:10-60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「いま最高に面白い男ピン芸人 人気ランキング【2020年最新版】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:10,945名/調査日:2020年9月2日)

目次

第1位:バカリズム (1,065票)

  • 頭が良さそうなんだけど人を小馬鹿にする毒がないし、テンション高くないけど話している内容がツボを突いている。女子事務員の格好をしていたコントが面白かった
  • いろんな芸で好き。架空OLも好きです。一本グランプリも、お笑い番組でも面白いです
  • 芸術的なお笑い。バカリズム一択です

スマート芸人の象徴のような才能!第1位はバカリズム!

もともと1995年から2005年までコンビ名だった「バカリズム」。相方さんが脱退後もピン芸人として「バカリズム」を名乗っておられます。お笑いで成功する人=頭脳明晰な人ってところがありますけど、男性ピン芸人ではバカリズムさんがその象徴って感じがしちゃいます。じっくりと練り上げられたネタも、脊髄反射で繰り出される大喜利的な笑いでも、とにかくスマート。ドラマの脚本なんかも余技としてこなしちゃってる感じがします。あと、OLコスプレが今最も似合う男性。

第2位:有吉弘行 (981票)

  • 地獄から復活してからの安定度は凄い
  • 仲間と一緒の夏休み番組などでは、意外と周りの人達を引き立てるような笑いを提供しているし、やはりコメントの面白さには安定感がある
  • 毒を吐いてても、有吉さんならよく言ってくれた、と思うし、必ず笑っているので嫌な気分になりません。芸人さんにたいしても愛があるいじりをされてて見てて楽しいし、あったかい気持ちになれます。先日、第3回目の有吉クイズを家族でゲラゲラ笑ってみました。親も小学生の妹も一緒にいたのに、変な空気にならずに笑えました。本当に有吉さんはすごいと思います

ほぼ毎日テレビで顔を見てるような気がします!第2位は有吉弘行!

1996年「進め!電波少年」に猿岩石(当時のコンビ名)として出演し大ブレイク。アイドルのような爆発的ヒットに反して、お笑いでの需要が高まらず2004年に解散後はピン芸人として活動されています。持ち味のブラックユーモア的笑いと、番組を回していくセンスで一気に人気も回復。いまでは「有吉」冠の番組をいくつも抱えていて、毎日のようにテレビで有吉さんの顔を見てますね。若い男性のファンも多そうで、そんなところも好印象。

第3位:ヒロシ (969票)

  • 『キャンプ芸人』として見事に復活を果たしましたね
  • 嵐の大野君とのキャンプ企画がほっこりして楽しい
  • 迷宮グルメという、外国で一人旅する番組が大好きです

肩の力が抜けた癒し系笑いが今っぽい!第3位はヒロシ!

ホスト風の出で立ちで、自虐ネタ、今で言うところの陰キャネタで、文字通り一世を風靡したヒロシさん。あまり他の芸人さんと絡んでいた印象もなく、まさに孤高の男性ピン芸人さんって感じでした。そんな大ブレイクにプレッシャーと葛藤を抱えたヒロシさん、いったんフェードアウトした後の吹っ切れた感が見ていてなんとも心地いいんですよね。今や登録者90万人を超える人気YouTuber。爆笑はないけど、肩の力が抜けたヒロシさんの笑いを、家でリラックスしながら見れるんです。とっても今的。

第4位:陣内智則 (776票)

  • 特にぷよぷよネタ、絵日記ネタは何回も観てネタがわかっていても必ず同じところで笑うほど面白い。笑いっぱなしです
  • 最近陣内智則のYouTubeチャンネルで昔のコントを見返して再ブーム中
  • コントが面白いし、バラエティ番組でも、的確で面白いツッコミが出来るから

ベテランなのにネタはいつもフレッシュ!第4位は陣内智則!

