【紅一点】男女混合グループ内で輝いている女性アーティストランキング

目次

第4位:仲宗根泉(HY)

「歌が上手い」
「地元なので応援してます」
「この声なくしてHYじゃないから」
「ピアノ弾きながらのボーカルは圧巻だから」

4位は色褪せない名曲をリリースし続けるHYの美声担当、仲宗根泉さん!
「366日」「NAO」「あなた」など彼女の声を堪能できるバラード曲も良いですが、男子メンバーとのハーモニーが気持ちいいアップテンポな曲もどれも良いですよね~。

そしてそんな仲宗根さん、実は今年になって中々衝撃的な曲をリリースしています。

タイトルは「DEBUと言われて」

ライザップCM主演&初の書き下ろしソングだそうですが…
「今に見ていろォオオ~ 今に見ていろォオオ~♪」って一見すると美声の無駄遣い感がすごいんですが、最後まで聞いたら泣きそうに…!痩せてキレイになるんじゃなくて「痩せBUSUになる」って…すごい歌。でも好き。今すぐ覚えてカラオケで歌い上げましょう。

第3位:宇野実彩子(AAA)


「可愛い!」
「綺麗だし、歌もダンスもバッチリなところがいけてます」
「自分にないものを持っているから余計に憧れるし、輝いて見えます」
「とにかくステージで踊っている姿がかっこいい!」

3位は、伊藤千晃さんの脱退により女性1人となった、AAAの”宇野ちゃん”こと宇野実彩子さん。

いつ見てもスタイル抜群でキレイですが、宇野ちゃんの真の魅力はやはり内面の強さ!女性一人になってもグループの男女バランスを崩すことなく、かつ華やかで穏やかな女性らしさもキープ。圧倒的なバランス感覚で、グループだけでなくファンまでもを包み込むように支えています。

中には「メンバーいちのイケメン」という二度見しちゃいそうなコメントも。確かにイケメン…っていうかカッコイイ女性ですよね。
音楽活動やソロ活動も忙しい中、12月には初のフルマラソン(ホノルルマラソン)にも挑戦するそうです。そのチャレンジ精神、見習いたい。10代・20代のファンから理想の女性像として支持されているのも納得の活躍ぶり!

三十路になっても可愛い~!

気になる続きは…

1 2 3

※記事中の人物・製品・サービスに関する情報等は、記事掲載当時のものです。
※記事内容が社会規範・公序良俗に反すると判断される場合、予告なく変更する場合がございます。

よかったらシェアしてね!
目次