1992年にお笑いの仕事をスタートして、30年近いキャリア。ピン芸人さんって、ここまでのベテランさんになるとネタを見る機会よりも、MC的なお仕事で目にする機会が増えてきますよね。その点、陣内さんって今でも定期的にネタを見せてくれていて、芸人さんとしてカッコいいんです。とにかくネタが面白いから、ひとりの男性としていろいろあった(笑)としてもノープロブレム。しかも、バリバリのお笑いフロントラインのネタですもんね。やっぱ陣内さん、カッコいいです!

第5位:宮川大輔 (654票)

  • すべらない話でのエピソードが面白かった
  • 探検、料理 お祭り、なにを見てもおもしろい
  • イッテQファンなので

仕事の現場を一番面白がっている人!第5位は宮川大輔!

1999年に星田英利(元芸名:ほっしゃん。)さんと組んでいたチュパチャップスを解散後、ピン芸人として活動されています。花子さんの相方と混同している人は今更いないですよね。宮川大輔さんって、お仕事をいつも真剣に楽しんでおられますよね。どの仕事でも現場で一番面白がっているのが大輔さんで、視聴者である私たちもその姿を見ていっしょに楽しくしてもらってる感じがホント好きです。ブレイク後、ずっと勢いが衰えない大輔さん、これからもよろしくです!

第6位:劇団ひとり (552票)

  • 他の方とは違う視点で物事を見ていらっしゃっていそうで、いつもどのような発言をされるのか楽しく拝見してます
  • すごく芸達者だと思う
  • ひとりはバリエーションが豊富だね

文筆家や俳優などマルチな活躍!第6位は劇団ひとり!

男性ピン芸人にカテゴライズされますけど、小説やエッセイでの才能にも定評があり、魅力ある俳優さんとしても人気を博していて、マルチな活躍をされている劇団ひとりさん。言葉の豊かさに人気の要因があるんじゃないでしょうか。人を楽しくさせる独自の言葉を持ってるって感じ。そこに育ちの良さ感がナチュラルにただよっていて、いつも心地良い笑いを届けてくれますよね。奥様はタレントの大沢あかねさん。

第7位:小籔千豊 (410票)

  • 筋の通った面白さがある
  • 格が違い過ぎる。座長
  • この人の理屈は 面白くて、納得せずにはいられない!

吉本新喜劇の座長っていう凄味!第7位は小籔千豊!

大阪方面では、吉本新喜劇・座長って、大阪市長とかもうそれぐらいのリスペクト度合いですから、ひとりの面白男性ピン芸人といったステージをフワッと超えちゃってるわけです。吉本新喜劇って、大阪お笑い妖怪…いやいやお笑いレジェンドたちが繰り広げるフリースタイル技を、辛辣な批評家=お客さんが吟味するお笑いバトルフィールドみたいなところ。そこで座長ってことは、マスターオブお笑いってわけです。小籔さん、代表的ギャグとか少ないんだけど、常に面白いってところがすごいところ。

第8位:あばれる君 (402票)

  • あのサバイバル精神は素晴らしい
  • アイアム冒険少年の彼を見るたびにツボッてます。社会科の教員免許が活かされてる(笑)
  • 体を張って頑張っているし、面白い。応援したくなるキャラクター

血走っててスリリングだけど少年のようなかわいさも!第8位はあばれる君!

いつもテンパってて血走っててスリリングな笑いがあばれる君の持ち味。その印象はブレイク当初からずっと保ち続けつつも、歴史好きのインテリジェンスを見せてくれたり、ポケモン愛にあふれていたりと、活躍の場がますます広がっていますよね。あばれる君→とってもがんばってる君って感じで、さらに人気拡大中の男性ピン芸人さん。衣装だったり、少年っぽいイメージだったり、そのあたりがちゃんとセルフコントロールされてる感じがちょっとカッコよく見えたりもするあばれる君です!

第9位:ケンドーコバヤシ (386票)

  • 頭がいい
  • 下ネタも言うけど気持ち悪くなくて面白い
  • 見ていてほっこりするから

怖そうでクレバーな独特の「味」!第9位はケンドーコバヤシ!

「モストデンジャラスコンビ」というかなりのラジカルな笑いで人気を博していたコンビを2000年に解散後、ピン芸人として活躍されているケンコバさん。ピンになってもデンジャラスな感じが人気の理由ですね。怖そうで優しそう、バカバカしいのにクレバー、そんな対照的な笑いを見せてくれるところがケンコバさんの「味」だと思います。ケンコバさんって、実に味わい深い。ビジュアルと声はとっても男性的で、お笑い界のイケオジ代表格です!

第10位:小島よしお (333票)

  • そんなの関係ないだけだと思っていたら、YouTubeなど新しいネタをいろいろ出してきたから!!
  • 最近子供に人気者
  • 再ブレイク

キャッチーな笑いの強さ!第10位は小島よしお!

私たちがよく知っている小島よしおさんって海パンのピン芸人さんですが、早稲田大学卒で大学サークル時代にWAGEという男性お笑いグループもされていたそうですね。ピン芸人としての小島さん、とってもキャッチーだと思いませんか。出で立ちとかギャグとか声とか振りとか、悪く言えばいつもおんなじってことのように見えますが、とにかく全力で振り切ってる感じがさわやかなくらいです。オリジナルのキャッチーな笑いを持ってるって、ピン芸人さんにとってすごく武器になりますよね。

第11位:ハリウッドザコシショウ (310票)

1992年、大阪NSC入学。同期にケンコバさんや中川家さん、たむけんさんなど錚々たる芸人さんと同じ世代のベテランピン芸人さんです。ザコシショウさんといえば、2016年のR-1ぐらんぷりで圧倒的な優勝を果たしたのが印象的。それまではあらびき団などでどちらか言えば…いや完全にアンダーグラウンドな笑いでちょっと危なっかしい男性って感じのヒトだったのが、ゴールデンタイムでトップになっちゃったっていう意味で印象的なんですけど。不条理とかシュールと評されるときもあるけど、ザコシショウさんは「危ない」です(褒め言葉)。

第12位:サンシャイン池崎 (286票)

ブレイクのきっかけが、2016年末の特別番組「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」で斉藤工さんが完コピしてくれたから、ってスゴイラッキーですよね。音響技術の発達したテレビ界において無駄とも言えるような、とにかく絶叫してみるという手法でニッチな立ち位置を確立されたピン芸人さん。実はクレバー?近頃は猫ちゃん愛の人としても有名。ただ、猫ちゃん領域ではほぼ一般男性にしか見えなくて、ギャップがまたいいんですよね。

第13位:狩野英孝 (249票)

ナルシストキャラの男性ピン芸人として一躍人気タレントとなり、その後、まあいろいろありまして、それでも憎めないキャラっていうか、そういうところも含めて面白いお笑い芸人なんですよね、狩野英孝さんって。あざといのかド天然なのか、その区別さえも難しいような、いつも浮き足立っているような感じについつい笑っちゃいます。今では55万人以上のチャンネル登録者を誇る人気YouTuber。クセの強い熱唱シリーズがとにかく最高に面白いんですけどwww

第14位:とにかく明るい安村 (246票)

もともと吉本興業所属のアームストロングという男性コンビで漫才やコントをされていましたが、2014年の解散以降はピン芸人として活躍されています。ブレイクしたのは、そうです例のアレです、もしかしてヤバいんじゃないの?であのセリフ…まだ言いませんよ。今ではスベり芸の第一人者とまで認知されておりまして、服を着ていても無防備で丸裸にされちゃう感じがとにかく最高です。ということで、「安心してください、穿いてますよ」のとにかく明るい安村さん、堂々のランクインです!

第15位:なかやまきんに君 (237票)

なかやまきんに君って、なんだかアメコミのマッチョな男性キャラのソフビ人形みたいに見えませんか?カラダの質感とかも含めて、存在自体がとってもマンガっぽいピン芸人さん。アメリカに筋肉留学もされていて、とってもマジメな方。でも、そのストイックささえ可笑しみを感じちゃうのがきんに君の「らしさ」ですよね。ギャグの面白さとかどっちでもいいんです、そこにいてくれるだけで。あと、サバンナの八木さんと同じ辞書を使ってそうな気がします!

第16位:エハラマサヒロ (234票)

2009年・2010年、連続してR-1ぐらんぷり準優勝を果たした実力を持つピン芸人がエハラヤスヒロさん。モノマネで注目を集め、男性で矢野顕子さんの歌まねしたら、きっと右に出る者なしですね。近頃はSNS芸(?)とも言えるような新境地をご家族総出で広げておられまして、ピン芸人寄りのファミリー芸人みたいな独自の立ち位置を確立されつつあります。圧倒的なスキルの芸を持ちつつ、SNSでの親しみやすさにも力点を置く、とっても令和的なエハラさんです!

第17位:おばたのお兄さん (231票)

小栗旬さんのモノマネでブレイクしたおばたのお兄さん。日本体育大学卒で体育の教員免許も持っている男性ピン芸人で、そんな肉体系の一面もバラエティなどで披露しつつも、やっぱり小栗旬さんです。今やモノマネがどの程度似ているかとかを超えて、「小栗さん風の人」キャラとしてネクストステージに入ったって感じですね。お笑い界ではイケメンとしても評判、奥様はフジテレビアナウンサーの山﨑夕貴さんです。

第18位:バイク川崎バイク (218票)

バイク川崎バイクさんをどう紹介すればよいのか…、なんでもBKBしばりで略して最後にヒィアとかスススとか言う人…んんん、でもみんなに愛されてるってことは明確です!もともと美容師さんで、その後2003年にNSC入学後、いくつかのコンビを経て2007年から男性ピン芸人として活動されています。M-1グランプリやキングオブコントの「前説」をわりと最近までされてたっていうのが、BKBさんらしさを物語っている気がします。サングラスを外すとちょっとかわいくて、でももう40歳のBKBさんです!

第19位:シークエンスはやとも (217票)

霊視芸でおなじみの…とか茶化していいのかもわかんないんですけど、とにかく見えちゃうシークエンスはやともさんです。幼少の頃からの華々しい霊体験を糧に、今や面白いのか怖いのかはさておきホラー領域の男性ピン芸人として、堂々たる地位を築いておられます。まさに霊は身を助くですね…って、ホント茶化してていいですかね?でも、おどろおどろしい世界をお笑いっていうフィルターを通して語ってくれると、もっと詳しく教えてって思っちゃいますよね。

第20位:マツモトクラブ (209票)

俳優志望だったと聞いて納得のマツモトクラブさん。事前に自分で録音しておいた音源を相手に繰りひろげるシチュエーションコントが、独自の世界観を生み出していて、あぁ舞台の人だなあって思っちゃいます。2011年、俳優から男性ピン芸人に転向。そしてわずか4年後の2015年にはR-1ぐらんぷりの決勝進出、さらにその後2019年まで連続で決勝に進出している実力の持ち主です。舞台で鍛えられたセリフづかいが、そこはかとなく面白い、天才系のお笑い芸人さんです!

いま最高に面白い男ピン芸人 人気ランキング【2020年最新版】TOP20!

上位はガッチリとベテラン勢が固めているとは言え、男性ピン芸人さんの世界でもYouTubeの影響が感じられるランキングになりましたね。
以上、10-60代の男女(性別回答しないを含む)10,945名が選んだ「いま最高に面白い男ピン芸人 人気ランキング【2020年最新版】」でした。あなたが好きな男性ピン芸人さんはランクインしていましたか?

編集者:畑中
調査方法:10-60代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
有効回答者数:10,945名
調査日:2020年9月2日

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次